無料ブログはココログ

« 東京オリンピック 2016年ふたたび | トップページ | ビデオサロン5月号発売 »

2009年4月20日 (月)

ローランドが新製品VC-50HDを発表

米国最大の放送機器展NABショーで映像系エディロールの新製品が発表になっています。
VC-50HDはSDIとIEEE1394の相互変換を実現する小型高性能コンバーター。

http://www.roland.co.jp/products/jp/VC-50HD/index.html
単3乾電池も可能な3電源。モニター出力としてHDMI端子付き。
使い方としてHD-SDIからHDVに変換してブルーレイで記録するなど。

同時発表されたのがF-1Ver.2。

http://www.roland.co.jp/products/jp/F-1/index.html

従来のF-1がバージョンアップ。プリレコーディング、ループレコーディングに加え、
新製品のVC-50HDと組み合わせることでHDV(25Mbps)を越える35Mbps、50Mbpsの高画質Mpeg2TSで記録再生が可能。
発売されているF-1もアップデート機能で追加できる・・・という構成。

« 東京オリンピック 2016年ふたたび | トップページ | ビデオサロン5月号発売 »

ハイビジョン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローランドが新製品VC-50HDを発表:

« 東京オリンピック 2016年ふたたび | トップページ | ビデオサロン5月号発売 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ