無料ブログはココログ

« 学研シンセサイザーSX-150の改造を考える | トップページ | ビデオサロン10月号 »

2008年9月24日 (水)

次のプロジェクト続々Zゲージ?

母も退院して、リハビリをしていますが、
目の手術をひかえ。不安も多く、大変な様子です。
胃などの調子も悪く、体もだるく・・・と言った状況。
お役所から来る、払うのか貰えるのか判らない書面が沢山届きこれもストレス。
そうなるとこちらも、手続きや説明、対応などいろいろ忙しくなります。

亡くなった父、そして今の母から教えられるものは多いと思います。
やらなければならないもの、それはやはり今なのだと思います。
「いつか」はいつになっても来ないこと。

さて鉄道模型のプロジェクトとしては飽和してしまったNゲージにお別れをして向かえたZゲージも、
年末からの製品化も止まってしまっています。
あせっても仕方がない・・・というころでゆっくり気長に行くことにしましょう。
自分には、消しきれないジオラマ熱があり、それをこのところ押さえていました。
もちろんZゲージで実現したい・・・というのがあって、充電中です。
先日、VJマサルさんとごいっしょに仕事をして、
本番の待ち時間にジオラマの話になって盛り上がってしまいました。
そう、自分も形にしたいシーンがあります。
そのための計画もいろいろあって、ご紹介をしたいと思います。

« 学研シンセサイザーSX-150の改造を考える | トップページ | ビデオサロン10月号 »

模型」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次のプロジェクト続々Zゲージ?:

« 学研シンセサイザーSX-150の改造を考える | トップページ | ビデオサロン10月号 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ