無料ブログはココログ

« 九州ビデオクラブ | トップページ | 「声の職人」はどうか? »

2009年8月 1日 (土)

歴史でめぐる鉄道全路線 中央線

 創刊からやっと5号で出てくれました。

 

R0018343

 

沿線ということもあって本屋には沢山並んでおりました。60年代の初めは長野県に住み、後半は東京で中央線沿線でした。中央東線の全駅を覚えたのは少学6年生の1966年だったと思います。今見ると当時から4つも駅名が変わっていることに気付きました。少し知った人なら中央線は塩尻までで、松本は篠ノ井線です。

 

R0018344

 

1960年代の国電の中央線は高架工事(1961~)があり特別快速の運転(1967)、本線では急行アルプス、初の特急「あずさ」(1966)などがあります。掲載の準急「白樺」もありますが、「穂高」「白馬」なども思い出されます。60年代前半は、いずれも気動車(ディーゼルカー)、キハ55系、キハ58系でした。 

 

R0018345

« 九州ビデオクラブ | トップページ | 「声の職人」はどうか? »

各地探訪」カテゴリの記事

60年代研究」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歴史でめぐる鉄道全路線 中央線:

« 九州ビデオクラブ | トップページ | 「声の職人」はどうか? »

2023年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

ウェブページ