無料ブログはココログ

« 月刊DV-7研究通信 11月号 | トップページ | TU-8300に挿す300B選び »

2014年11月 7日 (金)

TU-8300R発売近づく

11月10日とも言われてますが、メルマガなども来て・・・

GD付きの限定か、キット屋さんの玉無しモデルで自分なりの300Bを選ぶかと

悩むのもきっと楽しいでしょう。

R0039832

うちのTU-8300は改造がされているのでずいぶん形が違います。

通常挿しているのは中国製、ひところある雑誌で評判の良かった球(シルバートーン)ですが

近頃はまた人気が違うようです。

R0039833

こちらが我が家にある300B。

最近入手できるもの、いままで持っていなかったロシア管もあり、どんな音が出るか、TU-8300での比較はこれまでしていなかったようです。

« 月刊DV-7研究通信 11月号 | トップページ | TU-8300に挿す300B選び »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 月刊DV-7研究通信 11月号 | トップページ | TU-8300に挿す300B選び »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ