無料ブログはココログ

« 吉祥寺ビデオ研究会 | トップページ | TU-8200 試聴 »

2014年3月22日 (土)

TU-8200 出力管挿し換え

引き続きビンテージ管から聴いてみましょう。

GEC KT-66

R0037328

ビーム管としてとても著名です。

UL接続、-27dB入力 1Wで歪1% 最大出力6.8W(10%) DF=16

3結時、-23dB入力1Wで歪1.1% 最大出力6,6W(10%) DF=25

3結にするとストリングスにまとわりついていたものがとれます。シンバルのアタック音がしっかりしており、切れも良いです。

R0037327

工房には、現行管としてGD,GL(新、)、ソブテック製があります。

マルコーニ KT-67

R0037331

管の形状も、ソケットも変わっています。変換ソケットを以前作ったもので挿すことができました。

UL接続では、サウンドはダイナミックでしっかりしており、ギターに生々しい感じのクセがあって、立ち上がりが良い音です。ストリングスには存在感があって、金管楽器の響きもうつくしい。

UL接続、-29dB入力 1Wで歪0.9% 最大出力7.8W(10%) DF=9

3結時、-26dB入力1Wで歪1.5% 最大出力5W(10%) DF=16

R0037330

EL-37

R0037325_2

UL接続では甘くふっくらした低音、シンバルなども細かいところまでニュアンスも出て、

音の粒立ちも良く、バランスも良い。

UL接続、-27.5dB入力 1Wで歪1.5% 最大出力7.7W(10%) DF=7

3結時、-26dB入力1Wで歪1.7% 最大出力4.8W(10%) DF=9

R0037324

フィリップス 350B

R0037335

音の良いビーム管として知られる球です。ジャンルにとらわれることもなくバランスの追い音です。

 

R0037334

UL接続、-28dB入力 1Wで歪1.5% 最大出力7.2W(10%) DF=16

3結時、-25dB入力1Wで歪1.5% 最大出力4.5W(10%) DF=30

どれが良いという単純なものでなく、それぞれに個性があります。

現行管としてGD製があります。

このほか、EL-33,EL-35がありますがプレート損失からは難しいようです。

R0037340

EL35

« 吉祥寺ビデオ研究会 | トップページ | TU-8200 試聴 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉祥寺ビデオ研究会 | トップページ | TU-8200 試聴 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ