無料ブログはココログ

« 真空管用トランス到着 | トップページ | アトリエAYANの第2教室のCDプレーヤ新調 »

2015年11月 5日 (木)

最初に作ったシンセサイザー

まだ雑誌など自作情報が少なかった1974年、自分なりの想像で作ったシンセサイザーの写真が実家の物置から出てきました。

Image597

正面から見たところ、パッチはオーディオのRCAピンジャックでした。

資金不足からをつまみも付いていません。

背景に鍵盤らしいものが見えています。マイクロスイッチに下敷きの白と黒を切断して熱で曲げて

Image703

ほとんどが計測回路から見つけた発振回路、波形変換などでした。

その後電子展望なの雑誌に製作レポートをにかけるようになります。

Image697

当時参考にしていた唯一の雑誌、電波科学の記事のように写真に回路機能が書かれていました。

Image689

もう自分でも忘れていたところです。

その翌年には参考にする情報も増え、結構まともな形をしたシンセが作れるようになりました1976年くらいころだったと思います。

Image471

今思うと、このころ自分なりの回路技術も上がっていったように思います

詳細はこちらこから

http://mtomisan.my.coocan.jp/newpage22.html

« 真空管用トランス到着 | トップページ | アトリエAYANの第2教室のCDプレーヤ新調 »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 真空管用トランス到着 | トップページ | アトリエAYANの第2教室のCDプレーヤ新調 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ