無料ブログはココログ

« 本年もよろしくお願いします | トップページ | 2016新年原稿まとめ »

2016年1月 3日 (日)

ヘッドホンオーディオ

ヘッドホン販売を主体とする販売店からのメルマガがよく来るのですが、読むとメーカーも価格帯も大変広くなってきているようです。

ヘッドホンという製品の特性から一度手に馴染んでしまうと、そういろいろと物色したりはしないので、こうした宣伝はある程度必要なのかもしれません。アナログ時代のカートリッジがそうであったように、手軽に音色をたのしめる・・・という価格帯ばかりでないのが最近のヘッドホンであったりします。

自分の使う電気パーツショップでもヘッドホンあたりからオーディオをはじめていたりするのです。

R0049116

ヘッドホンの場合、音色、使い勝手はタイプによって大きく違うので、これ1つでなくても良いアイテムでもあります。一方で使用目的によってもチョイスはあるので、選ぶ楽しさはありますね。自分は録音のモニターから音楽鑑賞まで使い分け以上にヘッドホンが増えてしまいましたが、それぞれの機種に音色や使い方もあって使い分けています。個性派もありますが、自作のヘッドホンもあり、一方CD900のようなよくみかけるものもあります。

以外に見落としがちですが、ヘッドホンアンプもヘッドホンにとって大切なものです。

ホームページの関連記事もご覧ください

http://mtomisan.my.coocan.jp/newpage4.html

« 本年もよろしくお願いします | トップページ | 2016新年原稿まとめ »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本年もよろしくお願いします | トップページ | 2016新年原稿まとめ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ