無料ブログはココログ

« TU-8200を中心としたサブシステム | トップページ | 60年代のオーディオ »

2014年7月 5日 (土)

アンプ製作中

ユニバーサルタイプの新しい実験アンプを製作中です。

R0038408

増幅部は、いつものようにかまぼこ板です。

R0038407

電源、入出力をベースにして、アンプ部だけを交換できるというもの。

時間、資金の効率運用で回路検証できるように。

ベースは100円ショップのまな板、電源トランスは絶縁トランス(自前のショートリング)

で倍電圧整流、+FETリップルフィルターという工房の標準仕様です。

« TU-8200を中心としたサブシステム | トップページ | 60年代のオーディオ »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TU-8200を中心としたサブシステム | トップページ | 60年代のオーディオ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ