無料ブログはココログ

« 開智小・田町小合併50周年記念特集 | トップページ | 札幌ドーミーインの朝食 »

2013年2月15日 (金)

ラックスSQ38DSを使って、フォノイコライザーアンプの検討

セレクター回路があまり、スペースも出来たので
プリアンプ(フォノイコライザー)を差し替えて検討できるように。
その第一弾としてクォードの回路を実験してみて、
今後の展開はおおきくはかれることがわかりました。

R0032750

スペースや配置や構造、実装での改良することでこれまでやってみたかったところを

効率良く検討できり見通しなど、材料が多くあります。

R0032749


« 開智小・田町小合併50周年記念特集 | トップページ | 札幌ドーミーインの朝食 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラックスSQ38DSを使って、フォノイコライザーアンプの検討:

« 開智小・田町小合併50周年記念特集 | トップページ | 札幌ドーミーインの朝食 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ