無料ブログはココログ

« トラブル発生 | トップページ | SX-150改造再び ケース工作と鉄道模型 »

2009年6月15日 (月)

最近のカートリッジを聴く チョイス篇

30年前には、第一家電DACがマニアを追い越せ大作戦というのをやっていて、豊富なカートリッジの組み合わせを安く売っていました。
1本ではなく、2本、3本をです。
 最近秋葉原のヨドバシカメラでは2本組で同じようなことをやっています。
安いと言ってもシェルが安くなる・・・という感じですが。

しかし、最近のカートリッジがどのくらいの音がするかを試すには丁度良いということで

Plimage5Plimage4
シュアーのM44GとオーディオテクニカのAT15Ea/Gの組み合わせをチョイスしました。
昔から長い息のあるMMと伝統のVM型の最近モデルですね。

おまけのシェルはちょっと。テクニカのAT-13aをつけようと思います。
この組み合わせでは定価では3万8千円ほどですが1万7千円で購入できました。

« トラブル発生 | トップページ | SX-150改造再び ケース工作と鉄道模型 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近のカートリッジを聴く チョイス篇:

« トラブル発生 | トップページ | SX-150改造再び ケース工作と鉄道模型 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ