無料ブログはココログ

« 昭和タイムズ 1958年 | トップページ | 東急裏、医者の帰りに »

2007年11月15日 (木)

ブルーレイが伸びているらしい

少し前に、この年末のHD(ハイビジョン)化話を書きましたが、
新聞の情報ではその傾向が出ているようです。

DVD系のレコーダー販売の占有率では夏の商戦ではブルーレイなど次世代が2%ほどということでしたが、11月に入って20%とになっているとか。
確かに東京の電車の中の広告や、TVのCM、新聞広告など露出は極端に増えています。TVがHDになったのに、HDで見ていなかったの?
というCMとかも。しかしそのCMはHDで見ているかな?

まあ、これも今売れれているレコーダーの5台に1台が次世代ということで、配布の基準となる、所有数比率で言えばまだまだというしかありません。
最近でこそ、DVDで配布しても怒られることはなくなりました。やっと見られないあなたは?ということになったですね。
それまでは「こんなもの貰っても・・・」という人が必ずいました。この2~3年くらいで急に変わったですね。
ブルーレイでも、そこまで行かなくても、渡したらそうだよね、もうこれの時代だよね・・・て言われる。意外に早く来るのかどうか、まずそこのような気がします。

« 昭和タイムズ 1958年 | トップページ | 東急裏、医者の帰りに »

ハイビジョン」カテゴリの記事

編集専用機DV-7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルーレイが伸びているらしい:

« 昭和タイムズ 1958年 | トップページ | 東急裏、医者の帰りに »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ