無料ブログはココログ

« 万豚記の炒飯とやきそば | トップページ | 恵方巻き大福 »

2013年2月 2日 (土)

東横線跡に西京線ホーム

ホームページにも書いていた予想が新聞によればどうも現実になるようです。
東急東横線の渋谷駅が2013年地下に引っ越すことによる空き地はイベントなどで使われた後、
その一部が埼京線の渋谷駅のホームになるようです。
R0032629

西京線の線路はもともと貨物線であった訳ですが。自分の知る1960年代から姿を変えていなかったこの地区ですが、いま大きな変化が起ころうとしており
1960年代の姿を作ったジオラマは渋谷駅の変貌で、貴重なものになろうとしています。

« 万豚記の炒飯とやきそば | トップページ | 恵方巻き大福 »

60年代回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東横線跡に西京線ホーム:

« 万豚記の炒飯とやきそば | トップページ | 恵方巻き大福 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ