無料ブログはココログ

«  記録もののビデオ編集で感ずるところ | トップページ | 最近のアクセス »

2008年2月28日 (木)

のど飴・ガム機能論

仕事がらのどには注意をしておりますが、この時期、なかなか大変です。

そんな時役立つのが「のど飴」。最近品種も増えております。

もちろん、のどに良いのでしょうが、その昔なら薬くさいヴィックス。

近年になって龍角散のどあめ、カンロなどの薬草系、カリン、キンカン・・・

最近の特徴として「おいしい」やバラエティー。

R0015120

きざみゆずのつぶつぶの触感。

R0015009

2アソートで2つの味が楽しめる

R0015212

サンドイッチタイプで箱入り

R0015053

塩が刺激で習慣になるけど本当にのどに良いのか?

ビタミンCなど健康系は皆さんご存知のところ。

そしてガムは機能化しております。

R0015213

«  記録もののビデオ編集で感ずるところ | トップページ | 最近のアクセス »

吉祥寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のど飴・ガム機能論:

«  記録もののビデオ編集で感ずるところ | トップページ | 最近のアクセス »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

ウェブページ