無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

申告書類の作成

最近は便利になったもので、サイトでの支援があります。

Kakutei2

確定申告は、執筆があったり、医療還付があったりで、もう25年以上やっていますが、今回は年末調整がなかったこともあり、社会保険や、いつもながら大量の医療費の集計もあり

でも深夜には終了することができました。

R0049007

郵送の申告になりますが、せっかくですので多種の切手(国体シリーズ)を貼って出すことにしました。

産経学園ビデオ講座

月刊DV-7研究でも案内しておりましたが、DV-7Gを拡張してテープなどアナログソースからの取り込みを実演しました。

R0049005

i.LINKを持たないPCはもちろん、持っていても不調などの場合、そしてHi8などの完全アナログの場合です。またD端子への出力可能なHDVカメラなどでは、ハイビジョンのまま取り込むことことも可能です。

その他みなさんご質問にこたえ、受講者の方の作品上映鑑賞も行いました。

大阪の通販ショップから部品が届く

1日の大半が資料探しのための片づけでしたが、パーツも届き、早速加工となりました。

R0049004

2015年2月27日 (金)

試作、ちょっと部品待ち

やっていた試作の方ですが回路修正が済み、ケース入れでだいたい形になってきましたが、一部不足部品の到着待ちです。

R1048631

やってみるといじりたいところが出てくるものです。直したいところ、加えたい機能は出てきます。どこまでやるかですね。

2015年2月26日 (木)

製作、火入れとケース入れ

以前製作して、途中で止まっていたものが出てきました。設計資料も断片的だったので2時間ほどかかりましたが、バグとりをして動作するようになりました。

R1048639

ケース入れですが、ネットからケースを発注しました。お付き合いしている通販で、ケースなど機構系のパーツ在庫の店もそう多くなく、日もかかるところが多いにですが、なんとか見つけました。

技術の棚卸し中

技術の棚卸中ですが、昔設計製作したものがいろいろ出てきます。ビデオカメラでも小型のものはヘッドホン端子がなかったりするので、お助けに作った専用の電池仕様のヘッドホンですが、改造して、通常のオーディオでも使えるようにしました。

R1048634

小型はそれはそれで便利。これまでの使い方のできるように、接続ケーブルで対応しました。

R1048640

2015年2月25日 (水)

月刊DV-7研究の収録

来月制作分の収録をしました。

R1048994

今回は映像編集での音声収録。サウンドレコーダーの使い方です。

公園は梅も咲きだしました。

回路テンプレート

回路図はイラレで書いてたのですが、つい最近手書きをほめられて、手書きになりました。

ところが使っていたテンプレートが大破。早速AMAZONで物色しつつ数ある候補からきめられず、ドリルの刃ををさがしに行くことに。途中寄ったヨドバシで偶然発見!。

R1048987

ポイントで交換しました。

これで通算4代目のテンプレート。最初は大学時代の電気製図用でしたから考えると1個あたり平均10年ほど、とするとそんなに高いものじゃないかもしれない。

回路試作 ケース加工

さていよいよ実装ということでケース加工となりました。

ドリルの刃が1本切れなくなっているので西友のDIYコーナーへ行きましたが、1本売りは皆無。セットもの5本の1種ではやくたたず、結局AMAZONへ発注。仕方なく道具BOXを物色したところ買い置きが出てくる始末。気を取りなおして加工開始!

R1048630

2015年2月24日 (火)

試作検討

回路は動いてもその可能性と磨きこみというのがあります。

R1048627

こんな時間を有効に使いたい、いろいろ考えてやってみました。

R1048629

いろいろやって思いがけないところまで広がり、そしてシンプルにまとめるというそんな感覚を思いだいました。短時間でも磨きのかかる瞬間があります。

2015年2月23日 (月)

吉祥寺周辺~三鷹へ

ウォーキングで三鷹の方へ足を延ばしたら梅が咲いているお宅の前で足が止まりました。

R0048985

日当たりが良いのか、そして本日の温かさで十分膨らんでいます。

R0048983

ある方のお話を聞きに来たのですが、入り口にはスイセンが咲いていました。

帰り途、空も曇ってきて今でも降り出しそうな、足も速くなってきます。

R1048986

吉祥寺周辺も春が近いという感じになってきました。お天気もあやしいながらいつもより暖かいというところ、玉川上水べりもそんな感じです。

R1048982

いよいよ卒業のシーズンも近いですね。

回路試作

たまた雑誌の付録基板があったので、それを利用し実験をしてましたが埒が明かず

結局は他人の設計をたどることになって時間を浪費してしまいました。

 早朝から、自分の設計で万能基板組んだところ音だし、結論まで2時間でできました。

R1048624

ひとのでバックさがしをしても仕方のない話で

急がばまわれとはこのことです。ということでこの調子で参りましょう。

R1048626

2015年2月22日 (日)

TU-8500発売

エレキットとしては久々のプリアンプです。もちろん真空管。しかし正確に言うとフラットアンプが真空管で、フォノイコライザはOPアンプです。しかしありがちなNF型EQではなくCR型。OPアンプの改良は、ついにそこまで行った・・・という感じですが、ノイズが押さえられれば、OPアンプ開ループゲインを考えても音質的に期待するところがあります。

R1048622

続きを読む "TU-8500発売" »

工房整備中

かたづけと技術の棚卸をかねてやってます。部品箱の古くなった部品を整理して、新しい部品に入れ替えています、本日も通販のパーツがとどきました。

R1048621

測定はもちろん、効率の良い音だしの環境も整備しないといけません。

2015年2月21日 (土)

通販部品届く

なかなか秋葉原へ行けないし、交通費と時間を考えると通販が多くなります。秋月通商、千石電商、共立、、マルツ、若松、他はトランスメーカーでしょうか。真空管関係や入手の難しいキーパーツ周辺パーツはネット検索によります。

R0048974

パーツボックスもいっぱいになってきたので整理が必要。設計が終わると1日の半分が試作火入れで半分が部品の整理発注です。

朝食の材料で 愛媛・北海道

定形メニューですが、素材は変わったりオプションが付いたり。卵のスフレに入れる「ちくわ」いつもは紀文なのですが。これは愛媛の「焼きちくわ」。矢野傳製、味がやわらかと思ったら直接とれた魚(えそ、ぐちなど)をつぶして作っているらしい、品よく弾力が違います。

R0048967

R0048968

形は手作りなのか不整形

R0048969

よつ葉乳業の十勝100チェダーチーズ。100gのブロック。

酸味、苦みそしてシンプル。硬さもあって最近に多いしっとりしたタイプとは違います。

いずれもアトレ吉祥寺のナチュラルハウスで入手。このところ品添えが変わった感じです。

回路試作 火入れ

技術の棚卸も、今回はあたらしいデバイスを使ってみようということで新鮮感があります。R1048619

手なれた回路と違い、パズルを解くようなそれなりの楽しみがあります。ということで設計どおりに動きました。

2015年2月20日 (金)

TU-8200で6550を聴く

自分が1年ほど前にやったことに似た内容が管球王国の今号の記事なっていて、自分には復習になるのですが、類似、差異で大変参考になりトレース的作業が面白く、いろいろが身についています。

R0048613

管球王国の記事で残念なのはオリジナルの6550の試聴をしていないことで、現行管との比較試聴も当然ない・・という絶対軸がないことは惜しいのですが、自分でやってみてのとの相関では記事のとらえ方には間違いはないように思います。

R0048615
6550のオリジナル管はやはりこのだるま型に魅力を感じます。

このせまい管内に入れるのですから製造は簡単ではなかったと思います。

6550はGE製などにみる後期のストレートに近い球は規格余裕もあるようで、音質的にはまた違ったものでもある・・・というのが記事から感じています。(オリジナルの試聴は掲載記事ではしていないのですが)

R0048614

一見して近年の球の製造では類似球であるKT-88を利用しているのではないかと思われるものもあります。実際に今回の記事試聴でもEHの6550などはそれを感じさせるものがあります。

 個人的にはまだ自作にはKT-88が手に届きにくかった大学時代に友人や後輩がこの6550のアンプを作っており、このだるま型には独特の懐かしさがあって好感を持ちます。

棚卸の試作

部品整理をお昼すぎまでやって不足部品をネットで注文した後、試作をはじめましたが、部品棚の整理で試作速度も明らかに上がってきました。

R1048617

公園にウォーキング行ってリフレッシュして作業、母のところへ夕食へ行って帰って続きをということで作業出来たのは短時間でしたが、だいたい形になりましたので、試作速度も感覚も現役のころに戻った感じがします。

やはり、部品整理など環境整備は大切。引き続き心がけてゆきましよう。

井の頭公園 ウォーキング

探していた福寿草がみつかりした。

Imgp4331

場所は、日本庭園の中、昔プールのあった場所です。

Imgp4333

あまり来ない場所なので、景観が新鮮です。

Imgp4337

春も近いのかというとまだまだ風は冷たいです。

Imgp4335

剪定作業も進んで、公園の見通しがよくなって風景が変わった感じです。

Imgp4329

まだまだ梅の多くはつぼみです。

2015年2月19日 (木)

技術棚卸のための棚卸し

集中して効率的にやるための少し心を入れ替え、環境整備です。

R0048975

すでにはじめているのですが、ここれ一気に加速。まず不足部品を発注します。

R0048974

DV-7研究会例会

お使いの方々で1カ月に1回、渋谷で作品上映会をやっています。

R0048971

今回はじっくり皆さんで2時間で3作品についてディスカッションがありました。

研究会メインの講師は松本豊美先生で、近藤先生と自分がサブの講師としてやっています。

研究会が終わって、近藤先生、研究会有志の方と久々にお茶でフリーディスカッションしました。

R0048970

東口のトート音楽院さんを出るとJR渋谷駅向うに渋谷ジオラマが現在6Fに展示してあるピンク色のビルが見えています。

トート音楽院映像講座活用編

本日はBGMや同録音の処理による作品作りのバラエティーについて実例を持って紹介致しました。

R0048973

プロの番組作品を見てを気付くところですが、お使いのソフトでも簡単操作で実現することができます。特にSMFデータを読み込んでのBGMアレンジについては、昨日リリースした完全理解5のDVDでも操作解説していますが、講座では実作品の中で紹介しました。

著作権のことや基本操作でご質問をいただきました。

受講のみなさんの実力がついて行くところを感じています。

質問もBGMの

続きを読む "トート音楽院映像講座活用編" »

2015年2月18日 (水)

本格的棚卸へ

今月の編集関係もひと段落つきましたので、試作関係を展開しましょう。

R0048961

続きを読む "本格的棚卸へ" »

TU-8200の試聴で 6550の場合

KT-88が評価が高く、ビンテージ管との比較も面白いという話をしましたが、

6550の試聴は現行管5種というのが管球王国の記事です。非常に詳しく分析されており大変参考になります。残念ながらオリジナルのビンテージ管が試聴に含まれていません。

R0048960

R0048959

左からGEC KT-88、 Tug-solビンテージ、同現行管、EHのKT-88

トート音楽院映像講座準備

R0048964
今月は音編集の活用で、作品での活用テクニックを実際にご覧いただく準備をしました。

短時間で済ませるつもりが結局時間いっぱいかけてしまいました。

2月19日10:30~渋谷教室です。

完全理解5 Ver.2理解 完成

R0048965

お待たせしました。VAIO出力とコンバータとグラスバレーのコンバータの相性で苦労しましたが、なんとか乗り切りチェックを済ませDVDの作成、デュプ、ジャケット盤面デザインといつもの流れで、発送までを夕方まで済ませました。ご予約された方々は到着までしばらくお待ちください。

2015年2月17日 (火)

実験工房 KT-88の評価 続

管球王国の記事試聴で気になるのはビンテージ管での「枯れた」という表現。

R0048954

「元気がない」といのもありましたが、思い返してみるとビーム管5極管のシングルなどは初心者の製作(特に60年代)とされ3極管が実用のオーディオという時期もあって、70年代に入り、中ごろからは秋葉原店頭ではなく世田谷あたりの輸入店からの発信で海外の各種球が入手できるようになり、初ラあたりでも70年代半ばは海外ビーム管シングルも製作記事でにぎわうようになりましたが、それでもマニアはビーム管シングル(特に現代管)には一目をおくということもなかったと思います。

R0048952

何を持って「枯れた」かは「元」をどうとらえるか主観なので判りませんが

やはり復刻などではオリジナルがあるわけです。古いはもちろん経年としての

「枯れた」あるのでしょうが。一方「元気」というのはオリジナルとは少し違う音ということなのでしょうか。諸氏もとめるサウンドの違いととれば、そんな感じもしますが、

R0048953

誌面からどう読むかもありますが、自分の場合、日々ビンテージや現代管を日々TU-8200で挿しかえ鳴らせますので、答えは記事と比較して楽しく読めます。

動作点うんぬんに関してもバイアス電流・プレート電圧を常時球ごとに観察して定量的に見ることは確実なところでしょう。TU-8200の場合、他のTU-8300などに比べプレート電圧の低い分、バイアス電流(KT-88で20mAは大)は大きくなるところはあります。

R0048951_2

今回の記事はビンテージ管、現行管の形状などを細かく見ていて参考になります。現行管といっても商社ブランドは時期で製造元は違うので(長い目でみると同一ブランドでも中国製であったのが東欧ロシアになったりで)単純にブランドだけでは判断できませんので。

2015年2月16日 (月)

井の頭公園の梅

DV-7G Ver.2完全理解ビデオの編集が何とか午前で形がついたので、午後井の頭公園にウォーキングに。3月半ばの陽気ということもあって

Imgp4301

まだまだですが先週よりも梅が開いていました。

Imgp4298
場所は弁天様前の梅林です。

Imgp4300

まだつぼみも多いですね

Imgp4293

紅梅も咲き始めました。

Imgp4308
今樹木の剪定作業中で、枝がはらわれて見通しがよくなっています。

Imgp4310

弁天様周辺もすっきりしました。

Imgp4317

今日は日差しもあって寒さも緩んだ感じで人もいつもより出ていました。

Imgp4306

思い出ベンチに座って、いよいよ始まる本格的棚卸について考えてみました。

Imgp4315

実験工房 KT-88の評価

管球王国のTU-8200でKT-88の評価が良いようです。他誌でKT-88に関してはビンテージ管の評価がさほど良くなかったように記憶しますが、今回の記事では良いようです。

R0048951

ゴールドライオンも当時のものですがGECの方が背が少し高いんですね

2015年2月15日 (日)

管球王国75号 実験工房TU-8200の評価

R0048935

読んでみてエレキットのこのアンプの評価がずいぶん高いことを再認識。

特にKT-88、それもビンテージについてです。最近現行製品を高く評価する向きが目立ちますが。

R0048933

KT-88、EL-34だけはビンテージ管の試聴があって、大半は現行管ですが、TU-8200は王国バージョンながら参考になるところは多いのではないでしょうか。

完全理解DVD制作中

昨日からかけてDV-7HDVer.2概要はひとまず編集終了で40分の長さになりました。

午後からはこれをベースにDV-7GVer.2の編集です。仕様の違いから丁度操作画面を吹き替えるような作業です。

R0048945

月末を予定していましたが

今週末のリリースができるかもしれません。

続きを読む "完全理解DVD制作中" »

新メニュー

あいかわらず満員の続く吉祥寺千年葡萄屋のランチですが今週からメニューが変わりました。

R0048941

サーモンのお料理は春巻きのような形状で中はムース、そして濃厚なきのこのクリームソースで皮の感触が絶妙です。

R0048943

鳥のお料理はタンドリーチキン。結構ボリュームがあります。

R0048942

塩ゆで豚はとろけるほど柔らかく、キャベツと煮込んでありました。

メインは上記より1つを選び

その前のスパはカリカリベーコンのカルボナーラ

R0048940

前菜はラタトウユ

R0048939

食後コーヒーかデザートをセレクトして1030円、パンは食べ放題。

開店は11:30ですが

休日の入店は11:45までがお勧め、そのあとは12:40頃以降というところです。

いろいろ貰いました

歯の3カ月点検で黒田クリスタル歯科へ

R0048926_2

入り口には妻のアレンジメントフラワーがあります。

結果はよく磨けているということで1か所磨き方でご注意がありましたが

FB支援もあって、ハブラシを院長よりプレゼントされました。

R0048938

妻がおともだちとお出掛けでしたので母と食事。食後のコーヒーは

UCCコーヒーで。

R0048931

こちらでは先着順のチョコレートを頂きました。

妻と母と妻のご友人、姪からもチョコレートをいただきました。

2015年2月14日 (土)

鮮魚をはじめました

仕入れた魚を生のまま加工しお店へ・・・という大戸屋のとりくみ。

今週からメニューに入ってました。かさごの煮つけ定食を頼んでみました。

R0048927

たしかに身の食感が違う

R0048930

丁寧に食べしっかりいただきました。しかし1670円はちと高いでしょう。

みんなのうたページ更新

ホームページを更新しました。いつものようにるんるんさんに執筆していただきました。

Mininae3

「みんなのうた」ページの新設ではこれが最後です。

1960年代のみんなのうた研究としてはじめたのがこのページです。

1961年4月の放送開始をこのホームページをオープンした2006年4月に合わせ、放送と同じように2カ月に1度追加更新して、60年代の終わる1969年は年度の終わる1970年の2月3月が今回の追加更新となりました。

Mininge4

長いようで、あっと言う間でした。

http://mtomisan.my.coocan.jp/page030.html

今後はその後見つかった資料・データでこれまでのページを更新して参ります。

管球王国75号 入手 実験工房の記事

吉祥寺の本屋をはしごしましたがなく、結局AMAZONになりました。

先月1月末発売でまだ2週間ほどなのですが・・・

R0048922

実験工房の記事は気になりますね。

これはエレキットのTU-8200で差し替えて聴くという企画です。

R0048923

この本では5種25モデルですが自分は1年前から個人的に試聴をやってますので

雑誌ではどんなことになっているのか、楽しみです。

私がやったのは同じ5種では28モデルになってました。

種類はこの5種どころではありませんし、動作モードを切り替えや簡単な測定

もやってます。TU-8200では自動バイアスという大変便利な機能がありますが

電流くらいはどうなっているかも観察した方が良いと思います。

偶然ですが雑誌社さんも同じようなことを考えるんですね

詳細はこちらです。

http://mtomisan.my.coocan.jp/page122.html

2015年2月13日 (金)

完全理解シリーズ5、DVD制作開始

すでにご注文が入りはじめました。収録は済んでいますが、いよいよ編集です。

R0048920

DV-7HD/GのVer.2についての解説ですので内容は盛りだくさん

詳細は基本シリーズに掲載します。

がんばりましょう。ご期待ください。

R0048921

取り込み、タイムラインに置かれ、オープニングムービー作成まで終わりました。

川越 右門の芋羊羹

先日のいも恋のお店ですが。

ムースに近い柔らかい羊羹、甘い

R0048907

番外の食べ方でしょうが、いちごが乗ると美味しくとろけます。

菓匠だけあってありふれた芋羊羹とはちがう、レアな感じ。

2015年2月12日 (木)

ドライバー管到着

ドライバーに引き続きドライバー管が届きました。すぐにという訳ではありませんが次の実験アンプへの準備です。出力管、電圧増幅管など結構在庫は多いのですが、漏れているものもあります。入手しやすいものばかりではないので日頃からタイミングよく揃えておく必要があります。昔のように何か作ると言ったら、部品を買いだして・・・という時代ではなくなってきています。以前は職場が秋葉原と恵まれていました。昼休みに気付いた部品を買っておくなんてことができましたが。

R0048611

今では電車代や時間を考えると少量の部品のために・・・とは考えにくいですし、部品の入手性は昔とは違います。やはり着実な蓄積ですね。

資料打ち合わせ

このところの棚卸や試作資料を見ていただきました。考えてみるといろいろなことをやってきたな思いますが、今後のためにはなるようです。心許すことなく、さらに蓄積、磨いて行こうと思います。

R0048914

トート音楽院 映像講座入門コース

過去の写真を音楽にのせて思い出を演出する編集法、そのための準備や気持ち良く見せる手法を説明しました。

R0048912
また、みなさんがやっている編集でのご質問にお答えしました。

2015年2月11日 (水)

懐かしいものが届きました

画像で解る方は当時を知る方でしょうね。

R0048610
当然要修理ですが。

TU-8200を聴く

最近、TU-8200を聴いていなかったのでGECのKT-66を挿してみました。

R0048607

自分のTU-8200は外側から動作モードが切り替えられますが、今日はUL接続で。EHの6L6GCが挿してあるのが平常なのですが、今日はつややかで深みのある音がしています。

ノンNFで球の音を楽しむアンプですが、音の質はやはり球、出力トランスとそれに回路構成が決める部分が多いと思います。

R0048608

続きを読む "TU-8200を聴く" »

スペシャルカツ丼

和光のポイントがたまったので、豪華にロースかつ丼にエビフライを入れてお好みカツ丼を作って貰いました。たぶんどんぶりに盛りきれないのでは・・・という心配も大盛りのどんぶりがあって、それに作っていただきました。

R0048905
久々にロースのカツ丼を食べましたが、思ったより油も少なく、美味しくいただけました。

準備作業

トートさんの映像講座で入門編のお話は「思い出を伝える」というお話。本日はその準備。

R0048612

そして、明日午後は30年前からお世話になっている出版社さんからご相談ということでその準備。ということで準備ばかりの1日でした。

2015年2月10日 (火)

ドライバートランス到着

次のアンプ計画にために探していたトランスが到着しました。

R1048606

中の資料から20年くらい前のものと解りました。

もう、メーカーはありませんが

しかし、新品。あるところにはあるんですね。

TU-8200改造 球差し替えアンプその後

最近おたずねもありましたが、それとは違うのかもしれませんが最近TU-8200での検索でのご来訪が多いようです。

R1048603

もう1年前にたくさんの球と部品の試聴をしました。

R1048602

http://mtomisan.my.coocan.jp/page122.html

動作切り替え、電圧・電流表示、重要パーツ交換など。
球の聞き比べですので、もちろんノンNFでやりました。

工房整備準備の買い物

腰と背中の治療の後、久々に本屋、ヨドバシ、100円ショップを2件はしごして、公園に行きました。

Imgp4273

風はまだ寒さがありますが、陽だまりは何か春がやってきそうな感じです。

Imgp4271

こんな午後はいろいろ考えるのに良いですね。

Imgp4272

今日は南口から公園に入ったのですが同じ公園なのにいつもと景色が違うのは不思議です。

Imgp4270

2015年2月 9日 (月)

いも恋 

アトレのコトイチのスイーツですが川越のお菓子です。

R0048887

お芋に餡のおまんじゅうと言えば、熊本の「いきなり」があるのですが

こちらは小さい、品の良いもの、確かにお芋はさすがと思うのですが

ボリュームで意見が分かれるところでしょう。

井の頭公園ウォーキング

月刊DV-7研究DVDの発送が午後1番でおわりましたので公園に参りました。

Imgp4262

今日は空気が冷たい!

Imgp4260

土日は人が多いので、大抵月曜日になりますが、公園も落ち着いています。

Imgp4257

本日はミラーレスながらテレのズームで撮影

Imgp4251
お花の種類も少しづつ増えて行きます。

Imgp4247

標準ズームとはまた違った画がねらえます。

Imgp4242

午後も早い時間ですと景色が違います。

Imgp4224
ウォーキングしながらの20分ほどでしたがいろいろ撮れました。

Imgp4217
梅もまだ少しですがずいぶん開いてきました。

続きを読む "井の頭公園ウォーキング" »

月刊DV-7研究2月号発送

早いもので第5号ということで、作業も慣れてきました。どうしても編集を凝ってしまい、内容も盛りだくさんになり目標25分が今回も35分を超えました。特に今回はQ&Aが7つもありましたし、取材レポートもあったので見ごたえはあるかなと思います。

R0048901

昨晩、材料は揃えましたので午前10時前に組みあがり集荷待ちとなり、今月も10日発行の前日に無事完了です。時間手間のかかることもすべて段取り、待ちや停止の起こらない作業手順と準備です。

全国の読者の皆さま到着までもうしばらくお待ちください。

R0048903

2015年2月 8日 (日)

休日ランチ

生パスタが美味しいドナでグラタンがありました。

R0048897
ペンネのグラタン。かなり大きめ。

R0048895

メランザーネはなすがたっぷり。

R1048680

しょうゆバターはやはり生麺によくあいます。

月刊編集完了

16時に編集完了、レンダリング&チェックで18時そして夕食、DVDオーサリングそして最終チェックで20時、そこからデュプと盤面とジェケデザイン、添え状とDVDのご案内作成。時間のかかる盤面印刷中に梱包関係をやって、最終組み上げは明日午前に作業ですね。

R1048601

毎月やっているので速くなってきました。9日発送予定です。

2015年2月 7日 (土)

月刊DV-7研究通信制作

昨日深夜までがんばりましたが、あと少しで終わりませんでした。

DVDの発送漏れがありまして、その対応分だけ押してしまった感じです。

R1048894

Q&Aを今回大幅増強、7件お答えしてますので35分になってます。

細部の説明補強と見直しをしています。

今回は映像レポートもあり、あとひと頑張りです。

続きを読む "月刊DV-7研究通信制作" »

2015年2月 6日 (金)

月刊DV-7研究2月号制作

今月もスタートです。企画内容はすでに先月考え、Q&Aなどもいただき、取材もしていました。ですから収録つなぎも簡単に出来、あとは解りやすいようにさらに加える説明画像やテロップそして今月制作DVDの紹介です。

R0038498

ふと思うと入れ忘れた内容もあり、結局今回も30分を超える内容になると思います。

試作回路 データ取り

資料まとめのための特性測定です。

R1048600

工房の整備をしたので計測は入出力測定から歪まで効率よく済ませることができます。

細かく確認しましたが、予定どおりの性能が得られていました。

ハイレゾと真空管アンプ

3結で良い音のする球として有名なEL34。TU-8300に挿してみました。今回は松下の6CA7ですが。

R1048598

そしてGECのKT-66を挿したTU-879と対決してみると。

R1048599

なかなか面白い聞きくらべができます。ギターやピアノ、スネアの音はKT-66はビーム管接続しているためもあって前に出てくる反面、少し粗い感じもします。

EL34はご承知のようにマランツの♯8Bなど一連のパワーアンプで多用された名球でもありますが、業務用アンプなどにも使われた球です。

こうしてお互いの差し替えられるのはエレキットアンプでも球の差し替えられるアンプだからですが、球のピン接続は実際違っているので(もちろんビーム管と5極管で違いますが)要注意です。エレキットで球差し替えのできるTU-879、TU-8200、TU-8300では6L6系の球だけでなく、サプレッサーグリッドがカソードに接続されていない6CA7なども挿せるように1ピンをアンプ内部でカソードに接続しています。したがって6L6に部分的に似ていても本来空いている1pinがカソード以外に接続されている球はさせないのです。(一部の3極管など)

2015年2月 5日 (木)

今日という日は

R0048881_2

いろいろな日々が毎日続くというのが人の生活というものですが、

「今日が1番若い日」という格言もあって、ネット検索したら、投資の勧誘話で今日からはじめなさいに利用されていました。この場合「今日が人生の一日目」の格言も類似でしょう。

しかしあえて「若い日」という表現を使うなら、ある年齢になっても今日が(まだ-自由にできる人生の)一番若い日、と認識してタイムラインに立つ

ある方の話を聞いて思った今日でした。

ハイレゾと真空管アンプ

今週はGECのKT-66を引っ張り出し聴いてます。この球はビーム管でもスクリーングリッドの耐圧が高く、3結には有利でまたその音質も評価されていて確かにTU-8300でも良い感じです。ここであえてTU-879(TU-883)に挿してビーム管として聴いてみることにしました。

R0048886
定数は変更していますが、出力トランスはエレキットのまま、所有の中ではメーカーキット組み立てに近いモデルです。

KT-66でのビーム管としての音質は中高域に艶もあり、低域にも力がある実在感のある音で、TU-8300の3結の時とはまた違った楽しみができます。

続きを読む "ハイレゾと真空管アンプ" »

雪ながら三鷹へ

早朝と午後用事があって1日2回の訪問になりました。

R0048880

朝8時過ぎには雪が降り出しました

R0048879

井の頭公園もひとかげも少なく

今日は学校の東側を通ってみました。

R0048882

昔、こんな立派な入り口はなかったですね。

R0048883
正門が綺麗になってました。

昔正門前にあった文具屋が無くなったのはいつごろだったのでしょうか

通りを進んで思いだしたのは、昔学研の「科学」の取次をしていた友人の家に行く道でした。

学校を終わって楽しみしていた「科学」を受け取りうきうきして家に帰ったのを思い出しました。

今思うとあの時形成されたものは、いろいろな意味でその後の人生にも大きなものになっていると思います。

http://mtomisan.my.coocan.jp/page194.html

午後にも三鷹で用事があったので雪の日ながら2往復することになりました。

2015年2月 4日 (水)

ホームページ更新 科学のふろく

懐かしい学研の科学のふろく、資料を入手しましたので更新しています。

Kagakuimage2

みなさん覚えていますか。懐かしいふろく、そして実験。

昭和39年の「4年の科学」から研究しています。

http://mtomisan.my.coocan.jp/page194.html

井の頭公園散策

回路試作のまとめをやってますがあるところまで行ったので公園に行ってみました。

梅が少しですが咲きだしました。

Ume1502043

南斜面のまだこの木ともう1本です。

R0048872

こちらもお花でシナマンサクというらしい。

R0048873

この実のなっている植物は・・・

R0048874
ふたをあけると答えが書いてある・・・

R0048875

きづいてみると周辺にたくさんありました。

2015年2月 3日 (火)

東急プラザの渋谷ジオラマ修理

仕込みの照明が消灯してましたので修理に朝一番でうかがいました。

R0048854

思ったより配線関係は痛んでました。修理を終え、ご覧のようにプラネタリウムも点灯。

R0048855

カマボコ駅舎の中の照明も点灯するようになりました。

R0048857

入り口もバージョンアップ、展示写真パネルも増えてました。

担当の仁田マネージャのお話では、海外の方も見えたり、閉館で49年のお別れ思い出でhttp://mtomisan.my.coocan.jp/page046.html

 

京樽の恵方巻セット

ハーフが3種セットになってました。

R0048859

幸運巻き アナゴなど入って甘め

海鮮幸運巻き エビ&サーモン、ホタテそして数の子入り

海鮮節分巻き マヨ味、数の子は入ってません

海鮮幸運巻き美味しかったです。どれも切って家族で分けました。自分は恵方は背に向いてました。でも美味しかったから吉!

続きを読む "京樽の恵方巻セット" »

太子堂 恵方大福

恒例ですが、大福も恵方巻です。

大福が細長く海苔が巻いてあります。

R0048861

時間がたつと海苔がしまって両端が膨らんでくる・・・

お年玉年賀はがき

発表になっていて、確認しましたところ250枚で4枚、小型切手シートがあたってました。

R0048845
確率では平均以下ですが、0や1の年もあるので良い成績です。

2015年2月 2日 (月)

ハイレゾと真空管アンプ

メインシステムは4chマルチのパワーアンプを切るとフルレンジに切り替わります。

これでハイレゾを試聴してみました。

R0048847

趣味の執筆をしながらには丁度良いパワー。音質的に思った以上に良いバランスです。

R0048846

LE8Tがフルレンジとして鳴ります。

タイムスリップギャラリー

お知らせした渋谷イベントの展示ですが、先日雪の日ちょっと顔を出してみました。

R0048791

渋谷東急プラザの6Fです。

1F入り口に案内が

R0048787
テナントがあいた6Fが会場に利用されています。

R0048788

エレベータを降りるとこんな感じの入り口

R0048789

そして入った入り口に展示してあります。

R0048790

背景が黒で、全体の明かりも大変効果的ですね。

R0048792

貼ってあるマークは撮影OK。歴史パネル展示は写真NGなのでジオラマ撮影は人気のようです。
気付いたらジオラマの仕込んだ照明が東側2/3消灯してます。

調べたら配線が外れてしまったようです。ということで工具などを揃えて修理に再度来ることにしました。

この展示関連でホームページもメンテしました。

http://mtomisan.my.coocan.jp/page046.html

井の頭公園のお花

土日とウォーキングをしてなかったのでDVD関係作業を終えて行ってみました。

Imgp4184

この黄色いお花はロウバイです。

公園の中でも見つけにくいところにありますが、人が集まっているので判りました。

そしてスイセン

Imgp4198

午後3時ころでしたので人は出ていました。

速歩で井の頭池を周りました。

Imgp4213

小学生時は学校がこの公園のすぐ近くで図工の写生で来ました
ちょうどこんな構図だったな・・・と思いつつシャッターを切りました。

2015年2月 1日 (日)

資料本入手

手元にあったと思ってましたが。今後のパワーアンプ検討で、インプットトランスによるドライブを検討したいということで、中古本を買いました。プレミアムがついていて23年前の本ですが1500円高い値段でした。

R0048844

こういうものも、その時期になって内容が解り意味が出てくるそんな感じがします。

続きを読む "資料本入手" »

閉店情報

この時期、期末を前にして閉店があいつぎます。アトレ吉祥寺では、横浜茶屋、マルシェステーション、とりむらが閉店。

R0048842
いずれも、客足が少ないとかなり前から思っていたテナントです。そしてどんな新しいお店がはいるのか。しばらくは短期のお店が入ると思いますが、同じようなカテゴリーのお店が入るのはいつものこと。

艦船キットコレクション6 

丁度忘れたころにリリースされるシリーズですが、今回は珍しくぴったり入手。Vol.6はスリガオ海峡戦の西村艦隊。まずは戦艦「山城」洋上タイプを組み立て。模型としてのリハビリ感たっぷりの工作です。

R0048841

扶桑型戦艦を知ったのは小学生のころでしたが、少年マガジンや少年画報の図解の知識で中心軸上12門の主砲を備えた艦型にすごい!なんて思ってました。旧型低速の主勢力でなかったのを知るのは後年のこと。

R0048840

ここまで艦船キットがシリーズ化されるとは思ってなかったです。このシリーズが出たてのころ、パーツ用に相当数仕入れたキットは手放してもよさそうな気配です。日曜くらいは模型工作を。

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ