無料ブログはココログ

« 今朝の「大鵬特集」でテレビ番組にご協力 | トップページ | 東急東横店 懐かしの時代展 でジオラマを展示 »

2013年1月22日 (火)

ラックス SQ-38DS 測定する

修理復元してみてどのくらいの性能が出ているのか・・・測定も必要でしょうか。

R0032462

USBオシロで、ジェネレータは自作です。

矩形波応答はおもったより素直なものでした。1kHzの応答、帯域も広いようです。(左右)

Wfimage5

10kHzの応答波形(入力、出力)。

Wfimage6

いずれもメイン部です。周波数特性は約70KHzでー3dB。

Wfmage7

プリメインの入出力総合特性です。出力少しなまっています。位相も逆になります。

メイン部の入出力ゲインは26dB、最大出力は9.5W+9.5Wでした。

« 今朝の「大鵬特集」でテレビ番組にご協力 | トップページ | 東急東横店 懐かしの時代展 でジオラマを展示 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラックス SQ-38DS 測定する:

« 今朝の「大鵬特集」でテレビ番組にご協力 | トップページ | 東急東横店 懐かしの時代展 でジオラマを展示 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ