無料ブログはココログ

« 台風直撃! | トップページ | 60年代のオーディオ »

2011年9月22日 (木)

ビデオαにDV-7G、DV-7HDが掲載

DV,HDVやアナログのビデオからDVDを作るというワークフローでのビデオ編集であれば従来のDV-7(R,DLシリーズ)はこれからも現役(16:9編集対応のやり方はご存じと思いますが)だと思います。やはり操作性・快適さは手放せないでしょう。

R0028104

それ以降のフォーマットやアスペクト混在、BDなどHDフォーマットや各種ファイルでの出力ということでテープベースの入出力でのビデオ編集から新しいムービー編集への時代変化で新DV-7(DV-7G/DV-7HD)の登場となりますが、従来のDV-7とは違うところもあるのでビデオαの記事はそのあたりを正確とらえていると思います。操作系や使い易さは従来のDV-7ゆずりですが、ファイル出力を中心とするワークフローやモニターの方法は変わり、PCベースということで応用・資産活用の可能性は広がり、効果・機能の詳細は継承されたもの最適化・簡潔化された部分もあります。

ホームページのDV-7コーナーもご覧ください。

http://mtomisan.my.coocan.jp/page032.html

ビデオ α (アルファ) 2011年 10月号 [雑誌] Book ビデオ α (アルファ) 2011年 10月号 [雑誌]

販売元:写真工業出版社
発売日:2011/09/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 台風直撃! | トップページ | 60年代のオーディオ »

ハイビジョン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビデオαにDV-7G、DV-7HDが掲載:

« 台風直撃! | トップページ | 60年代のオーディオ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ