無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

新実験アンプご紹介

双三極管をプッシュプルで聴けるアンプで、電源、入力段、計測部は従来のアンプから貰うということでカバーができました。

R0035368
初段はSRPP、PK分割で出力段はMT管、GT管のシリーズに対応、MT管はPP、パラPPの実験ができます。

TMSレイアウトコンペ

母のマンションに、入賞盾を飾りに行きました。

R0035366

昔とった、「入選」の盾はさすがに大きい、昔特別賞を貰ったのは第18回、20年ちかく前のことだったんですね。

大戸屋新メニュー

季節限定は2つあって、1つはひれカツ定食。

R0035364

野菜たっぷり、オレンジ、グレープフルーツ、ブルべが少し入っています。

2013年8月30日 (金)

伊賀の影丸

夏休みに買っておいた復刻版ですが、耳鼻科通院で待つことが判っていたので・・・ネット予約で通院しましたが2時間近く待ったので630ページを読破!

R0035363
1962-63年少年サンデーで連載の「由比正雪の巻」

R0035361

2008年の復刻版は原作愛蔵版で週続きの構成で再現。あの懐かしい忍者対戦表記も。

この忍法水鏡、50年前ですが覚えてます、三島の宿。前号次号で微妙に画違っていたんですね。

R0035360

そしてこの場面、小学2年生の自分にはショック、人生を学びました。相手の術にハマらないように自分の足を挿す!忍者は凄い!と思った。我に帰れば確かに真実が見えるという訳か・・・。

夏風邪でお休み

何日前からのどがおかしいと思ってましたが

R0035357

喉が痛い、熱っぽい、ということで会社を御休みして矢部耳鼻咽喉科へ。夏風邪が多いようですご注意を。

2013年8月29日 (木)

吉祥寺ワイアードカフェ ランチ

平日ですと土日と違うランチメニューでドリンク付き980円

R0035359
ココナッツミルク入りカレーライス

R0035358
ウニ入りのカルボナーラスパ

2013年8月28日 (水)

本屋閉店

100円ショップが丸井の5Fに移転したので訪問して知りました。

R0035346

ユザワヤ地下で吉祥寺で一番の売り場面積を誇った書店でしたが、ユザワヤの改装で移転して3年ほど、もともと対応取り扱いなどには問題の書店でしたが遂に閉店となりました。

大書店で同じ街の中の閉店ながら1カ月半も知らなかったということも、何かを物語っていると思います。

DV-7ビデオ研究会東京地区例会

先月結成され、その様子は月刊ビデオサロンに掲載されました。

R0035354


今月も各種テーマで開催されました。

実験新アンプで未試聴管を試聴 12BH7A

大変メジャーなテレビの垂直出力管で、双3極出力管です。オーディオでは、名管のドライブ管としても有用な球で知られます。

R0035352

双3極管ですのでアンプは1本で片チャンネルを賄えます。さらにパラレルにしました。

R0035351

ということで調整もできましたので試聴です。

3極出力管としてはインピーダンスは低くないためか、精細ながら音はやや硬めです。ピアノの音はとても綺麗です。Vb=260V、Ib=35mA。RL=10KΩ、Re=200Ω。

プッシュプルの実験アンプも出来ましたので、挿せる球を聞いてみたいと思います。

2013年8月27日 (火)

k各地訪問 札幌

お天気にめぐまれましたのでセミナー素材の撮影を行いました。

R0035322

早くも夏も終わり秋の気配です。

R0035318
ゆるきゃら、札幌テレビ父さん。テレビ搭の展望台に小さなお宮があります。となりは母さんがあります。

2013年8月26日 (月)

各地探訪 札幌ビール園

セミナー終了後、DV-7ビデオ研究会北海道支部の皆さんと参りました。

R0035299

こちらでも皆さんがDV-7で編集した作品を拝見しました。

R0035307




DV-7札幌セミナー

8月の札幌セミナーを札幌駅前のエルプラザで開催しました。

R0035293

ご使用、ご検討の方に沢山お集まりいただきました。今回は新しいDV-7の効果詳細の解説を行いました。

R0035295

先月富良野で行ったセミナーの復習とビデオサロンの連載を確認し、撮影会で撮影した素材で作った作品上映は好評でした。皆さん毎月のセミナーでやったノウハウを生かした

2013年8月25日 (日)

懐かしい高校時代の集まり

新大久保にある高校に通っていたのはもう40年前のことですが、そのころ仲の良かった友人とこのところ1年に一度夏に会っています。

R0035285

今年は新大久保韓国料理の「おんどる」です。

デザートです。

R0035286

帰りは昔、懐かしい大久保駅のホームで。

いろいろなことがあったと思いかえし、今年もまた元気を貰いました。

R0035287




新実験アンププロジェクト

まだ、調整中ですが公開しましょう。

R0035280

電源部分がないので・・・と思われていた方もいると思いますが・・・これは従来の実験アンプ(1階)から貰う仕掛けです。正確にはプリ段、計測部分、電源を使ってます。

R0035281

追加部分は一連の双3極管の評価用、以前はシングルアンプでしたが今回のアンプはプッシュプルです。出力トランスは3極管プッシュ用という幻のラックスのOHシリーズを採用。R0035282_2
12BH7Aのパラプッシュで調整中です。

吉祥寺 トロ函

吉祥寺のビデオ仲間の暑気払いを行いました。

R0035274
貝づくし5品浜焼き

R0035275

おなじみのトロ函です。本日は地下で。

2013年8月24日 (土)

レイアウトコンペの受賞盾がきました

掲載雑誌の次は賞品の盾が送られて来ました。

R0035259

特別賞は通産2回目になります。

吉祥寺  ボタン閉店

コピス3Fのこのお店は開店当初偶然入店できたのですが、以後人気から予約もできず、お料理内容も良いながら接客対応など疑問に思ってこの数年、本日妻が思い出し、模型入賞のお祝いに食事予約を簡単済ませ、参りました。

R0035266

中が少し広くなってました。相変わらず団体の予約客ですが、以前ほどの混雑ではなかったです。ランチの種類も多かったです。

R0035268

前菜、


パスタのコースは2種

R0035270

R0035271_2

こちら牛煮込み

R0035269

デザートそしてドリンク

R0035272

帰り際に聞いたところ9/1で閉店。お店はやりたいそうですが何か事情があって閉店させられるのだそうです。

新実験アンププロジェクト

夏休みの続きで製作が続いています。

R0035260

ベースがだいたい出来てきましたので配線に入りました。

御休みも時間あまりないのでどこまで進むかです。

R0035273

2013年8月23日 (金)

みんなのうたページ更新

すっかり忘れて更新が遅れていましたが・・

Min6882

1968年8月9月のみんなのうたで更新しました。

解説はBS熱中スタジアムでごいっしょに出演させていただいたるんるんさんです。

http://mtomisan.my.coocan.jp/newpage11.html

月刊鉄道模型趣味に入賞作品が掲載されました

先日お知らせした、レイアウトコンペの結果ですが、入賞グラフということで特別賞をいただいた「鉄道模型少年の夢」が掲載されました。

R0035261

このミニシーンの中の鉄道模型レイアウト(ジオラマ)は自分がはじめてこの雑誌を購入した号に掲載されていたものです。

R0035262

当時こんな鉄道模型部屋を持てるはずなく、夢見ていた頃のお話です。

母の作った蜜豆

福岡から戻ると、83歳の母が作った蜜豆がありました。

昼食はドトールのジャーマンドッグ、夕飯はスタバのバームクーヘンでしたので

しっかりいただきました。

R0035256

2013年8月22日 (木)

各地探訪 大阪→福岡

久々のセミナー、新幹線での移動

福岡の宿について21時でした。

宿では好評の無料夜泣きそば待ってました。

R0035250

それを考慮して夕飯は新幹線の車中、コンビニの手巻きすし+おにぎりでした。

博多の夜はふけて行きます。

R0035251

そして好評の朝バイキングです。
R0035252

実験アンプで未試聴管を聴く 6AU5(RCA)

夏休みの貯金です。

これも似た球のようです。
Vb=200V、Ib=52mA、Rk=470Ω、Rl=5KΩ
UL接続で試聴しました。


R0035129_2

中音域が張った感じで、高温はマイルドで
シンバルなど高音の響きは整っています。
スネアなども綺麗です。

R0035130

前回の球とはプレート形状のドーム型も違うのですが

音の方もエネルギーのバランスが
違い、好みは分かれると思いますが
こうした知らなかった球の中にも
良いものはあるものだと思います。

この球も実験アンプを作らなれば聴くことは

なかった球だと思います。

DV-7福岡セミナー

福岡も暑い!

8月のセミナーをアクロス福岡で開催しました。
R0035254

新しいDV-7の効果について詳しく解説しました。

2013年8月21日 (水)

各地探訪 大阪

定宿の朝食です。
R0035243

最近、健康ドリンクサービスが出るようになりました。
本日はブドウ味のお酢でした。

R0035244

昼食はプチオムライス350円

R0035245

大阪DV-7セミナー

駅前第2ビルで開催の8月セミナー、
大変暑い中、満員の盛況です。

R0035247

新しいDV-7の効果についての詳しい解説と
ビデオサロン連載の子画面表現について行いました。

R0035248

2013年8月20日 (火)

実験アンプで未試聴管を聴く 6AV5(シルバニア)

夏休みの貯金分です。
全然知らない球でした。ヤフオクで知り、データを調べて入手しました。
プレート電圧が低いのでラジオ用の球なのか。
しかし電圧が低く、その分電流を取るということは
インピーダンスが低いということでもあり、
好結果は有る程度予想される部分もあります。

R0035125

Vb=200V、Ib=50mA、Rk=470Ω、Rl=5KΩ
UL接続で試聴しました。

R0035127

エレガントな音がします。
シンバルは細く、中音域はしっかりしています。
アタック感はよく出ていて、小型管ながら低音・迫力不足はかんじません。
スネアの響きは少し粗く、それがライブ感でしょうか。
良い球を見つけたと思います。
ヒーターが明るく輝きます。

休み明け、大阪出張

大阪セミナーに1日早く入って打ち合わせです。
大阪も暑いですね。東京以上です。
いよいよ仕事が始まったという感じです。

R0035240

昼食はおなじみですね。チキンオムライス

R0035242

夕食は平うち冷麺をごまだれで。

2013年8月19日 (月)

実験アンプで著名管を聴く 夏休み試聴会報告(後編)

さてヨーロッパ管に引き続きまして・・・

350B

有名なWE300Bは3極管ですが、音の良い5l極・ビーム管の1つと言われるのがWE350Bです。実際に所持しているのはフィリップスブランドです。

R0035194

Vb=260V 70mA、Rk=180Ω、RL=5kΩ、UL接続で試聴

 バランスよく、ピアノは刺激なく自然に鳴る感じ、ドラムの音ではリムの胴のなる音などしっかりとらえている。いわゆる生ぽい感じ、うるおいがあって良いです。

R0035195

WE349

ラジオ管と思いますが、過去よりオーディーオにも出てくる、いわゆる音の良い球なのでしょう。

R0035201
Vb=240V、Ib=30mA、Rk=470Ω、RL=5KΩ 3結で試聴

自然な音で小型管ながらよく鳴るという感じです。ドラムの音なども抜けが良く、低域もしまっています。

R0035202_2


7591

1960年代、無線と実験の別冊で知りました。後年、6L6のピン接続変えをした球があります。試聴は当時のビンテージ管で、6L6とは音が違います。

R0035206

Vb=250V、Ib=50mA、Rk=150Ω、RL=5KΩ UL接続

シンバルは生ぽい、電圧感度が高く、スケールは大きくありませんがはぎれよく元気な音がします。

R0035205

試聴を忘れていたものがあります。

EL33

たぶん6F6クラスの球なのかもしれません。

Vb=240V、Ib=37mA、Rk=150Ω、RL=5KΩ UL接続R0035203_3

シンバルにつやがあって、ピアノは高域が立つ、こぶりながらまとまりはよく、全体に中高域にエネルギーが分布している感じです。

R0035204

ということで気になっていた一連の球を夏休みに実験アンプで試聴してみたご報告です。

3極管とはやはりビーム管、5極管音質的に違う傾向があります。管のインピーダンスから来るものでしょうが低域の出方と質、高調波特性でしょうが中高域、高域でのキャラクターの違い。3極管を聞いてしまうと、5極管・ビーム管はやはりULか3結で聞きたくなる、以上をまとめてみる、古今先輩たちのやってきたところをトレースすることになる感じがします。

もちろん、負帰還を使って、特性の良いアンプを狙えば、より差は小さくなり、HiFiにはなりますが、個々の管の持つ性格の中には消えてしまうところがあります。

よく、いったいどれが1番なのかという質問をうけますが、好き嫌いはありますが、それぞれに個性が有り、聞く音楽や状況に合わせ選んであげることができるのが、真空管にとっても、聴く側にとっても幸せなことのように思います。

今回実験アンプを作って、動作だけでなく、スクリーン電圧や電源電圧、動作電流など変え選べるようにしたことで、それぞれが持つ、音への影響の傾向を知ることができたことは大きな勉強になったと思います。

実験アンプで著名管を聴く 夏休み試聴会報告

真空管アンプブームと言っても、お定まりの球ばかりではつまらないので、変わった球を鳴らしてレポートしておりますが、あまりマイナーではつまらない・・・ということで夏休みスペシャルです。

6G-B8

国産の大出力パワー管。

Vb=245V、Ib=85mA、3結、Rk=100Ω

無線と実験にはなかなか出てこない球でしたが、少年が読む初歩のラジオや、電波技術の別冊には出てくる球でした。

R0035183


バスドラはふっくら鳴って、ベースは甘く、スネアは少しささくれた音。ピアノは熱っぽく鳴り中低音で膨らむ。小型スピーカーらしくない楽しい音が出てきます。

R0035184

この海外管を知らない少年(60年代ではまず入手できない)にはとにかく大出力の夢のような球でした。

EL12N

管球王国で知りました。ヨーロッパ管独特のソケットですが変換ソケットを作ったら他にもいろいろに使えました。

R0035185

変わった形です。

R0035196
これがその自作ソケットです。

Vb=240V、Ib=70mA、Rk=100Ω、UL接続で試聴。

シンバルが冴え、少しあらけずりながらピアノが前に出ます。元気な音です。

R0035187

ヤフオクなどで見かける、比較的高くない球です。

F2a11

無線と実験で知りましたが、ヨーロッパ管ということも有りあまり見かけない球です。

Rb=255V Ib=75 mA、RL=5KΩ、Rk=100Ω UL接続で試聴。

R0035189

ピアノ音はピンピンと立っていて、アタック感が強い。シンバルやスネアはよく切れ、しっかりしています。低音はしまってゆとりがあります。

ベースが金属で通風?穴があります。

R0035191_2

EL156

レコードのカッティングマシンの出力に使われていたということで有名。管のガラスも厚く重いです。

R0035193

Vb=240V、Ib=95mA、RL=2.5KΩ、Rk100Ω UL接続で試聴。
低音はしまっていて自然。ピアノなど、ダイナミックで自然、ぱんと鳴る感じ。

スネア、シンバルは響きが強い。

後編の米国管に続く。

2013年8月18日 (日)

新アンプ・プロジェクト

夏休みは最後の半日の工作であったため時間切れ!

R0035221


まだベースですが・・・ここまででした。

そう、大試聴大会のレポートがまだでした。

四万十川産のりだれ付き納豆

食欲のない、そんな方には紫蘇味の「のり」たれ付きはいかがでしょうか?

R0035211

納豆ではおなじみの「あずま」製、吉祥寺ならアトレのガーデンで販売。

ご注意は「からし」は入っていません。

ホームページ更新

懐かしい夏休みの話題で更新しました。

Tk2
http://mtomisan.my.coocan.jp/

懐かしい雑誌、夏休みのいろいろしばしご覧ください。

http://mtomisan.my.coocan.jp/page087.html

WOWOWで放送していたところで御題をいただき

東映まんがまつり

http://mtomisan.my.coocan.jp/page091.html

梅酒うめ アトレ吉祥寺太子堂

スーパーで見受ける梅酒梅ですが、太子堂は安い!しかし・・・

ところが美味しくなったのです。パッケージも変わりました。スーパーで扱うものほど梅の外観梅の食感はよくないですが。1袋128円。

R0035174

これも夏休みの課題だった・・・

技術習得ではパソコン関係。

R0035208

そうローランド・デージーのステカです。モデラはもう10年使ってますが、ステカは今で使ってなかった・・・

R0035207

夏休みの終わりぎりぎりになりましたが、妻の運営するフラワーアレンジのネットショップ、「エターナル・ハウス」の看板文字のシートを切ってみました。
これは模型にも応用も広く、面白いそう。夏休みの宿題でした。

夏休みも終盤 次の実験アンプ計画

どこまでできるか・・・とりあえず夏休み中に計画をと思い

回路図をかいて、部品箱から部品集めをしました。

R0035210

一応新規購入しなくても手持ちで賄えそう。

夏休みも終盤 実験アンプ夏休み大試聴会

まとまった時間もこれでなくなります。このところ未試聴管もあまりにマイナーなところが続きました(実は試聴していてまだレポートのないものが有り)

ということで、これまで他のアンプを聴きながら、もう一度聴いて見たい管で競ってみたいということになりました。

R0035196


そのため半日をかけてアンプを整備、配線&回路偏向で残留雑音を減らしました。

著名管でもKT-88族や6550、EL34(6CA7)、KT-66、6L6族ではどこでも見かけるでしょう。

ということで試聴ラインナップは・・・

6G-B8、EL-33、EL12、F2a11、EL156、WE350、WE349 、7591

さて結果は・・

2013年8月17日 (土)

夏休みも終盤      実験アンプの改造

未試聴の真空管を日々聴いていますが、

回路を変えたいという球もあります。

R0035175

夏休みも終盤 データのバックアップ

ハードディスクを複数使ってこれまでバックアップしてましたが、それも故障などあって心配、苦労してました。

R0035178

2ドライブ搭載でミラーリング対応。バックアップに6時間ほどかかりました。

夏休みも終盤 オーディオの修理

毎日、片づけの日々ですが残りも少なくなってきました。さて本日は

R0035177

懐かしいオーディオの修理。ヤフオクでジャンクを入手しましたが

これまで暇なく何もできませんでした。

トリオのATKシリーズ。60年代、マルチアンプのコンポーネント、その付属VUメーターユニット。さて修理は

メーターのライトの不点灯は

LED化も検討しましたが、結局手持ちの模型用豆球を電圧合わせ

で回路を変えて組み込みました。

メーター動作に不調でしたが何とか修復。

内部スペースも大きく、入出力端子、切り替えもありますので内部にヘッドホンアンプ、コントロールアンプを入れても十分です。

2013年8月16日 (金)

サラダデリカのほたて風味

東急吉祥寺の地下で見つけました。

R0035168

カニカマボコのホタテ版。

20年以上昔、2番目に入社した会社の社食でホタテフライのメニューがあって驚いたら中身がこれだったのです。しかしそれはそれでおいしい、一般に冷凍食品であったようですが、

こうして材料でみ見る機会は少なかったです。朝食に玉子とレンジしていただきました。

実験アンプで未試聴管を聴く 6DE7

9ピンMT管の双3極管、垂直出力管です。双3極でも同じものではなく、電圧増幅・電力増幅がセットになっています。一連の試聴では電力増幅ユニットのみを変換ソケットで聴いています。これも6EW7の変換ソケットが使えます。

Vb=250V、Ib=40mA、Rk=680Ω RL=5KΩ

R0035141

シンバルの響きは細かくさわやか、ピアノは上品になります。

綺麗に楽器が分離して鳴るのは3極出力管の良さに共通するところです。

R0035140

実験アンプで未試聴管を聴く 9R-AL1

以前からおかしな名前なので知っていましたが、ヒーター電圧が特殊なので手が出ませんでした。今回ヤフオクで比較的安価で入手しました。

R0035144

ヒーターは9Vのレギュレーターに差し替え。変換ソケットは6EW7のものをそのまま使用。

R0035143

Vb=255V、Ib=36mA、RK=180Ω、RL=2.5KΩ

ピアノの音が自然で、全体にしっかりした音。楽器音の分離はよく、分解能は高く、過去からオーディオ用途に転用されてきたことを納得する音です。

2013年8月15日 (木)

大戸屋吉祥寺店改装中

8/1から改装に入っています。完成は9月上旬ということでした。

吉祥寺には他にもお店があります。吉祥寺店は駅北側ですが、南口のパークロード沿いには吉祥寺南口店があります。こちらは吉祥寺店より小さいです。メニューは同じですね。

チキンカツの梅おろし

R0035171

さっぱりと塩麹鮭定食

R0035170

吉祥寺 ボンジュール・ボンの食パン

ダイヤ街のマツキヨの隣にできたおしゃれなパン屋さん。R0035163_2
全粒粉のパンを買ってみました。

R0035169

ありがちなざらつきが少ない美味しいパンでした。

吉祥寺もアトレの改装・伊勢丹の閉店時にはパン屋がかなり減ったのですが、新しいお店がまた増えました。ダイヤ街は庶民的な通りなので異色を放ってます。

吉祥寺 きんつば

東急の地下1Fのスーパーの吉祥寺コーナーで販売しています。

どら焼き、最中、井の頭煎餅などと販売。

きんつばの中には小豆の餡に交じってサツマイモが入っていて甘すぎない。

R0035166

2013年8月14日 (水)

吉祥寺 ドナ

夏休みも中盤。1日中かたづけが続いてます!

ということで食事は・・・お盆休みということでしょう、平日ながらホリデメニューでした。

R0035160

エビと明太子の冷製スパ。ゆで上げ生めんなのでシコシコ。

R0035161

なすトマトスパ。ドリンク+サラダかデザート付きです。

実験アンプで未試聴管を聴く 6CK4

3極管は音が良いということで言うと、今は2A3や300B、昔特に1960年代後半~1970年代では夢のような話になります。こうした直熱管が入手できない時は6R-A8、50C-A10のようなラックスのアンプで知られる球がありますがこれらはビーム管の管内3極接続。

当時知られる球には6GA4がありますが、これら一連の球には後年に復刻がなく(50C-A10のみ一時、中国系の球があった)、6BX7(双3極)などが代用される中、テレビの垂直管があります。

この6CK4もその1つで、類似球で言うと6BL7(双3極)、6AH4、などより格上で十分なヒーター電力、定格を持った球として隠れた人気のようです。ヤフーオークションで入手しましたが高めの価格でした。ヒーターは容量から明るく点灯します

R0035138

Vb=245V、Ib=52mA、Rk=390Ω、Rk=5KΩで試聴

R0035136

シンバルの響きがさわやかで低域までしっかり出ます。ピアノは上品で、低域まで分離し音が澄んでいます。3極出力管のもつ好印象が良く出ており音楽が楽しめるというところで人気が判る感じがします。良い球だと思います。

R0035137

文献によれば、この球メーカーにより構造や材料がまちまちなようで、それが音質差となるかはなんとも言えません。

1/2000スケール 航空母艦

ご要望がありましたので「赤城」

赤城も大きな艦だった訳ですが、信濃がいかに大きかったというのが判ります。

Imgp3547s

手前、信濃、 奥 赤城

ということで、このスケールで集められる艦です。

Imgp3546s

左手奥より

飛龍、蒼龍、瑞鶴、翔鶴、加賀、赤城、信濃

右手奥より

航空戦艦伊勢、雲龍、葛城、隼鷹、飛鷹、改大鳳、大鳳

2013年8月13日 (火)

実験アンプで未試聴管を聴く 6JB6B

ヤフオクで見つけた球です。形も面白い、こちらもマグノーバル管。そしてトッププレート。管のスタイル、カラーリングなど凝ってます。

R0035134

変換ソケットを新規作りましたけれど、苦労の甲斐はあったようです。

R0035132

Vb=190V UL接続 Ib=78mA Rk=470Ω RL=4.7KΩ

アタック感が強く、楽器がよく分離して聞こえます。

R0035131

シンバル、スネアは細かく、鮮やかで気持ち良いです。ソケット、スクリーン電圧制限、トッププレートなど使い辛いですが、音はなかなか楽しめるもので良かったです。

艦船キットコレクション4改造 最終編

ここまで改造によるバラエティが広がると、・・・残るは誰もが予想するところではないか・・・と思います。

R0035159

大和型3番艦です。ミッドウェイ海戦の結果戦艦から空母へと転換、不運の・・・とか幻の・・・と呼ばれた「信濃」です。

R0035157


実際の作り方も本物同様でコレクション4の武蔵の下回りをベースです。その他はいろいろ考えましたが発売されている同じコレクション4の大鳳のパーツをコピー流用して取り付けています。

R0035156

これは予想外、思った以上の工作になってしまいました。

1/2000はやはり小さく、結構時間がかかりました。このあたりまで改造すればこのコレクション4のバラエティーも終了ということで良いでしょう。

夏休みのプロジェクトを進めなければいけません。

2013年8月12日 (月)

艦船キットコレクション4改造 超大和型

戦艦大和型の後継として、大和の主砲46センチを越える50cm砲(51cm)を搭載する予定だったといいいますが、起工もされず、完成もしませんでした。

R0035155

キットは46センチ3連装ですので砲身を取り去り、洋白線で連装砲としてしています。

背景の2隻は大和型の原案です。

吉祥寺ワイヤードカフェ 平日ランチ

平日はドリンク付きのお得なメニューがあります。

NABANボール 鳥の唐揚げです。ドリンク付き900円

R0035151

3色きのこのパスタ。じゃこ、ベーコンも入り、サラダ、ドリンク付き980円

R0035153

平日は店内に落ち着きがあります。

実験アンプで未試聴管を聴く 6LU8(レイセオン)

先週、ヤフオクで落札した4本は2本づつメーカーが違ってました。構造も似ていたので、さほど違いはないだろうと思っていましたが・・・

Rb=248V、Ib=55mA、RL=5KΩ 3結 Rk=470Ωで試聴です。

R0035123

音の立ち上がりがよく、スネアやシンバルの響きも綺麗、

低音は力も有り、バランスも良かったです。

R0035124


複合管なので、1本で片チャンネルとするシングルアンプも出来、このような音が出るなら人気も判ります。なお、自分は多くの雑誌記事とは違い負帰還をかけていません。

音の善し悪しによらず、この球本来の音を楽しみたいからです。

2013年8月11日 (日)

艦船キットコレクション4改造 大和型原案

またまた改造ネタです。

大和型が生まれるに当たり検討で出てきたとい言われる案のいろいろ。

R0035150

A-140案(手前)は前部に主砲を集中し防御効率を高めたもの。後部攻撃力が弱いということで実現せず。

A-140A1案(中)は前後に振り分け、副砲を後部集中。

奥が実際の大和型(後期)。という訳で休み2日目の工作でした。

吉祥寺麺僧 冷やし中華

吉祥寺も暑い!

家から一番近いラーメン屋ですが、冷やし中華は6種類あります。そのうちの3種

R0035147

野菜はレタスときゅうり、そして千切りチャーシューとシンプル。

ゆずだれ。薬味はしそ梅。

R0035146

冷やしサラダ麺。

コーンと角切りチャーシューのマヨネーズあえ

R0035145

さっぱろおろし麺

こちらはアスパラ、かいわれ、だいこんおろし、千切り海苔で薬味はわさび。こちらは酸っぱくありません。

実験アンプで未試聴管を聴く 6LU8(ZEN)

とにかく暑い!でも休みに入りましたので、熱いですががんばります。

ヤフオクで入手した球、複合管で最近人気の球です。変換ソケットを作りました。

R0035121

マグノーバル管です。秋葉でソケットを買ったら最近はあまり売れないソケットだと言ってました。この球が人気だったのは雑誌掲載された少し前の話のようです。ひところロクタル管なども安価で入手できるからという製作がよく出たこともあります。

R0035118

MJ誌の別冊では6JB5といっしょに解説が出ていて「深海産の魚」という表現もありましたが海坊主のような外観、テレビの垂直出力複合管です。記事にはスクリーングリッド電圧が100V代とあったのですが、データ表を調べると最大定格の話ではなく動作例のことのようです。最大定格では300Vでした。
R0035120

いろいろやって良かったところで

Vb=245V Ib=55mA RL=5KΩ 3結 Rk=470Ωで試聴です。

低域の伸びは足りないもの、切れはよい。高音には独特の響きがありますがピアノ音の分離もあってULよりは3結の試聴がクセがなかったと思います。一時期、雑誌の製作で評価されたところも判る感じがします。

R0035119


ソケットを買った販売店でも言ってましたが、マグノーバルのソケットは勘合の悪いものもあるので無理せず、真空管のピンをフォーミングしながら挿すことも必要です。

2013年8月10日 (土)

休み1日目 歯科点検

黒田クリスタル歯科で歯の3カ月点検で始まりました。

http://www.kc-kichijozi.com/

虫歯なし、3カ月後の予約をとりました。

Kuroda23


画像で治療を説明してくれ、人気です。

吉祥寺 千年葡萄屋のランチ

この暑さ、耐暑には美味しいものを。

まず涼しげな、前菜から

R0035099

この後、ホウレンソウとトマトのパスタのあとがメイン。3種あります。

R0035100

A:ポークのオレンジ煮

R0035102

B:チキンと野菜のワイン煮

R0035101_2

C.サーモンの包み揚げ

1つを選んで、パン食べ放題、ドリンクかデザートはついて1000円は安い!

今日も開店から、団体さんが来客、盛況でした。

本日の暑さからアトレ出口近くということもあったのでしょう。

十勝甘納豆本舗

アトレ吉祥寺、籠清が無くなった後に出店してました。8月いっぱいの営業。

R0035092

黒豆大福、これは美味しい!147円。太子堂の157円大福と食べ比べていただきたいです。

艦船キットコレクション改造 改阿賀野型

夏休み1日目の軽工作。コレクションの4はマリアナ沖海戦に参加のアイテムで、その中でも阿賀野型の矢矧は人気のようです。

先日4セットを組んで、阿賀野型に所属した4隻を作り分けましたが、もう1隻入手しましたので改造で(改)阿賀野型としてみました。

R0035097

阿賀野型は評価は高いながら軽巡であったため、後継の改阿賀野型では後部砲塔1を追加、計画だけで終わったものです。

工作で追加する砲塔は型想い+プラリペア造型によるものです。

2013年8月 9日 (金)

吉祥寺 夢一庵

妻と母と待ち合わせた調剤薬局の前のビルにありました。

お昼のメニューからつくね蕎麦と二色蕎麦を。

R0035091

2色蕎麦はブラックペッパー入りでした。つくね蕎麦はつくねの味がお蕎麦によく合います。

こちらはランチメニューではなく季節のてんぷらそば

R0035090
ここのお店は親子でやられているそうで、夜のお酒の時間も人気があるとのことです。

今、吉祥寺も新しいビル、新しいお店が増えています。あらためて探検が必要なようですね。

実家の掃除

5時半に起床、朝食を取り、横浜の実家へ。

恒例になりました点検と掃除。

R0035083


とにかく暑い。無事終了、昼には吉祥寺に戻りました。

艦船キットコレクション改造 「改大和型」

戦艦大和型の後継とされた110号艦はミッドウェイ海戦の敗北から空母に改装され「信濃」となる訳ですが、そのまま戦艦として完成したとすると・・・対空兵装の強化の「改大和型」としてはいくつかの可能性があったようです。その1つが副砲を撤去しまい、高角砲増強が間に合わず25mm連装を増強した・・・実はすでに大和型完成当初の副砲×4の装備を先日作って副砲が無くキットの利用です。25mm連装は型想いで型取り、プラリペアで注型しました。こうして簡単に工作できてしまうのが1/2000の魅力かもしれません。

R0035058

2013年8月 8日 (木)

DV-7東京セミナー開催

東京は大変暑いです。その中、沢山の方にご来場いただきました。

R0035064

本日は久々という方もおられました。概要、基本編集に続いて、映像効果、音声効果。活用編はビデオサロン掲載の子画面表現。Q&Aも本日たっぷり時間ぎりぎりまでやりました。

R0035061

実験アンプで未試聴管を聴く 50JY6

以前聴いた25E5 のヒーター電圧50V版
50E5と同等だそうです。
そう聞いてしまうと先入観が入ってしまいます。
Vb=200V Rk=470Ω Rl=2.5KΩ Ib=50mA

R0035040

5結で面白いのはSG電圧を変えながら試聴して
みたことです。
Ibが変わるのですが、音質も大きく変わります。
結果からは5結にせず、3結が良かったのように思います。

艦船キットコレクション4 秋月型駆逐艦 改造

1944年のマリアナ沖海戦を再現したこのシリーズ。武蔵より、この秋月と矢矧のセットが人気らしい。

Imgp3527


秋月、初月、冬月、花月。微妙に作り分けています。

2013年8月 7日 (水)

これが最近おいしいヨーグルト

たまに食べるのですが
吉祥寺のナチュラルハウスで売ってます。

R0035045

ライトな感じで、朝食べると心身にしみこむ感じは何なのでしょうか

夏休みプロジェクト準備

お休みの間にどんな技術を習得するか・・・大切なことです。
お休み前から準備も必要です。
試聴用に変換ソケットを作りましょう。

R0035054

つば付きのソケットを見つけたのでまとめて買いました

今3つほどアンプの計画がありますが、
実験アンプを拡張するかどうか・・・
とりあえず、絶縁トランスを2個買いました。

R0035057_2

そして、ヒーター巻線はないのでレギュレーターを購入します

実験アンプで未試聴管を聴く 6GB3A

こちらは新品、封も切ってなかったNECの球です。外見はスマート。
こちらも6BQ6の変換ソケットで聴けます。

R0035038

いろいろやりましたがUL接続で。
Vb=200V Rk=470Ω Rl=2.5KΩ Ib=50mA

シンバル切れ爽やか、バランスは悪くありませんが
打ち出しは強くありません。ですから3結にすると
さらにおとなしくなってしまいます。
6DQ6を先に聴いてしまったので。

吉祥寺 自然酵母のパン アコベル

ツナカレーとアスパラベーコン
パン生地がおいしい。
ツナカレーはポテトとチーズも入っています。R0035046_2

飲み物はナチュラルハウスで有機グレープ・シュースコンコード。

2013年8月 6日 (火)

平六餅

お土産で貰いました。

R0035044

このデザイン凄い!

見ればみるほど不思議な光景

R0035043

飴ですが・・・ボンタン飴みたいな・・

味が不思議

海苔、きな粉、抹茶と体に良さそうなものばかり入ってます。

鹿児島らしいのですが、この火の球のような模様は・・・

実験アンプで未試聴管を聴く 6DQ6

先週中古の球をネットで安く買いました。
変換ソケットは6BQ6用ですが、このソケットで聴けるトッププレートの球の多いこと。

R0035033

この球もテレビの水平出力管です。

外見は太めでむっちりしてます。
試聴はいろいろやりましたが、結果3結が良かったと思います。
Vb=200V Rk=470Ω RL=2.5KΩ Ib=60mA
ペア管ではなかったので左右で流れる電流にばらつきありました。

中古2本なので仕方ないと思います。しかし、音は思った以上・・・

ピアノ音は上品でエレガント。シンバルも繊細で気持ち良く
全体の分解能も良好、低域もふっくらです。

中古のテレビの水平出力管ですが音では拾いものでした。
アンプを作ろうとするとこの手の球は比較的電源電圧が低く、
電流もとる、SG電圧で制限がある、トッププレート、
ヒーター電力が高いなどで嫌われますが。

2013年8月 5日 (月)

DV-7研究会東京地区サイト公開

一都六県のDV-7ユーザーさんで作る研究会例会が先月設立され活動を開始しましたが、Webサイトも出来上がり活動報告、予定が掲載されています。

http://r.goope.jp/mkuma3/top

ここみれば、今後の予定も良く判りのでブックマークです。

Dv7tk

実験アンプで未試聴管を聴く 水平出力管

先週入手した球を整理すると6BQ6など用のソケットでさせる球として
6DQ6、6G-B3A、50JY6の3種がありました。(左から)

R0035036

スクリーングリッド電圧が200Vくらいですので、スクリーングリッドに別電源を用意するか、プレート電圧を下げて、3結もしくはUL接続するかがあります。

R0035034

50JY6は珍しい名前の球で、データも少ないのですが、調べると50E5 と同じようです。25E5 はポピュラーですが、ヒーターがその50V版で、シングルステレオで直列して100Vは使い易いと思います。

R0035035_2

外観は断然、太い6DQ6が良い音が出そうな感じがします。


2013年8月 4日 (日)

吉祥寺カフェフラクラル

妻のネットショップ「エターナル・ハウス」の新製品の作業もひと段落したので打ち上げです。

R0035022

前菜です。生ハム、サーモン、チーズ、右はいちじく。

R0035023

明太子クリームスパ

R0035025

トマトとバジルの冷製スパ。トマトはシャーベット状。

R0035024

茄子とベーコンのトマトスパ

艦船キットコレクション 矢矧 改造

キットは軽巡の阿賀野型の3番艦です。これをベースに阿賀野型4隻を作りました。

Imgp3526

微妙な違いですが、飛行甲板周辺が違います。

手前より、阿賀野、能代、矢矧(オリジナル)、酒匂の4隻。1/2000スケールなので非常に小さいです。

艦船キットコレクション改造 武蔵篇

簡単なところで竣工時の副砲が両舷にもあった頃に改造してみました(手前)

R0035029

昔雑誌では見た時は驚きましたが、これがウィークポイントだったなんてことは後知ったところです。

意外にベースの加工は大変でした。広角砲機銃が追加された部分のベースをかきとり下地を均した後、塗装して副砲をトレードしました。

R0035026

2013年8月 3日 (土)

実験アンプで未試聴管を聴く EL-500

20年前アキバのラジオデパート2階で格安で入手未使用品です。R0034953

トッププレートでマグノーバルですので相当嫌われると思いますが・・・

5接、UL、3結、設定もいろいろいじって・・・良かったのは

3結、Rb=240V、Rk=470Ω、RL=2.5KΩ、Ib=65mAが好きでした。

R0034944_2

アタック管もあり、シンバルも適度にスリリング、全体のバランスも良く
長く聴いても飽きず、かと言って面白みも十分あります。
3結はおとなしくなりますが、特にピアノは表現力も豊かでいろいろ聴いてみたくなります。

夏休み特集で更新

ホームページを更新しました。

Tmimage14

http://mtomisan.my.coocan.jp/page091.html

未試聴管到着

今週ヤフオクで落札した真空管が到着。

R0035021

テレビ系、古典など。まずは調査、そして試聴計画。たいがいは変換ソケットで実験アンプにさせるはずです。

Misicho

ベジタブルウィンナー(館ケ森アーク牧場)

無添加食房、野菜はにんじんとたまねぎです。そのままでも玉子料理に合わせても

R0035020

アトレ吉祥寺 ナチュラルキッチンで購入。

国産大豆でつくった納豆

納豆は毎朝お茶葉をいれて食べます。

この納豆以前から食べてましたが、いつからか、ふっくら小粒になり美味しくなりました。

R0035019

アトレ吉祥寺ガーデンにあります。

2013年8月 2日 (金)

艦隊キット改造中

けっしてバラティーのない1/2000シリーズです。

R0034979

今回のNo4のシリーズ、でも壮観です。小さいから場所をとらない。

R0034980

No.1~3も入れるとかなり種類は増えますが。

R0034981

昔あったバンダイのプラモデル組み立てとの比較です。


未試聴管到着

出張から帰りましたら、ヤフオクで落札した真空管が到着してました。

R0035013

調査の上、また実験アンプで試聴ということになります。

各地訪問 名古屋

8月に入りお盆休み前、最初で最後の出張は名古屋の日帰り。

R0035006

お昼はセミナー会場となりのサブウェイでスパイシータンドリーチキンサンド。

トッピングたまご、お野菜増量

R0035011

夜は名古屋駅で焼き鳥弁当。

昼夜とも「鳥」だった。

2013年8月 1日 (木)

DV-7名古屋セミナー

名古屋暑い!会場はおなじみダイテック栄です!

R0035007

暑い中、常連の方、今回はじめて方もお集まりいただきました。

R0035010

本日より、名古屋地区研究会の名札をつけてのセミナーです。

効果について詳しく、先月の子画面表現の続きはビデオサロン連載の内容です。

今月は各地でこの内容で行います。東京地区例会発足、北海道支部のスペシャルセミナーのご報告もしました。

R0035009
本日より新調のプロジェクターを使いました。

実験アンプで未試聴管を聴く 6GF7A

20年前アキバのラジオデパート3階で格安で入手未使用品です。
こちらはマグノーバル管で、変換ソケットを作りました。

R0034942


出力ユニット(第2ユニット)だけで聴いています。

Rb=255V、Rk=680Ω、RL=2.5KΩ、Ib=40mAで試聴しました。

ピアノは円く自然で、低音はこぶりながらふっくら。
バランス良いです。

R0034943


宇宙人ぽい風貌ですが

個人的にはこの3兄弟で一番聴いていたい音でした。

さて次は・・・・

実験アンプで未試聴管を聴く 6EM7

6EA7と併記されているケースもあるようです。
ヤフオクで苦労して入手、左右でメーカーも形状も違います。

R0034939

出力ユニット(第2ユニット)だけで聴いています。

Rb=255V、Rk=800Ω、RL=2.5KΩ、Ib=40mAで試聴しました。

変換ソケットはGTのユニバーサルタイプでパッチしてます。

R0034938


ベースはGT管ですがメーカーによりベースには違いがあるようです。

シンバルもさえ、スネアも通る、ピアノじゃやや細るけれど全体のバランスも良くさすがに3極管出力です。

実験アンプで未試聴管を聴く 6EW7

予告したところです。とにかく変わった球たちなのです。
複合管なので球数少なくアンプがつくれる。
ドライバー段用の3極管と出力段は3極管またはビーム管という構成が多く、
貴重な3極出力管がここに残っていた・・・ということのようです。

R0034937

20年前アキバのラジオデパート3階で格安で入手未使用品です。
出力ユニット(第2ユニット)だけで聴いています。

Rb=255V、Rk=680Ω、RL=2.5KΩ、Ib=40mAで試聴しました。

変換ソケットは以前、エレキットのアンプに差し替えで使ったものです。

R0034936

球は底の広いMT管9ピン。ですから管径も大きいのです。とっても変。
またこの手の球のゲッターは側面にあることが多いようでクリアに管内見えてまた異様。

音はまともでクリアで軽く良質です。ピアノも自然、シンバルは切れこそ足りないですが。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ