無料ブログはココログ

« 名古屋訪問 | トップページ | いろいろできますが »

2008年3月13日 (木)

東京港区・白金

2ヶ月に1度、目の精密検査で母を大学病院に連れていっています。
良い方の目にむくみがあり、別の日にさらに精密検査を受けることになりました。

最近通院していて判ったのは昔小学校の頃2年ばかり住んだ白金に近いことです。
詳しくはこちら 「港区立神応小学校のこと」
http://homepage2.nifty.com/mtomisan/page106.html
こちらにも 60年代の街並みを求めて 芝白金三光町
http://homepage2.nifty.com/mtomisan/page105.html
本日は暖かいので何十年ぶりに行ってみることにしました。

地下鉄南北線の「白金台」という駅が近いのです。
こんなに奇麗な駅です。

R0015295

ここが地上、目黒通りです。

R0015296
東大の研究所。昔は伝染病研究所で、荒野の中に聳え立つ感じでした。

R0015299

ここから聖心女学院の裏を抜け、蜀江坂を下ると昔住んだ場所があります。

R0015303

そして、母は45年ぶりに、昔の家の裏に住むおばさんに再会することができました。
そう娘さんは自分も同じクラスで仲良くして貰っていました。R0015308

裏の小高い丘からは今日も東京タワーが見えています。

R0015321 

昔、買い物はバスで渋谷に出ましたが、今日はそのバスで渋谷周りで帰ることにしました。バスの車窓の景色も懐かしい

R0015331
あの頃の思い出をジオラマにしたのが↓です。
http://homepage2.nifty.com/mtomisan/page046.html

今はもう、東急文化会館もプラネタリウムもない、渋谷駅です。

そう、先日ビデオフェスティバルの本番前に・・・

白金にお住まいの丁度10年ほど後輩に当たる方からホームページを見たと暖かいメールを頂きました。頂いた懐かしいお話でホームページを補間したいと思っております。今回の訪問もそんなメールがきっかけになっております。ブログの場を借りましてお礼を申し上げます。

« 名古屋訪問 | トップページ | いろいろできますが »

60年代研究」カテゴリの記事

60年代回顧」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京港区・白金:

« 名古屋訪問 | トップページ | いろいろできますが »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ