無料ブログはココログ

« 久々の東京 | トップページ | 60年代からのオーディオ コーラルBX-1500 »

2014年8月29日 (金)

60年代からのオーディオ 山水SP2002

クラフトから始まったオーディオでしたが、このスピーカーはメーカー製で買ったはじめてのスピーカーでした。

R0038936

当時人気でめちゃめちゃ雑誌評価も高っかったです。
マルチ駆動用の端子もついてました。これは今でも学ぶべきところかもしれません。

考えてみると、ここから後は、またクラフトのスタートでメーカー製の完成システムは近年のJBL4312Mまで購入がなかった・・・ということに気づきました。その理由はやはり、マルチアンプ(バイアンプ)のシステムをずっとやってきたこともあると思います。

« 久々の東京 | トップページ | 60年代からのオーディオ コーラルBX-1500 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々の東京 | トップページ | 60年代からのオーディオ コーラルBX-1500 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ