無料ブログはココログ

« HV10 評価 静止画機能 | トップページ | 季節の変わり目 »

2007年6月15日 (金)

HV10 評価 便利機能を使ってうまく撮る

東京は真夏のような天気。
暑いですが、安価な小型カメラでも良く見えて撮れるというところはあります。

R0013365

まず、便利なところ、簡単なところから
内蔵レンズカバー:未使用時は閉じてくれる。
デジカメなどでは多い機構ですが、便利です。

撮影アシスト機能:ゼブラ、ピーキング
ゼブラは昔から高級機に付く機能ですが、液晶のようにDレンジの狭いモニターでは潰れを確認するのにありがたい機能です。メニューから70%,100%が選べます。限られたDレンジを有効に使い、つぶれなどを逃げるに良い機能です。

R0013374
ピーキングはエッジをたてて、フォーカス合わせをし易くする機能もこれも選択支になります。

マーカー機能これもメニューから、 水平マーカー、グリッドを組合せで選べます。色も白・グレーで選べます。カメラの水平や構図を見るのに都合の良い機能です。

R0013373

フォーカス・アシストこれは拡大して見せて、フォーカスを合わせやすくするのですが、某誌では、HV20に比べHV10は機能なしのように書かれていたのは間違いです。

R0013375

このブログで使い始めに書きましたように、フォーカス、露出、ファンクション、メニュー、フォーカスアシストを同一平面に置き、親指操作内に納めたことはこのカメラを大変使い易くまた機能的にしています。そうした視点で見ると、撮影モードを横に滑らすことで選べるところも納得できるところです。

« HV10 評価 静止画機能 | トップページ | 季節の変わり目 »

セミナー」カテゴリの記事

ハイビジョン」カテゴリの記事

編集専用機DV-7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HV10 評価 便利機能を使ってうまく撮る:

« HV10 評価 静止画機能 | トップページ | 季節の変わり目 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ