無料ブログはココログ

« 真空管アンププロジェクト TU-8100改造準備 | トップページ | エレキットTU-8100改造! »

2012年8月15日 (水)

真空管アンププロジェクト TU-8100にUSB-DACを追加

エレキットからUSB-DACキットが発売されています。実ははTU-8100より先にこちらに興味を持った訳ですが。このキットはTU-8100に組み込みも考えられています。つまりPCが直結できる真空管アンプになります。

R0030744

キット組み立て前に、今回の用途ならば、先にメーカーのサイトから組み立て・組み込み解説をしたpdfをダウンロードした方が良いと思います。組み込みには2芯シールドが必要になりますが、意外に入手が難しいようです。販売店から代用方法のメールが来てました。線材も部品も大量在庫している(もともと雑誌の製作記事執筆をしていた)のでこんな時には困りません。キットの部品が不足していても標準的なものは持ってますので。DAC基板の組見立ては30分ほどでできました。

R0030750


こんな感じで実装されます。

R0030752

背面はこんな感じで、目隠しシールが不要になります。

R0030753

PC直結でCD再生しましたが、プレーヤー経由とはまた違った、レンジに広い音がします。

R0030754


INPUT系からのソースとDACからがミックスされます。

« 真空管アンププロジェクト TU-8100改造準備 | トップページ | エレキットTU-8100改造! »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真空管アンププロジェクト TU-8100にUSB-DACを追加:

« 真空管アンププロジェクト TU-8100改造準備 | トップページ | エレキットTU-8100改造! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ