無料ブログはココログ

« DV-7名古屋セミナー | トップページ | 各地探訪 成田線 »

2014年1月 9日 (木)

脱主流派宣言:真空管アンプと50年~管コレ

マックトンと言えば、60年代のオーディオを知る人にはアンプメーカーとして記憶があると思います。新聞を読むと、半世紀の歴史、そして今もと驚きます。

R0036716

確かに真空管というデバイスの特性、そして回路、大きな変化はないものの作りこみのノウハウは磨かれて行くのでしょう。

最近は管コレというのがあるとか、音だけでなくその形態の魅力も世代を越えてあるのか・・

« DV-7名古屋セミナー | トップページ | 各地探訪 成田線 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DV-7名古屋セミナー | トップページ | 各地探訪 成田線 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ