無料ブログはココログ

« こんな1日~西国分寺 | トップページ | 西国分寺で見つけた »

2007年2月10日 (土)

看護の待機の午後

看護の待機の午後

 入院準備に使った99円ショップが気に入って、しばらくここで買い物をして暮らして行くことにした。
入院それも長期になると大変、以前の入院で経験した。稼ぎ分がそのまま病院に出てしまう状態となればとりあえず倹約モード。本日は待機で、入院で不足なものは明日届けることとして、ビデオフェスティバルや入院騒ぎで混沌した家の中の整理。この際、良い収納などの機能改善はないか・・・
昔から逆境には強い方である。小学校も3つ、会社も3つ、企業内倒産もあった、若いころの引越しはかず知れず、同じ女の子に2度も振られたことも(しつこい訳でなく2回目は先方の全くの誤解)ある。自分のような模型とかやってると困難の連続で気持ちだけは長くなります。全部削りだし磨き上げ、ただただ耐える作業なんてのもプラモデルとは違いあるんですよ。たから、模型工作はオタクなんて簡単に言われたくない、スポーツとなんらかわらない、鍛錬の連続です。

 話題は変わりますが「映像歌年鑑」をご存知でしょうかか?60年代、70年代のヒット歌謡を背景に当時の貴重な映像が紹介される。1巻2年分で、1年8曲、以前紹介した青春歌年鑑と同じに各社共同企画。

R0012070
 これはNHKが深夜のつなぎ枠で放送していたものらしいです。音楽を聴かせるためナレーションはなくテロップ説明である。見てみると感ずるが目が離せないほど充実している。

Br0012068

 さて午後の甘みは先日、岩手の千田さんから頂いた岩谷堂羊羹の純栗、岩手には銀寄せ栗というお菓子向きの一流ブランド栗があるのである。ありがとうございます。

さて、99円ショップ生活はどこまで、ということで第一弾。50分で、はやしライスが食べられるところまできました。(少しさますと美味しい、その時間も大切・必要)
5人分で材料費270円、この1食分では全100円くらいではないでしょうか。

R0012077
料理は苦手ではないです。結婚当初は土日は私がシェフでした、グラタンもホワイトソースから作って、オニオンスープも生のたまねぎから、八宝菜とかも作ったですね。でも、あまりやりすぎると妻に良くないので。
基本は工作に似てます。ということで、包丁を研ぐところから今回も始まりました。

うーーん結構いけます。まあこうした時は周りのものの心身ともに健康が一番大切だと思います。幸せに思える心もちが幸せにすること、当たり前ですが、誰もが忘れがちなんですね。

そして、この3日大変な中に「時間旅行」の入り口が・・・・

« こんな1日~西国分寺 | トップページ | 西国分寺で見つけた »

60年代研究」カテゴリの記事

吉祥寺」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 看護の待機の午後:

« こんな1日~西国分寺 | トップページ | 西国分寺で見つけた »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ