無料ブログはココログ

« TU-8300差し替え比較試聴 807属 | トップページ | TU-8300 出力管差し替え考 »

2010年3月24日 (水)

TU-8300 初段管の音質。

12AT7/ECC81ですが、これもいろいろあるようです。

Bimage21

すでに、付属の中国製、フィリップス製、ドイツ製と差し替えてみました。

メーカーもそうですが、構造・形状タイプかあります。
今回、RCA、シルバニアなどのメーカーを入手して見たところ
プレートの形としては2種類、材質もあるようです。

最近の中国製のようにシールド板のようなものはついていません。

音質的には

R0019879

プレートが大きめでDの形をしたのものは
おなしい音が

R0019880

小型でbの形のものは
繊細で細めの音が

違い、傾向があるように思います。

« TU-8300差し替え比較試聴 807属 | トップページ | TU-8300 出力管差し替え考 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TU-8300 初段管の音質。:

« TU-8300差し替え比較試聴 807属 | トップページ | TU-8300 出力管差し替え考 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ