無料ブログはココログ

« 猛暑 東京 | トップページ | 吉祥寺 カフェ ラ ミル »

2010年8月 7日 (土)

海に沈む夕日を見る・・・話

1年に1回、この時期やっている高校時代の集まり。

多感な時代、というのもあるけれど中学時代とはまた違っていて。

R0020718

55歳も過ぎると、皆違った人生もさらに多様になり、しかしこうやって会い、話あえる、幸せがあります。

R0020719

今年は2年前と同じ、新大久保「おんどる」、予約も大切な人気店です。新大久保は母校があり、3年(自分は予備校もここで4年)通った町ですが、最近のその変貌には驚くものがあります。

Brimage2_2 ビルに沈む東京の夕日

話はいろいろあったけれど、東京では見られない「海に沈む夕日」をお昼前に思い立って、西方の海に面した海浜公園のある石川県の徳光まで見に行く友人の話。日帰り往復1000km。そう徳光と言えば、母校の同窓会会長に就任、あのアナウンサーの徳光さんは僕らの高校の先輩なのです。

 徳光和夫のイントロ・オン!! 徳光和夫のイントロ・オン!!
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

« 猛暑 東京 | トップページ | 吉祥寺 カフェ ラ ミル »

「60年代回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143514/36073324

この記事へのトラックバック一覧です: 海に沈む夕日を見る・・・話:

« 猛暑 東京 | トップページ | 吉祥寺 カフェ ラ ミル »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ