無料ブログはココログ

« そめちゃんのSCOOP日記 | トップページ | あなたの思いを伝えてくれてありがとう »

2009年4月14日 (火)

ひめくり 昭和40年

 おなじみのBS NHKの番組ですが「マガジンポン、私にも写せます」これは映像の一時代を作った富士フィルムの8mmカメラのCMです。
そんな紹介のコメントとして映画監督の大林宣彦さんのコメントがありました。
 「当時、僕はありがたくなかったけど」大林さんはそこから広がった、市民映像文化を熱く語れていました。
ほぼ同じタイミングで日本経済新聞に最終回のTVFのことが寄稿されていました。この最終回で熱く語られていた内容です。

R0018000

 大林さんと言えば丁度先週、事務所さんに機材のサポートで訪問させて頂き偶然お会いしたばかりで、映像への熱い思いはすべてご自身の暖かいお人柄では。強く感じれた次第です。

« そめちゃんのSCOOP日記 | トップページ | あなたの思いを伝えてくれてありがとう »

ハイビジョン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひめくり 昭和40年:

« そめちゃんのSCOOP日記 | トップページ | あなたの思いを伝えてくれてありがとう »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ