無料ブログはココログ

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

吉祥寺 食べる

年末の買出しは

いつも吉祥寺三浦屋の朝市だったのですが、

ロンロンが9時開店ということで、2分の地の利から、「ザ・ガーデン」で済ませることに。年越しそばの海老天は「つな八」で。

さて、例年となっているお買い物で買うのが

北口駅前、ハーモニカ横丁入り口、焼き栗の「なかじま」です。

2008image2

本日も焼きたて購入のため長い列ができておりましたが、並んでも購入できるのは幸せです。タイミングが悪ければ買えません。

2008image1

さて、本年もこれまで、

R0017501

おかげさまで、昨日ホームページ+ブログで10万アクセスを超えました。ご訪問ありがとうございます。また来年もよろしくお願いします。

(ホームページのカウンターはトップページにあるため、ページ数の多いホームページのため、検索などで訪問される総アクセスは1桁以上多いことでしょう。)

2008年12月30日 (火)

吉祥寺 食べる

亡くなった父が「すきやき」が大好きで、誕生日はかならず・・・ということでしたので、父を偲んで。

R0017490

吉祥寺の葡萄屋は雰囲気のあるお店です。
しゃぶしゃぶ、ステーキなどフロアーごとに分かれています。

R0017483
お昼の時間帯のリーズナブルなお値段が魅力です。

R0017484

2008年12月29日 (月)

懐かしいの仲間の忘年会

もう15年ほどになりますが、毎年、小学校・中学校時代の仲間と忘年会をやっています。12月29日と押し詰まった日程ですが毎回20~30人集まる訳です。

R0017493
それと言うのも同級生のSくんが三鷹で「小さいみかんの木」というお店をやっていて、会場に使わせて貰えるので、夕方の6時から延々と開催できる訳です。
今回は40年ぶりという女性を2人をお迎えし、そして大阪からはるばるの参加の方も。24人の方をお迎えして盛り上がりました。
この1年、皆さんいろいろありましたが、こうして集えることは何より幸せなことと思います。

R0017494
同級生の皆さんには、ホームページの専用掲示板に画像を掲載しております。

深夜12時半でお開き。同級生で深夜の道を帰りました。幼馴染のMさんを家まで送り、玉川上水沿いを歩って、井之頭公園の前を通って帰りました。
毎年、これで1年も終わるという瞬間です。
思い返せばそんな、いろいろな年の終わりがありましたね

次回は夏のたなばた、来年は6月末土曜の開催になりますので、同級生の皆さんはご準備ください。

2008年12月28日 (日)

講座最終日、そして反省会・忘年会

本日は、ローランドのビデオフィールドレコーダーF-1について実際に操作説明しました。
F-1は9時間におよぶ連続のHDV/DVの長時間録画ができます。
そしてDV-7DLシリーズに取り込む作業もやってみました。

確かににDLシリーズでDV素材取り込んで編集できます。

テープのような残量時間や、ドロップアウトなどのトラブルの心配がありません。

R0017480

F-1とDLシリーズの連携はこのようになります。

そして年末ということで質問大会。
ほか編集からの音声素材の読み込む操作、曲の部分だけをライブラリーに保存する方法など。
そして、生徒さんのTさんが、地域のビデオクラブコンテストで金賞を受賞されたということで、
お祝いの反省・忘年会を吉祥寺ロンロンのけやきで行いました。
来年は講座でもいよいよハイビジョン編集をやりたいですね。

これにいよいよ休みモードなのですが、年頭早々からF-1関係の対応がりますのでその準備や、整理をしながらの年末です。

2008年12月26日 (金)

レコーダーF-1とSSD、Vマウントキット取り付け

    F-1付属の録画メディアは120GBのHDDです。これがリムーバブルになってまして、今度発売されるのがSSDメディア。つまりリムーバブルなので入れ替えができる。SSDでメカレス録画ができるので、録画用途が広がるという予定品のことなのです。

Img_3069

こう比較すると面白いですね。もちろん、左が試作品のSSDです。

これが取り出したユニット外形、右が付属のHDDです。

Img_3070

さて、F-1の運用では、電源をどうするか?これは大切です。

長時間フィールドで使う、またVマウントタイプのカメラでしたら、Vマウントキットを取り付けましょう。

Img_3089

まず、裏ぶたをあけ、

Img_3071

次に取り付けねじをはずします。これには時計用+ドライバーを使います。

Img_3073

このようにコードを通す切り欠きができます。

Img_3075 Img_3076

バッテリーケースをはずして、Vマウントキットのケースを入れ、

Img_3078_2

切り欠きにコードを通して

裏表でねじ止め8本で取り付けます。Img_3079Img_3080

こんな感じで取り付きました。

Img_3085

VマウントでF-1を取り付けた様子、これでバッテリーでF-1とカメラに給電されます。

F1image36

SONYのS270などで使用するアングルです。

Img_3090

なおキヤノンのH1/SやAではカメラ付属のVマウント用のフレームを取り付けますが、なおキヤノンのカメラにはDCのカプラーは付属しませんので、IDX製のキャノン用のカプラーを取り付ける必要があります。

その点、SONYのS270は最初からVマウント仕様ですが、取り付け位置が低く接続端子のある部分までの距離がないため、上手のアングルを入れて取り付けます。

2008年12月25日 (木)

浜谷さんのブログにF-1の試用レポートが出ています

浜谷さんのブログにF-1の試用レポートが出ています。

ローランドF-1、SSDタイプを使う [HDV]
http://hamapro.blog.so-net.ne.jp/2008-12-23-1
ローランドF-1、爆音ロック!収録 [HDV]
http://hamapro.blog.so-net.ne.jp/2008-12-24

やはり、AVCHDの内蔵HDDカメラは便利ですが
大音量のライブものは撮れないんですね。

その点、F-1のSSDなら心配なし、というところが証明されたようです。
掲載のバンドさんは爆音で有名だとか。

2008年12月24日 (水)

F-1 アップデート&活用情報

ビデオフィールドレコーダーF-1ですが
http://www.roland.co.jp/products/jp/F-1/index.html

Top_m

最新プログラムVer1.3がダウンロードできるようになっています。
http://www.roland.co.jp/support/downloads/index.cfm?SEARCHBY=PrNm&SPRNM=F%2D1#List

そしてF-1のQ&Aはこちらにあります。
http://www.roland.co.jp/support/faq/index.cfm?ln=jp&mdl=F%2D1&dsp=0

さらに、編集へのワークフロー
各種編集アプリ、
EDIUSやファイナルカットプロで使う場合操作が出ております。
http://www.roland.co.jp/products/ss/pdf/F1_WorkFlow_web.pdf

F1wf

2008年12月23日 (火)

反省会

講座では皆さんの質問を中心にやってきましたが
28日13:00~はその総復習とできればF-1をご覧頂いて、
15:00~は同じ吉祥寺で場所を変えて来年のハイビジョンについて語り合いたいと思います。
見学、飛び入り歓迎ですが、ご一報頂ければ幸いです。

2008年12月22日 (月)

遠方より来る

 日曜の朝10時前だったでしょうか?
それは松本の小学校に通っていた頃の友人Mくんからでした。
話すのは40年ぶりになると思います。

「母が、お父様へお線香を上げたいと今日のそちらに行くと言ってまして」
ということで「あずさ」で上京されたMくんのお母さん、こちらは15年ぶりくらいだったでしょうか、
吉祥寺の駅で待ち合わせ、母のマンションへご案内しました。
母も積もる話に、花が咲き。
松本のお土産も沢山頂きました。

R0017456

松本 マサムラのロールケーキは絶品でした。和三盆ロール。和菓子の高級材料のお砂糖の名前だそうです。このケーキには柔らかい黒豆が入っています。マサムラは松本ではじめて洋菓子を作ったお店とも言われているようですが、40数年前の当時知りませんでした。まあロバさんパンの時代だったですからね。

R0017457

包装紙も赴きがあります。

Mくんといえば、ホームページで展開しましたが、

http://homepage2.nifty.com/mtomisan/index.html
昨年不思議な話がありました。

Img949

偶然「みんなのうた」でメールのお問い合わせを頂いた神奈川県の先生は
45年前自分が転校した後に合併した小学校でMくんが小学校4年の時、手紙をくれた、そこに書いてあった「となりの席の女の子」、その人だったのです。

http://homepage2.nifty.com/mtomisan/page010.html#label7

そして、長年、合併・廃校によりなくなったと思っていた校舎・校庭ですが、実際は新校舎が建つまで合併した学校で使われていたということで、頂いたメールに添付された画像には、懐かしい校舎・校庭が写っていました。

2008年12月21日 (日)

Tゲージジオラマプロジェクト 建物を作る

これは何年も前に考え導入した方法です。
PCで作画して出力・組み立て。

Img_3055

配置してみました。

Img_3053 

まだまだ作成する必要がありますね。

2008年12月20日 (土)

KATO カトー鉄道模型総合カタログに掲載

カトーは日本型Nゲージ模型の老舗、いや、きっかけを作ったメーカーで、最大手の会社です。

1228image38
そのKATOの最新カタログ2009に以前作ったレイアウト(鉄道ジオラマ)が掲載されました。

1228image39

このレイアウトはもともと、月刊「鉄道模型趣味」のレイアウト・コンテストで佳作を頂き、いろいろなところで展示掲載されたものです。
特に雑誌は、月刊「鉄道模型趣味」は当然のことながら、「RMMモデルス」「N」と大手競合雑誌すべてに掲載されている・・・いうのは他にないと思います。

なお、この写真はあるカメラメーカーのカタログでも採用されているようです。

吉祥寺 食べる

ゴーノ バーガー&グリル吉祥寺
毎年ビデオフェスティバルでごいっしょする
円城寺佳子さんがレポートするJCN武蔵野三鷹「ちょい寄り」
http://www.mmcatv.co.jp/contents/choiyori/index.html
で知って、家から5分ほどなので早速行ってみました。

R0017455

丁度、義父が入院する森本病院の前、「カーニバル」の地下1階でした。

素材の味を大切に、オーダーがあってから作るパテ&グリル。
こちらは100gのハンバーガー、料理として本格派です。パンもおいしい。

R0017453
そして円ちゃんもお勧めの
たっぷり煮込んだソースのミートーソーススパゲティー。
こちらも絶品。

R0017452

店内はゆったりとしており、
ご家族、グループにはお勧め。
サラダもコーヒーもおいしく、
たっぷり食べられるセットメニューがお得です。R0017454

2008年12月19日 (金)

DV-7ビデオ研究会全国交流会

代表の千葉さんとお打ち合わせをしました。

2/28のビデオフェスティバル見学し、

ホテルでの講師との懇親会+セミナー質問大会に加え

翌日3/1午前は、大所のビデオセミナーの先生をお呼びして特別セミナーにしようということになりました。加えて自分も2/28、3/1助っ人で講師をさせて頂きます。(2/28のフェスティバルは例年の円城寺佳子さんとのコンビで司会予定です。)

まだ、お申し込みをされていない方も多いようですので、再度事務局からご案内があるようですが、宿泊関係のあるものは早めに申し込んで頂かないと事務局も大変ですのでよろしくお願い致します。

大所の先生に関しましては早速訪問、お打ち合わせを済ませました。

2008年12月18日 (木)

吉祥寺 買う

吉祥寺に飲食店は沢山ありますが、小さなお店では食材の仕入れをやはり吉祥寺でされていることもあって、生鮮系のお店の品揃えも豊富で、安く、内容もよかったりします。

その1つである吉祥寺ロンロン内の「おおわだ」で見つけました。

R0017451

熊本産「ベビーリーフ」。ハーブミックスですがルッコラなどのおなじみに加え、こまつなのおちびさん、ピノグリーンやほうれんそうのおちびも入っております。まとめて食べるもよし、図を見ながら探して食べるもよし。ヱスビーの製品ですので、各地で購入可能でしょう。

2008年12月17日 (水)

映像演出&収録

浜谷さんのブログにV-4を使った実例がレポートされていました。
http://hamapro.blog.so-net.ne.jp/2008-12-09

ビデオサロンの付録に別冊子が付いたということも有りますが
この分野の熱いですね。

というのも、プロジェクターが昔の比べ当たり前になったことがあります。
かく言う自分もプロジェクターを持っていますし、
友達との集まりにも、普通に持参して、
映像を見せたりで、楽しい時間を過ごしております。

ある雑誌社さんで聞いたのですが、
今、撮影は普通にハイビジョンのカメラになったためか
切替え、ミキシング、そして映写もハイビジョンでないとだめ・・・という思い込みの強い方も多いとのことです。

しかし、ハイビジョンを扱えるプロジェクターも増えましたが、十分の実力もあって、さらに映像混ぜたりとなれば、とても安い価格で行うことは難しいところです。

その点、SDであってもうまく扱えば、クオリティーにOKという用途まだ沢山ある訳です。

2008年12月16日 (火)

SX-150 改造コンテスト

結果発表も終わり、入賞を頂きました。

昨日賞品が送られてきました。

Img_3051

SX-150のシャツ、真っ赤でした。

さて、最後のお約束の改造も残っています。

時間を作ってやりたいと思います。

2008年12月15日 (月)

沖縄訪問

東京では、霜もおりて、屋根がうっすら白くなり
この冬もっとも寒い・・・というこの日、お仕事ですが沖縄訪問となりました。
もう何年ぶり、3年か4年ぶりになると思います。
着くとひとこと、暑いですね。

R0017433
まず空港のラウンジで腹ごしらえ、スコーンがさすがに黒砂糖がかかりさっくり。

R0017430

海洋性気候というのでしょうか、お天気ながら雨が降ったりです。
前回はモノレールができておりましたが、車移動でしたので今回ははじめて、集合場所の県庁前駅へ。

R0017434
南国の穏やかさ何かそんな感じの走りです。

おかげさまでF-1、P-10の出前の講習会は始めてでしたが
好評でして、来た甲斐があると言うものです。

夕食は今回お世話になったOさんからもお勧めの「へちまの味噌煮」、定食となってましてソーキソバもセットです。

R0017436
これは絶品、とろけるようなこの感触はいままで味わったことのない、へちまといえばタワシという私にとっては
まさに驚きです。しかしこのシーズンにあるのでしょうかね。

R0017438

食後の散歩、おなじみの国際通り、こちらにもクリスマスのイルミネーション、全国共通のようです。

R0017437

2008年12月14日 (日)

Tゲージ ジオラマプロジェクト 水

これまでいろいろな素材を使ってきましたが、
今回はメディウム、昨日初めての素材なので、まず少しだけやってみました結果も良好。

固まるまで半日かかることが分かりましたので、タイミングを見て

Img_3050

このように流し込んで、

こちらが固まった様子です。
R0017405

全体もだいぶできてきました。

R0017411

R0017413

2008年12月13日 (土)

Tゲージ ジオラマプロジェクト 樹木

1/450という縮尺では樹木はクラスターを固まりで使ってしまって問題ないと思います。

Img_3047
今回はウッドランドシーニックス社のファインフォーリッジのライトグリーンを使ってみました。

Img_3045

そして新素材のチェック

Img_3040

2008年12月12日 (金)

週刊昭和 宝箱的なところ

週刊 昭和
すでにご紹介したので、書店でごらんになった方もいるでしょう。

Img_3042

アイテムや情景など
「60年代懐かしの宝箱」的な世界を多くみかけます。

Img_3043
これまでのクロニクルなどと違うところです。

Img_3041

これは・・・渋谷の風景
自分のホームページでは立体ジオラマになっております。

Sbimage2

「60年代懐かしの宝箱」
http://homepage2.nifty.com/mtomisan/index.html

そして教えていただいたこんな本

Img_3044

題名まで似ています。
偶然でしょう。

内容も「宝箱」的なところは魅力的なところなのだと思います。

2008年12月11日 (木)

吉祥寺 買う

吉祥寺ロンロンの本屋が閉店となり、また本屋が入った訳ですが・・・その1週間で、看板が変わったわけで、若干の本の配置などが変わって・・・あとはほとんど変わらず・・・

一番変わったのはレジの長い列が店内を走ること。売り上げが上がった?並び方もかかわりましたが。変わったのは店員さん、アルバイトさんのようです。マニュアルどおりこなしているようですが。

なれるまでは、長い列は続くのでしょうか。

2008年12月10日 (水)

60年代の街並み

 別件で久々に本屋に足を向けました。あまり行かないフロアーでは今まで見たことのない本に出会うことがあります。

Img_3033

ちょうど、ジオラマを作ることもあって、資料を探していたので買うことにしました。町なみ景観の写真集などは多いですが、作るものにとって有難い本としてはこれまでにないものと思います。

製作中のジオラマはブログの各所にあります。

ホームページもごらんください。

2008年12月 9日 (火)

ビデオ・ラボ・スタジオさんから情報

1月は近藤先生の講座で、ハイビジョンテクニックです。
R0017400

そしてビデオ作品を送ってレクチャーの受けられるシステムも凄いですね。

2008年12月 8日 (月)

DV-7ビデオ研究会会報

 会員の方には届いていますでしょうか。

R0017397

来年の交流会募集、これはビデオフェスティバルの発表&セミナーの見学会、会終了後の講師・会員の懇談・質問大会と、東京まで来て頂くのに相応しい内容ですね。
そして翌日は東京見物・いや秋葉原へ買い物、なんと東京ではJVCのビデオフェスティバル発表会ですから1泊2日でたっぷり作品研究も可能ですね。
今すぐ、お申し込みを、よろしくお願いします。

R0017398

そして、今回から誌上セミナーということで記事を執筆させて頂きました。
これからのハイビジョン収録・編集について書きましたのでぜひご覧頂きたいと思います。

R0017399

2008年12月 7日 (日)

吉祥寺 見る 食べる

吉祥寺ダイヤ街のアーケードは工事中ですが、

それを利用して、昼間でもイルミネーション、天の川のようです。

R0017384

吉祥寺にお食事処は多いのですが駅近くというと・・・

ロンロン地下1F ぼてじゅう

コテで「ぼて」、焼けて「じゅう」

こちらは、海鮮も入った3種ミックスの大盛り

R0017385

そして、駅ビル(ユザワヤ)地下、まぐろ人。

R0017391

2008年12月 6日 (土)

週刊 昭和

戦後の復興から昭和最後の日までを年ことに振り返る分冊百科。「週刊昭和」が創刊されています。

9954
事件・出来事・人物・流行などあらゆる切り口で振り返る・・・すでにこれまで沢山ありました。
朝日新聞の秘蔵写真、時代をつくった人の証言、詳細な解説、どれだけ新しいものが出てくるかが楽しみなところです。
まず、1964年、そして1958年が刊行済みです。このパターンもこれまでの数々のシリーズと同じ。
昭和30年代、昭和40年代を含む1960年代のいろいろ(たぶん「週刊昭和」にはまず出ていないような)は当ホームページをご覧ください。
「60年代懐かしの宝箱」
http://homepage2.nifty.com/mtomisan/index.html

今週は1960年代のクリスマスを少年雑誌のクリスマス号の誌面を見ながらしのぶ

「みんなのうた」1963年12月~1964年1月の曲紹介

の更新をしました。

2008年12月 5日 (金)

円ちゃんの活躍

今日会社で話題となっていました。
毎年、ビデオフェスティバルで司会をごいっしょする

Enimage69

円ちゃんこと円城寺佳子さんは

http://yoshiko.s57.xrea.com/gallery_photo/photo.php

いろいろなサイトで活躍されています。

損保ジャパン
http://www.sompo-japan.co.jp/about/reconf/desire/index.html

Enimage64

Enimage66

JTB
http://www.jtb.co.jp/media/osaka/wsc/WebKmda/html/index.asp

Enimage68

動画姿と声で出演されています。

制服姿の円ちゃんのご説明もなかなかのものでしょう。

そして三鷹武蔵野ケーブルTVちょい寄りのレポートもおなじみですね。

http://www.mmcatv.co.jp/contents/choiyori/index.html

2008年12月 4日 (木)

システム5さんのセミナー

hamaproこと、浜谷修三さんのセミナーがありました。

動画映像の送出にはエディロールのビジュアルサンプラーP-10が使われています。

R0017381

ボタンを押すだけで映像が出ますので、テープでの映像だしに比べプレゼンをテンポ良く済ませられます。

自分も昔ありました。パワーポイントに動画を仕込んで、本番でクリック、延々ハードディスクをカリカリそんなパソコンプレゼンとは大きく違う訳です。

アマチュア機材を使ってやってきた。・・・そんなスタートはローランドの「ビデオくん」だった。「ビデオくん」の誕生に深く関わった自分としては(そんな言い方はよそよそしい感じもしますが)感慨に似たものがあります。

R0017382

 浜谷さんのブログにも出ています。

http://hamapro.blog.so-net.ne.jp/2008-12-05

 さて、そんな会場で2年ぶりに多摩のTさんご夫妻にお会いしました。だいぶ前に奥様が倒れたというお話を聞き心配しておりましたが、お元気な様子で。

そうTさんご夫妻とも「ビデオくん」がご縁ですのでもう15年ほどになります。

 長いお付き合いですが「ビデオくん」の後はそのままパソコンのノンリニアでC社さん製品を使われていますが、いつかは自分の関わる製品をお使い頂く日がきっと来るようにと思っています。そんな方には、徳島のYさんもおられます。何年前かに神戸のC社さんのショールームを表敬訪問したら偶然お会いしました。

思いかえすと、そんな方々とは、意識せずともいろいろなところでお会いするから不思議です。ビデオがつなぐ縁なのでしょう。

 

2008年12月 3日 (水)

SX-150サウンド&パフォ-マンスコンテスト

結果が発表されております。

一応、改造部門の入選ということで。

それにしてもコンテストものは何年ぶりでしょうか。

鉄道ジオラマ(レイアウト)コンテストに何度も応募・入賞していた頃に、賞をとろう・・・なんてのはどうかなと思うようになりました。それより自分の作品を見て貰う機会と思えるようになったことでしょうか。

↓発表結果です。

http://otonanokagaku.net/magazine/sx150/contest.html

2008年12月 2日 (火)

Tゲージ パーツ

Tゲージは線路3mm幅で1/450の縮尺ですが、製品としてのストラクチャ、アクセサリーは限られています。しかし建築系のパーツが使えるようです。

インターネットで入手しました。

自動車です。長さは6~7mm

Img_3024

そして人です。小さいです。

Img_3025

2タイプあります。

Img_3026

もちろんそのまま使う訳ではありません。

2008年12月 1日 (月)

札幌

雪が残って、札幌は白い世界です。

R0017374

機材の説明でやってきました。

R0017375

札幌駅の駅弁では、これがおいしい。
鮭の柔らかさ、いくらのみずみずしさ。

R0017371

R0017372

そして、こちらは空港の売店ですすめられて。
秋あじは鯵ではなく鮭。

最近、どこでもいろいろな棒鮨が人気ですが

こちらは下味がついた上質の鮭で、鮨飯の中にいくらが入って、なかなかのものです。箸休めの珍味もおいしい!

間伐材を利用したはし、弁当箱にも質感があります。

R0017376_2

R0017377 

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ