無料ブログはココログ

« 北杜夫さんと60年代の作品 | トップページ | Tゲージのミニレイアウト »

2011年10月28日 (金)

ゲルマラジオのこと(先日の放送で)

正確にはゲルマニウム・ダイオードを使ったラジオですが。

いわゆる「検波」という働きを、鉱石ではなくゲルマニウム・ダイオードがします。

先日の番組では、関口宏さんがどうして、この鉱石に電波が集まるのか・・・と言っていたそれでです。別に電波を集めるのはアンテナの働きであって、同調して(バリコン)で選局するのですから。

しかし、ノーベル賞の小柴さんも知らない・・・そんなことはまずない(それが専門というもの?)番組の流れなのかもしれません。

ということで戦後生まれの自分は鉱石ではなく、ゲルマラジオでした。

R0028370

これが1965年頃、学研の科学についていた付録のゲルマラジオです。

« 北杜夫さんと60年代の作品 | トップページ | Tゲージのミニレイアウト »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲルマラジオのこと(先日の放送で):

« 北杜夫さんと60年代の作品 | トップページ | Tゲージのミニレイアウト »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ