無料ブログはココログ

« フォーマット、メディア変換 | トップページ | 産経学園ビデオ講座 »

2007年8月25日 (土)

アナログ・オーディオ充実

 休みになったので、早速ヨドバシ吉祥寺へ行って、メンテ系の買い物をしてきました。
まず、スタイラスクリーナー。古いカートリッジの針の汚れ取りです。

R0013830

久々に出すレコードの汚れも気になりますので、湿式のレコードクリーナー、こちらはオーディオテクニカ製。

R0013831
乾式との組み合わせになってます。

R0013834

 チェックを行い、トーンアームのアース線を引き回しを変えたところノイズが減りました。
購入後使ってなかったテクニカのAT-10Gを鳴らしたところ、思った以上に良い音がします。
出力レベルも高く、先入観以上に素直な音でした。

R0013837

 ここで、シュアーのV-15に戻しまして聴くと、繊細さなど細かさは違う感じですが、テクニカも悪くないという印象です。
鳴らしていないカートリッジもメンテして鳴らそうと思います。
ということで、リード・ケーブルも買ってきております。

R0013836

 レコードも古いものなので傷みが激しいのですが、未聴~開封してないアナログ盤が10枚ほど見つかりました。
今は亡き第一家電がマニア向けの販促に作った、45回転や、ダイレクトカッティングのレコードです。
ラッキーです。このところメンテで、質・レベルの高い音で鳴るようになったと思います。
ホームページでも展開しましょう。

« フォーマット、メディア変換 | トップページ | 産経学園ビデオ講座 »

編集専用機DV-7」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アナログ・オーディオ充実:

« フォーマット、メディア変換 | トップページ | 産経学園ビデオ講座 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ