無料ブログはココログ

« 連休3日目 | トップページ | ととぶつや アトレ吉祥寺 »

2014年10月14日 (火)

待たれるTU-8300R発売

4年前のTU-8300発売では、いろいろな実験を行いましたが、今サイトを見ると交換できるトランスの寸法などもリストが出ております。しかし、今日の状況では、そう換えてみたいトランスの入手も容易ではない、4年前とは状況が変わっています。

Tu8300r

製品ではカバーがかかっていますが、真空管が直接見えない状態で、カバーを取れば、トランスがむき出しというのも美しくなく自分は電源トランスカバーをつくって付けています。

R0039601

トランスを換装しない場合の改造はUL接続ができないので、5結と3結を切り替えにして性格の違う音を楽しむ方法がありますが、やはり5結は音色的に厳しいと思います。やはりSG端子付きでUL接続を狙うかというのがあります。

http://mtomisan.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/u-8300tangoul-6.html

http://mtomisan.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/tu-8300-d3cf.html

このあたりが参考になると思います。

各種球の挿し換えはこちらが参考になります。

http://mtomisan.my.coocan.jp/page122.html#label1

« 連休3日目 | トップページ | ととぶつや アトレ吉祥寺 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 連休3日目 | トップページ | ととぶつや アトレ吉祥寺 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ