無料ブログはココログ

« TU-8100改造、続編 | トップページ | 夏休みプロジェクト »

2012年8月18日 (土)

鉄コレ運転台コントローラー、そしてパワーアップ

日ごろから出来ていない・・・というものはあるもので、夏休みの課題です。

R0030779

以前購入した鉄コレの101系国鉄運転台コントローラー、安いけれど鉄コレ用で本格的なNゲージ用ではありません。動作もさせていなかったので本日セットアップしてみました。音も出る、メーター類も動く、車両も加速減速するのに残念なところです。

ネットで調べたら相当苦労してパワーアップをしている方もいて、もっと簡単にできるのでは・・・回路を起こし、組み、そこでケース加工などを考えて忙しさの中でずっとそのままで火入れもせず、いけません・・・夏休みに火入れする・・・半年たってます。

R0030780_2


まずこれがそのままの状態。やってみて判ったのは始動時の誤動作が多いですね。これって検出動作の不安定が多いのが原因のように感じますが・・・

R0030781

これが自作のパワーアップアダプター、間に入れると出力電圧・電流がアップできます。

R0030783

これがアダプター内部の自作回路。モーター制御ICを使うより正負DCパワーアンプのパワーブースターと考えると別に特殊なものではなくなると思います。鉄コレは6Vまでですが、そのまま電圧アップされ出力電流もとれるというものです。ということでずいぶん前に設計し組んでおきながら、反省多々です。

« TU-8100改造、続編 | トップページ | 夏休みプロジェクト »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄コレ運転台コントローラー、そしてパワーアップ:

« TU-8100改造、続編 | トップページ | 夏休みプロジェクト »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ