無料ブログはココログ

« 不思議なメール | トップページ | 名古屋→桑名(三重県) »

2007年7月19日 (木)

ハイビジョン事情2

このところ大阪~東京と展示会で回ったが、思ったのディスプレイの画質のことである。
表示能力がまちまち。またフォーマットだけでなく、解像度など設定や調整などで見え方も大きく変わる。
カメラのHD化の次は編集機のHD化に関心が高まっているようだが、ソフトによって画質が違うことは意外に知られていない。定番・有名ソフトなら画質は良いと思われているらしい。
現段階としては、知識があるかないかで、画質やコスト、出来栄えが変わってくるのが現状であると思う。

最近買ったキャノンのHDVカメラHV10を見てもカメラに関しては高画質・低価格が実現している。次に来るのはディスプレイか。ハイビジョン記録配布がどこに向かうはここしばらく興味の対象になるだろう。

« 不思議なメール | トップページ | 名古屋→桑名(三重県) »

ハイビジョン」カテゴリの記事

編集専用機DV-7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイビジョン事情2:

« 不思議なメール | トップページ | 名古屋→桑名(三重県) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ