無料ブログはココログ

« HV10の設定 | トップページ | 市民ビデオ研修会IN軽井沢 »

2007年7月30日 (月)

大切なもの

この仕事をしていて感ずるのは、人の出会い、つながりの大切さである。

昨年の6月、新潟で、浜プロさんという方に出会った。もちろん以前からブログでは存知あげていたのだが。出会いは本当に偶然だった。

新潟でセミナーがあり、丁度イベントも別の地域であって、自分ひとりで新潟でセミナーをやった。何から何まで大変だった。でも会社では仕事を手伝わないのだからきっとヒンシュクであったろう。効率とか効果とかの尺度から言えば論外であったろう。でもセミナーは出来た。その翌日、その新潟でビデオの集まりがあって、今考えれば良く会社に呼び戻されなかったものだと思う。その集まりの懇親会で氏にはじめてお会いして意気投合した。

今考えると偶然であったのかもしれないし、必然でもあったのかもしれない。その出会いは自分はもちろん、周りにも意味をもたらしたはずだ。

他人からは無駄や意味のないことも、それはその他人が見えないだけであり、到底判断や意味づけなど神様でもない限りやすやすできるはずもないのかもしれない。

もし、あの日新潟に行っていなければ・・・人の出会いとつながりは大切なものである。

以前はそんな出会いが多かったが、最近は機会を作らない限りまず難しくなってきた。

他人の無駄や無意味は必要以上に気になるものなのかもしれない。しかし神様でもない限りそんなことは簡単に言えないものだ。そういう自分でさえ他人からは好き勝手で無駄をやっていると見えているはずだ。

視野の狭いということはそういうものであろう、効率追求がけっしてそうはなっていない・・・

自分は経験者や、先輩の発言には一目おくことにしている。自分よりは広い視野を持ち経験をされているからだ。そして後輩にも、簡単に無駄や意味がないなどとは言わない。それから何をもたらせるかは本人次第だろう。可能性も見ず決め付けるのは明らかに自分の方が判っているから・・・と言っている過ぎず、判断の正誤より、まず後輩たちのモチベーションを無にしていることに気づくべきだろう。頭が良く、経験のないものほど犯しやすい間違いだろうと思う。

そうしたことも気づかせてくれるのはやはり人との出会いであり、つながりであると思う。

自分は映像制作を通じ、先輩や後輩から大切なものを教わったと思っている。だからこれからも出会いとつながりを大切にしたいと思っている。

« HV10の設定 | トップページ | 市民ビデオ研修会IN軽井沢 »

編集専用機DV-7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大切なもの:

« HV10の設定 | トップページ | 市民ビデオ研修会IN軽井沢 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ