無料ブログはココログ

« 懐かしい東急の車両 Nゲージ | トップページ | ブックスピーカーと真空管アンプ »

2011年1月 5日 (水)

日本型Zゲージ ロクハンが線路を発売

 ロクハンというメーカーの線路が発売になりました。
自分は鉄道模型は40年以上前HOゲージで始めましたが、高校生の時にNゲージに転換し、それから車両、レイアウトを製作していましたが、大抵のものがNゲージで製品化されてしまう現状で面白みがなくなってしまいました。
ということで最近はZゲージに移行しようとしています。(ジオラマ=レイアウトではTゲージもやっています。)

線路はメルクリンの線路・車両が優秀で、国内はこれまでおもちゃレベル、ポイントさえないという状況。メルクリンは商売をやめたようですが、

ロクハンというメーカーがついに線路を発売です。これがポイント。

R0022017

天賞道から発売されたD51はメルクリンのポイントと相性が悪いらしく、今回の線路は期待されるところ。ただし発売された小さいRは走行できないので今回のラインナップの小さいRはの意味はと思う次第。

R0022018

案の定、ロクハンの線路は品薄となっているようです。コントローラーからのポイント制御は2個までですがKATOが使えるという話もあるようです。

R0022016

お座敷運転とは言いますが走行を考えればベース固定が基本です。

« 懐かしい東急の車両 Nゲージ | トップページ | ブックスピーカーと真空管アンプ »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本型Zゲージ ロクハンが線路を発売:

« 懐かしい東急の車両 Nゲージ | トップページ | ブックスピーカーと真空管アンプ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ