無料ブログはココログ

« 懐かしい車両 小田急SE車 | トップページ | 懐かしい色の電車 »

2014年8月14日 (木)

60年代からのオーディオ 生録のはしり

生録ブームは1970年代の中盤であったと思いますが

1960年代の後期から70年代にかけては自然回帰や、SLブームもあって残したい、録音したい音源がたくさんありました。

生録のはしりとしてはDCモーターのデッキを使用して屋外録音がありました。

R0038648_3

同様のシステムはテクニクスでもやっていたと思います。

カセットベースのデンスケが出る前のことです。

R0038647

扱いやすいエレクトレット・コンデンサ型のマイクが出てきたことも大きな力だったと思います。

個人的にはデッキはナカミチのDT-550にマイクはソニーのECM-23を使って録音をしました。

« 懐かしい車両 小田急SE車 | トップページ | 懐かしい色の電車 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 懐かしい車両 小田急SE車 | トップページ | 懐かしい色の電車 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ