無料ブログはココログ

« 日本ビクター国内テレビ撤退 | トップページ | 吉祥寺 いせや本店新ビル »

2008年4月18日 (金)

4月22日発売、「大林宣彦の映画談議大全」

ビデオフェスティバルでお世話になった大林宣彦の映画談議

名作映画ファンにはたまらない・・・

監督ご自身からもそうお聞きしました。

2月のビデオフェスティバルのお礼にうかがいましたが

当日の感動的な話。昨年の総合グランプリで今回スペシャルゲストだった勝又悠さんの話などなど。

ご訪問して直々に見せて頂いたが分厚い一冊でした。もうすぐ発売。皆さん是非買って読みましょう。楽しみですね。

「大林宣彦の映画談議大全」

分厚くシンプルの装丁、書店でも目立つはず、発売までもう少しです。

映画ファン必読の1冊。フェスティバル本番を入れても大林さんとは1年2,3回しかお会いできないですが・・・でももう4年になるんですね。世界の名作映画・名場面・名監督のお話が沢山出てきます。いっしょに司会をする円ちゃんこと円城寺佳子さんも絶賛していましたが、監督の引き出しの数と深さはさすがです。本年もビデオフェスティバルのステージも1つの作品に作り上げて頂きました。

そして、午後からは入院中に父の病院へ、手術経過と、今後の治療についてです。

2色オムライス 丸善M&Cカフェ  町田

町田で遅い昼食を頂きました。

早矢仕ライスの丸善カフェーのオムライスメニュー
カレーと早矢仕が味わえる。
早矢仕は甘めで酸味強く苦味あり。

R0015557

ランチには早矢仕オムライス+ハンバーグとの組み合わせもあったようです。

そちらの方がお得だったかもしれません。

« 日本ビクター国内テレビ撤退 | トップページ | 吉祥寺 いせや本店新ビル »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

セミナー」カテゴリの記事

各地探訪」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

60年代研究」カテゴリの記事

60年代回顧」カテゴリの記事

ハイビジョン」カテゴリの記事

編集専用機DV-7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月22日発売、「大林宣彦の映画談議大全」:

« 日本ビクター国内テレビ撤退 | トップページ | 吉祥寺 いせや本店新ビル »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ