無料ブログはココログ

« 2011年ビデオプロジェクト インターネット・ライブ配信 | トップページ | 懐かしい東急の車両 Nゲージ »

2011年1月 3日 (月)

出力管 KT-120を聴く

年末、年内納品のお知らせが来て迷わず頼みました。

新年はじめてのオーディオ試聴実験、久々の出力管差し替え、いままでの経緯はこちらで。

http://mtomisan.my.coocan.jp/page122.html#label1

KT-88(右)よりも大きなプレート損失を持つKT-120(左)

R0021998

こんなに大きい。

エレキットの真空管アンプキットTU-8300での比較試聴

(3極管接続、改造でUL接続)

R0021999

R0022002 

TU-879でビーム接続での比較試聴をやってみました。

R0022007

R0022008 

詳細はまた後日ゆっくり解説しますが、

TU-8300で、UL接続というのがもっとも楽しめたと思います。

なおTU-8300は以前の試聴結果からタンゴトランスに換装、初段はテレフンケンの球です。

TU-879の改造もトランス換装などもっと進めたいと思いました。

« 2011年ビデオプロジェクト インターネット・ライブ配信 | トップページ | 懐かしい東急の車両 Nゲージ »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出力管 KT-120を聴く:

« 2011年ビデオプロジェクト インターネット・ライブ配信 | トップページ | 懐かしい東急の車両 Nゲージ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ