無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

帰宅して打ち上げ

手作り楽器エフェクタ交流会は18:30にスタート皆さんの自己紹介、リクエストによる実演と21時過ぎまでの開催でしたが、その後編集部の皆さんに手伝って貰っての機材梱包、22時の終了となりました。先日戴いたビールで、ささやかな小さな打ち上げです。

R1049778

トラ技 手作り楽器エフェクタ交流会開催

今回の執筆での記事の考え方を直接お話できました。

お忙しい中ご参加ありがとうございました。大変良い勉強になりました。若い方々も作品持ち込み参加で盛り上がりましたね。配送で不調の機材もあって申し訳ありませんでしたが、読者の方にも直接お話しが出来、皆さんのご意見も直接聞け、8月発売からの新連載にも勇気が湧いてきました。今回の特集執筆では直接交流出来たことは何よりの成果だったと思います。8月号掲載の全アイテム+今後掲載アイテム準備は大変だったですが実際に皆さんのお話や印象を聴けて楽しかったです。これからもよろしくお願い致します。

Kouryuukaiimage6

2015年7月30日 (木)

オフ会準備、発送

トラ技のイベント

トラ技手作り楽器エフェクタ交流会

は2015年8月号の楽器エフェクタ製作集のオフ会です。本日夕方、3個口で荷物を出しました。今回の製作品と来月からの連載に登場のアイテムです。

 チューニング中のアイテムは明日手持ちになり、全20アイテム以上が登場となります。

チェックと梱包が大変、周辺まで発送、久々のイベント準備です。

R1049774

本誌掲載からバージョンアップしたアイテムもあります。

それでは会場でお会いしましょう!

2015年7月29日 (水)

トラ技手作り楽器エフェクタ交流会

こじんまりした会だと思って、集まった方のお話聞こうと思っていたら、

何かしゃべらないといけないみたい。ポケットから出して、机を囲んでと思っていたら、編集部から機材を送るのなら・・・という話で、あわてて製作物をチェックして送ることになりました。

隠し玉は、発送機材に乗らず、明日手持ちとなったアンサンブルマシン。ラックなので

R1049775

トラ技エフェクタ、コーラス基板3枚使いのアンサンブルマシン!オフ会で公開!!

でも重い!ミニラックも積み残し、これも手持ちか・・

2015年7月28日 (火)

久々の部品発注

今年に入って20アイテムを作り、そのほか3種のキットのリリースとその後の検討で何セットも作り、さすが不足する部品は出てきました。それに連載も決まり、入稿分の改造活用や新規開発製作となるとさらにです。ネットからの発注でしたがリストアップに3時間かかりました。しかしお店1つではカバーしきれずですが。

Akiduki

2015年7月27日 (月)

トラ技ディレイ実験キット

トラ技8月号2章のディレイは汎用ディレイマシンとして設計したものですが、サイト販売の実験キットはこの実験のできるコンパクトエフェクタタイプで入力インピーダンスも高く、フットスイッチでバイパスできるのでギターのアイテムも志向したものです。ディレイ専用ICを使用し、基板化されているので製作実験も比較的簡単になっています。

R1049773
組み立て中のディレイ基板(2台分)

実験キットでは付属マニュアルを見て頂けると解るように本誌では掲載しなかったが実験もできます。

紹介サイトも更新中です。

http://mtomisan.my.coocan.jp/newpage18.html

2015年7月26日 (日)

トラ技ディストーションの改造紹介

本誌では書ききれませんでしたが、販売しているキットでは細かな改造アイデアを掲載しています。

Imgp4733

記事とは違って、基板は複数ダイオードの実験もできます

最終基板は穴位置が工夫してあってLEDも挿せ、キットにも3個入っています。

キットにはそのほかダイオードはゲルマ、シリコンが各2個入っています。

実験キットできる内容と音づくりバリーエーションの方法でホームページを更新しました。

http://mtomisan.my.coocan.jp/newpage18.html

組み立て方は基本版(2個POT)とパワーアップ版(4個POTと3個SW)の2通りの組み立てができる部品が含まれています。

基板は部品表に従って基板挿してハンダ付けすればできあがりですがダイオードだけは組み立て方で変わってきます。

このキットで簡単にできるバリエーションは動作のLED表示色の変更があり、好みや仕様に合わせることができます。

参考の実体配線図も付属CD-ROMに収録されています。

そのほかできる改造アイデアとしてマニュアルに掲載したのは音づくりバリエーション
●前段ゲインを大きくしてディストーションをかかりやすくする
●ノイズ除去 兼 ギター音の調整
●ギター音のクセを抑える
●ダイオード・クリップ回路の音質調整
●特性が異なるダイオードの紹介
●OPアンプの差し替えによる音色変化
●フィルタ定数による音色変化

と簡単なキットながらいろいろできるものです。

音づくりバリーションは部品は同梱していませんが、個人的に部品セットを出しても良いのかなと思っています。
申し越し詳しくホームページにも紹介していますのでご覧ください。

http://mtomisan.my.coocan.jp/newpage18.html

2015年7月25日 (土)

製作集の反響と新連載

夏休み!宣言をしているのですが、新連載のお話。今月のトラ技の製作集は皆様のお力で好評ということで来月からの新連載が決まりました。どうも原理や動作解説からやっていることや、近年なかった回路アイテムも扱ったこと、過去のデバイスもセカンドソースやWeb情報で入手できないこともないところ、実験キットを用意し、掲載内容を容易に試せさらに実用改造できるなどこれまで多かったギター系雑誌のハンドメイドとは違うところも良かったのでしょう。

05

ということで、来月のトラ技9月号よりエフェクタ・電子楽器の製作連載で1回目「フランジャ」。早速原稿の校正を致しました。夏休み宣言!なのですが。

このフランジャ、BBDも最近のディレイICでもなく、OPアンプも使わないというもの。なお8月号の製作集のコーラスをフランジャへの改造も掲載します。今回も原理や動作も解説するので作らない方、回路の解らない方でもエフェクタのサウンドメイキングで役立つと思います。

産経学園映像講座

暑い日でしたが、吉祥寺の7月の講座は皆さんのご質問に対応しました。R-MIXの使い方、お勧めのオーサリングソフト、2要素での作品のまとめ方、プロジェクトの削除、ナレーション入れと盛り沢山の内容でした。

R1049575

2015年7月24日 (金)

トラ技ディストーション・キットの概要

出版社の依頼があって設計、今回まとめさせていただいたものなのでご検討の方のためにご紹介しましょう。

 トランジスタ技術20158月号の「ディストーション」記事を実験できる基板、パーツ、加工済みケースをセットしたもので、キット固有の実験や付属マニュアルを参考に発展した実験もできるようになっています。

キットはこんな感じで部品が入っています。(試作検討時です)

 

Imgp4735

本誌記事のデラックス型を実現した感じです。
ダイオードは3タイプ切換え、クリップの非対称、フィルターいずれも基板外なので改造することも容易です。

回路図

Dsr_2

これが基板です。ただし試作で最終品ではありません。

Imgp4733_2

記事とは違って、基板は複数ダイオードの実験もできます

(LEDだけこの実験が出来、部品も余分に入ってます。)

R1049549


まだダイオードが付いていませんが基板を組立てたところです。

Imgp4770

スイッチ、ボリウム、を取り付けます。   

配線をしたところの内部です。

Imgp4742

ボリウムやスイッチの端子を利用して配線をまとめることができます

このキットはここから実験改造がいろいろできます。

販売サイトはこちらです。

http://shop.cqpub.co.jp/hanbai/booklist/field/0070010/

原理から改造まで、ここまでいろいろできるキットはこれまでなかったでしょう。

勉強しながら、ご自身だけの「ひずみ」の1台を作って作ってください。

キットにはCD-ROM付きで

回路図、配線図、改造マニュアル、該当する記事のpdfが収録されています

キットには付属しない部品を使ってのさらなる改造もマニュアルに載っていますが、これは雑誌には未掲載です。

マニュアル

自分ホームページにも情報を掲載します。

http://mtomisan.my.coocan.jp/newpage18.html

2015年7月23日 (木)

母の通院

西国分寺の病院まで母に付き添って行きました。母が退院して以来なので7年ぶり、街も病院もずいぶん変わっていました。あいにくの天気でしたが無事吉祥寺に帰ってきました。

R1049749_2

退院以後はこの病院は妻が付き添っていたのでいろいろシステムも館内も変わっていましたが、担当の先生は変わらず、懐かしく入院当時を思い出しました。通院してみて、バリアフリーも進んでいますが、母も高齢となりより支援が必要なことを感じた半日でもありました。

JJ 2A3-40

夏休み宣言をしまして、オークションで真空管を入手しました。

真空管テスターで計測不能だったとのこと。ジャンク扱い、届きました。

Imgp4785

同じことを考える方はいるようで結局1万円に。この球は安いところでも3万円で規格外で3000円スタート、そのまま終わりそうだったのですが。

Imgp4786
チェック用のアンプはユニーバーサル改造しています、

挿してあった845を抜きました。アンプのヒーター電圧は10V、7V(7.5)、6.3、5V、4V、2.5Vと設定できますので、10Vを2.5Vとしました。

Imgp4788

このほか、ユニバーサルアンプでは負荷インピーダンス、自己バイアスなのでカソード抵抗、グリッド抵抗などが設定可変できます。

設定はいじりましたが音はでました。ヒーター電圧は違いますが300Bに寄ったパラメータで2A3での最適値とは違います。感度も2A3よりは少し低い感じがします。

R1049756

この球の噂は聞いていましたが、実際に手にとると外観も印象構造も2A3とは違い、規格的には上の球だと思います。そういう意味では2A3としては規格外なのかもしれません。ガラスも厚く、重量もかなりあります。撮ってみて画像で出力管にグローぽく見えるのは室内の反射です。アドバンス・キットの改造アンプの詳細は以下からどうぞ。

http://mtomisan.my.coocan.jp/page122.html

2015年7月22日 (水)

吉祥寺 母の通院、久々の100円ショップ

暑い日々が続いてますが、自主的に夏休みにはいりました。と言ってもDV-7のDVDのご質問・ご注文が入るたびに対応してます。妻もこのところ頭痛で不調ということもあり、自分が母の通院同行です。久々に100円ショップをまわると品ぞろえだけでなく、店も変わっており、このところ足が遠のいていたことに気付きますが、学生さんも夏休みでお店も混んでおりました。・・・ということでこの夏休みに勉強と研究と思いつつ1日が過ぎてゆきます・

R1049717

2015年7月21日 (火)

久々のオーディオ TU-8200とカートリッジ

 夏休み宣言、3カ月、いや退職後、土曜日曜もなかったのですが。原稿もDVD制作もかたづき、夏空の気分。ヤフオクでシュアーのV-15 Type4を入手しました。そこで試聴。出力管は当工房でも最も新しい真空管KT-150 を挿した、TU-8200で。

R1049723

このシュアーのV-15 Type4は動作未確認での出品でしたが、ダイレクトカッティングのディスクのトレースもOK、出力も歪み感もなく十分なものでした。

R1049722
すでに持っている、V-15 TYPE2、TYPE3と比較してみました。

R1049725
そんなこんなで久々くつろぎの時間に

冬の号の執筆相談のメールが入ってきました。なかなかお休みになりません。

2015年7月20日 (月)

トラ技 楽器エフェクター製作集の追加情報

発売になりました楽器エフェクター製作集の最新情報です

第一部3アイテムはCQ出版サイトでケース付きキットを販売
      (詳細は各アイテムごとにご覧ください)
      

BBDが入手できない・・・と思われている方は是非見てみてください。

Dsr

 特に2,3章のアイテムは実験キットではコンパクト・エフェクターとしてより実用的な設計となっており、実験も本誌より多彩になっています。
      

Dmr

 キットを購入される方はもちろん、1~3章の本誌アイテムを独自製作で興味をお持ちの方も参考になる情報があります。販売サイトでダウンロードできるpdf資料です。

Cer

キットの回路図と改造マニュアルは参考になると思います。本誌では説明できなかった定数の設定と音色の関係やアレンジ例、部品の交換例などが出ています。
       キット製作のアドバイスや実験成果もこのブログ/ホームページで紹介て行きます

2015年7月19日 (日)

ホームページ更新

トラ技の楽器エフェクタ製作集でホームページを更新しました。

http://mtomisan.my.coocan.jp/newpage15.html

この特集にあたって考えたことなどを掲載しています。

Ihpmage2

トップページ

http://mtomisan.my.coocan.jp/

7月新刊DVD2種をリリース

前日夜のリリースとなりましたが、ご予約の方、早い方は予定どおり20日の到着となると思います。事前予約の皆さまありがとうございます。おかげさまで1回目の生産分は完売です。

R1049709

今回も解り易さを考えると苦戦の制作でしたが、まとまったとまったと思います。

常連のお客様に加え、サポートでのご案内を頂き、意欲ある新しいユーザーさんとの接点が持てたことは大きな進歩です。

R1049710

まだ明日も出荷を残していますが、今月の制作もひと段落。ほっとしました。

2015年7月18日 (土)

新刊制作中、技シリーズ

今回は地図に関するワザ各種のご紹介。

R1049703

ざっと編集して45分になりました。細部のチェック待ちです。

2015年7月17日 (金)

DV-7活用DVD7月の新刊

1本目、中級編5、HDD活用を制作中です。HDD拡張など時間にして42分。

R1049692

20日リリースに向けてやってます。現在予約(割引有)受け付け中です。

今回はQ&A付き。いつもながら易しく解説するのは簡単ではないということです。

2015年7月16日 (木)

トート音楽院映像活用講座

今回は特に旅ビデオで使われる、現在新刊で制作中の「地図ワザ」をやりました。

R1049692
映像編集への地図の入れ方、表現の仕方、ルート演出など。ご期待ください。

DV-7研究会東京支部例会

渋谷のトート音楽院で毎月開催しています。会員の方の作品上映鑑賞とその作品研究を元NHKディレクターの松本豊美先生を講師に行っています。ビデオサロン執筆でおなじみの近藤洋史先生、そして私も参加しております。各地にビデオクラブの例会は行われていると思いますが3講師というのも少ないでしょう。

R1049694

なお次回より松本先生が個々に作品コメントレポートを付けていただくことになりました。

R1049693

2015年7月15日 (水)

楽器のデジタルとアナログ

今回トラ技の「楽器エフェクタ製作集」の記事をスタートする時、出たのがこのデジタルに対するアナログの話です。オーディオで言う「暖かい」音的な話と同列でないことは、回路が無縁の方でも、生楽器など馴染まれる方には解るところと思います。この特集や用意されたキットなどを正面から見て貰えば解るように思います。

R1049644
それだからこそデジタルのシミュレーションによるアナログではなく、最近アナログ自身を乗せるメーカーが出てきたのでしょう。アナログの面白さはデジタルにはない楽器の本質であるレスポンスのアナログであって、それを回路で環境やツールを準備しなくても直感的いじれる面白さでしょう。それが歪系では脈々と流れてきたところでしょうが、それだけでは勿体ない。理解できないことが原因かもしれませんが、部品のディスコンを理由に過去に追いやるのもどうかと。工作で標準となるトランジスタやダイオードの主要品種がすでにディスコンになっていることも意外に知られていない事実です。インターネットもなく、雑誌発表や解説も充実していなかった過去、メーカー製品を開けて回路を起こし、足で部品を探していた頃に比べるとパソコンの前で原理も回路も部品も入手出来てしまう最近は夢のような世界に思います。しかし一方で検索に出ず、在庫0で廃番だからで諦めてしまうのはあまりに情熱や工夫が足りていないとても残念な感じもするのです。

2015年7月14日 (火)

トラ技、楽器エフェクタ製作集の評判

ネットを見るといろいろありますね。久々のBBDもあったためか、入手難で著者も作ってないはずだろう・・・なんてのもありましたが。それだけ久々なのでしょう。

R1049643
最近は大手メーカーも製品使うなどセカンドソースもあり、ネット時代で在庫も見つかる状況。レアな品種でなければ値段もそう高くなかったりします。まあそれがあったからキット化も出来たのですが。昔の回路を見つけてきて・・・のような話もあるようですが、自分自身が過去何度も発表していたのでそう変わらないのは申し訳ありませんが。作ってないどころかBBDはキットの試作まで含めいくつ基板を組んだか・・・まあ誌面を見ていただければ苦労は解っていただけるかと。

2015年7月13日 (月)

実家の掃除

朝5時起きで行ってきました。このところ忙しかったので久々です。

R1049664

掃除だけでなく、片づけもはじめました。

懐かしいいろいろが出てきました。

お昼には吉祥寺に戻り、午後からDVD発送に入りました。

2015年7月12日 (日)

墓参り

父が亡くなって早いもので7年。お墓参りをしました。

R1049656

最近開発された墓地ですが、みるみるうちにいっぱいになりました。

うちと同じピンク色の墓石にお花というデザインも増えています。

2015年7月11日 (土)

トラ技2015年8月号 楽器エフェクタ製作集 好評

今回特集のほとんどを書き責任があるので。

おかげさまでAMAZONでカテゴリ売上1位ということで、

編集長、編集担当の方も喜ばれていることでしょう。

短期間での製作執筆でしたがほっとした次第です。

Amazon2

皆さまのご購入に感謝致します。

2015年7月10日 (金)

DV-7サポートと活用DVDのご注文

DV-7のサポートで世田谷へ

R1049651

訪問させていただいて解ることも多いものです。

原因は半分、機器トラブルでした。

昨年末導入されてビデオ編集ははじめてながら着実に実力つけておられました。

吉祥寺に帰ると、昨秋活用DVDをご案内した方からワザシリーズ、中級シリーズのご注文をいただきました。

ライナップの充実が大切だったようです。

トランジスタ技術2015年8月号 楽器エフェクター製作集発売

本日発売となりました。約3カ月苦労の作です。書店でご覧ください。

機会のない方にはpdfですが立ち読みできるサイトを見つけました。

http://toragi.cqpub.co.jp/tabid/767/Default.aspx

自分が書いていた20年以上前とは違い、トラ技もずいぶん軽妙なタッチになってます。

なおキットの方も発売になっているようで、ディストーションが人気のようです。

コーラスは限定数がありますのでご注意ください。

Mtr201508l

月末7/31にオフ会と称する読者の集まりに出席致します。

2015年7月 9日 (木)

トラ技2015年8月号 楽器エフェクタ製作集

見本誌が朝一で届きました。執筆は40年やってますが、これだけの分量は15年前に1冊書いて以来です。

R1049643

目次にもいっぱい並んでいます。

R1049645_2
プレゼントも有り、補強執筆をして頂いた方々の内容も充実しており・・・

明日7/10発売、書店でどうぞご覧ください。

続きを読む "トラ技2015年8月号 楽器エフェクタ製作集" »

月刊DV-7研究7月号リリース

トラ技エフェクタのマニュアル原稿作成があったので7/6夜からの集中3日の制作でしたが、本日夕方定期購読者の方に発送致しました。

R1049642

今回も増量で11分。最新情報では近藤先生イベント&DV-7重要な情報も。ワンポイントはビデオサロン2013年8月号のDV-7連載の子画面演出を実演しています。Q&Aは静止画のフォーマット変換、今月の新刊紹介では近刊のHDD活用と地図ワザ。地図ワザは制作中ですがワザを映像で紹介しています。

2015年7月 8日 (水)

トラ技エフェクター実験キット

トラ技執筆記事12のうちの3種のディストーション、ディレイ、コーラスは基板、部品、穴あけ済ケース付き3キットで本誌発売と同時(7/10)にCQ出版より販売されます。20製作&記事、3キット化この3カ月はかなりの仕事量でした。特に2つは記事から改良しギターエフェクター化、各キットとも本誌記事以上の実験(音づくり)ができるよう工夫をして、作る方のオリジナルサウンド&仕様を可能にしています。http://shop.cqpub.co.jp/hanbai/booklist/field/0070010/

Trgi3kit

続きを読む "トラ技エフェクター実験キット" »

トランジスタ技術2015年8月号 特集執筆

CQ出版のサイトから、pdfで一部立ち読みができるようになりました。

http://toragi.cqpub.co.jp/tabid/767/Default.aspx

目次から各章のはじめですが読めます。7/10発売

Page35

2015年7月 7日 (火)

Roland映像音響内覧会2015

仕事がひと段落したので午後から秋葉原の営業所へ行ってきました。

R1049638

ここへも4Kの波

R1049639

V-1200HDは本体・コントローラ別でR社でははじめてでしょう。

R1049640
ラックタイプのXSシリーズVer.2

PR-800HDの同期4K送出デモなど

新製品に加え、今後の重点映像機器、

特に次世代を意識したビデオ機器が展示されておりました。

2015年7月 6日 (月)

トランジスタ技術2015年8月号(7/10発売)の特集

今回執筆しましたトランジスタ技術2015年8月号(7/10発売予定)の特集

内容がCQ出版社のホームページに掲載されました。

まずは章だてタイトルだけですがご期待ください。

===

特集
 ひずみ/コーラス/シンセサイザ…回路の歌が聴こえる
 音×アナログ!楽器エフェクタ製作集

Mtr201508l
 目次

 特集
 ひずみ/コーラス/シンセサイザ…回路の歌が聴こえる
 音×アナログ!楽器エフェクタ製作集

 回路の歌が聴こえてくるぜ!耳から入門
 イントロダクション1 楽器のエレクトロニクス

 ディストーション/ディレイ/コーラス/シンセサイザ…
 イントロダクション2 やっぱりアナログ!私の手作り楽器エフェクタ写真館

 俺だけサウンド炸裂!
 イントロダクション3 エフェクタ/シンセ/マイク手作りキット・プレゼント

 出る音を平たくつぶして伸ばして…
 第1章 ギュイーーーン!ロック・ギターの音になるディストーション回路

 振えるスチール弦が乱す磁石周りのわずかな磁束変化をコイルでキャッチ
 Appendix 1 金属センサ「ピックアップ」搭載! エレキ・ギターの電子回路

 フット・スイッチからボリューム,ケースまで
 Appendix 2 実績あり! 手作りエフェクタ用の電子部品と機構部品

 ディレイICで反射音を連続生成!
 第2章 オウム返しか?やまびこか?ステレオ・エコー

 アナログ・ディレイIC BBDで遅延時間を長くしたり,短くしたり…
 第3章 音の大海原!ステレオ・コーラス

 振幅も周波数も好き放題!VCA,VCO,VCF,LFO…音いじりの天才
 Appendix 波形の魔術師「シンセサイザ」の基礎知識

 シーケンサやMIDIキーボードをつないでトラ技マジック・オーケストラ
 第4章 音源だらけ!ラックマウント型モジュラ・シンセサイザ

 デファクト規格に習ってガンガン製作&拡張!
 Appendix 1 アナログ・シンセはモジュール交換式がおススメ

 たくさんの演奏情報から音高信号と発音ON/OFF信号を抽出
 Appendix 2 ディジタルMIDIで古き良きアナログ・シンセを歌わせる!MIDI-CV/GATEコンバータ

 見つけたら即買い!
 Appendix 3 あの○○○○・マジック・オーケストラも使った名機の心臓部!アナログ・シンセサイザIC

 ボリューム群の設定パターンを一発記憶!
 Appendix 4 アナログ・シンセサイザのトーン・プリセット回路

 バンドに1台!一番よく使う音源一式を内蔵したポータブル・タイプ!
 第5章 ロジックICで簡単に!手作りシンセサイザのエントリ・モデル

 発音ON/OFF信号と音高信号を生成!
 Appendix アナログ・シンセ・コンダクタ「オート・シーケンサ」

 弾きの強弱やペダルの踏込みで通過帯域を広げたり狭めたり
 第6章 キャンキャン!モコモコ!カットオフ周波数可変フィルタ「ワウ」

 3段パラレル・ディレイでピッチ変調&多重化!
 第7章 一人が百人!増殖系ハイパー・コーラス「アンサンブル」

 7m~50msの5段階ディレイを組み合わせて,たくさんの壁反射音を疑似生成!
 第8章 3畳一間からホールに瞬間移動!ナチュラル残響ジェネレータ「リバーブ」

 8バンドBPFで分解した音声成分で8バンド・アンプのゲインをリアルタイム制御!
 第9章 楽器×音声!ロボット・トーキング・エフェクタ「ボコーダ」

 音量/左右調整,エフェクト,そしてステレオ出力…演奏を音楽にまとめあげる
 第10章 楽器を集約&編集!5チャネル入力ステレオ・ライン・ミキサ

 部品入手OK!出力4W!入力500kΩでエレキ・ギター直結もOK!
 第11章 表現力&説得力あり!6L6出力段4Wコンパクト・チューブ・アンプ

====

3カ月ほどでしたが1章~11章までを製作執筆(12アイテム)しました。(一部のAppendixを除)

実は20アイテムと作りすぎ書きすぎてしまい残りは次号よりしばらく毎月連載されて行くそうです。

2015年7月 5日 (日)

エフェクタ開発キットマニュアル作成終了

トランジスタ技術2015年8月号のエフェクター・シンセサイザー製作特集に掲載されるアイテムのうち開発キットの出る3アイテムに添付する資料作成が終わりました。

R1049637

2015年7月 4日 (土)

七夕会

小学中学の仲間で毎年やって、今回で20回目です。

Tanabatapsp
今回製作のたなばた飾り。20回中、作れなったのはたった1回。

懐かしい話から年金の話までいろいろ。初めて聴く話も

R1049627b

お疲れ様でした。また来年をお楽しみに。

2015年7月 3日 (金)

ホームページ更新カタログダウンロード

DV-7の活用DVDのカタログですが、ローランドさんからのお話もあり、自分のホームページからDVDカタログをダウンロードできるように更新しました。

http://mtomisan.my.coocan.jp/page032.html

Dv7catl19

2015年7月 2日 (木)

開発キットの実験マニュアル作成

3アイテム分になります。単純に組み立て説明ではく、どんな実験ができるか

音色を変えるにはどこをどうしたらよいかというもの。

R1049614

2015年7月 1日 (水)

井の頭公園散策

この季節、お花が少ないのかと思えば

どこからか甘いにおいが。その先にはヤマユリが咲いておりました。

R1049592

弁天様近くに群生しております。

R1049597

あじさいもいろいろな種類が咲いていますね。

R1049608
天候不順で近くながら、行く機会が減っていますが

来ると発見があるものです。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ