無料ブログはココログ

« 夏休みも終わって | トップページ | 真空管アンプ・プロジェクト »

2014年8月23日 (土)

夏休みの成果から 真空管アンプ系統を鳴らしてみる

しばらくTU-8200ばかり鳴らしていたので
アンプ切り替え全体のチェックをしてみました。

R0038890
出力管挿しかえのできるアンプが多いですが、そこはそれぞれの個性の出る1種代表に決めてやり、各アンプに皆火をれて切り替え競う試聴も楽しいものです。

往年の名球を同時に聴くことができます。
6R-A8PP, 6BQ5、KT-88, 300B, 845をさして
接続などをチェックしました。

R0038892

それぞれ音質的にも特徴があり面白いところですが

シングルアンプはそれにあったスピーカーを選んであげることも大切です。

このサブシステム、そうですね直熱管や、PP試聴用ユニバーサルアンプを強化しても良いかなとも思います。

« 夏休みも終わって | トップページ | 真空管アンプ・プロジェクト »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏休みも終わって | トップページ | 真空管アンプ・プロジェクト »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ