無料ブログはココログ

« 読者さんからのTU-8200レポート | トップページ | DV-7東京セミナー »

2014年7月16日 (水)

60年代からのオーディオ

当時の広告やざっし記事を振り返っています。

今はケンウッド、当時はトリオでした。60年代果たした役割は大きく「ソリッドステート宣言」は今でもオーディオ史に残っています。球から石へ、まだ各社が模索中なかいち早くトランジスタ化へ進んだということですね。

R0038573

ATCシリーズに続き(アタックとやはり読むんですね)、ビクターのSEA。当時を知る方には懐かしい響きですが、グライコです。当時の表現では音場ですが、気持ち立体再現などで使われる言葉なので、周波数補正ではと思いますがリスニング環境ということなのでしょう。以後スライドボリウムの使用も時代的に増えて行きます。

R0038575

« 読者さんからのTU-8200レポート | トップページ | DV-7東京セミナー »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 読者さんからのTU-8200レポート | トップページ | DV-7東京セミナー »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ