無料ブログはココログ

« 井の頭公園ウォーキング | トップページ | 楽器エフェクタ試作 »

2016年6月 2日 (木)

3極管シングルアンプ

エレキットのTU-8300では300BもしくはKT-88など3結のシングルアンプ(自分の場合はトランスを乗せ換えUL接続も切り替え可能に改造)、TU-8200ではビーム5極/UL/3結の動作が選べて(自分の場合はメーカーが禁じているスイッチ切り替え)アダプターを使用して傍熱型の3極/3接シングルアンプとして動作するという具合で、大半はシングルアンプばかりという状態になっています。

R0038592

このところ調べている上杉佳郎氏の昔の著作では3極管シングルアンプでは6GA4、45、211、300Bが出力管で、6G-A4以外は直熱管アンプとなっています。6G-A4のアンプは無帰還、2段アンプで前段とで歪打ち消しを狙い、そのためカソード抵抗を選び測定がされているところは興味深いところです。3極管シングルアンプで多い2次歪は調和性があるということで、「かえって聴き易い、味のある音になる」と記事では言っています。

自分も無帰還アンプは好きで、それは球の音の違いや素直で快活な音が聞けることがあります。(もちろん原音再生という話もありますが、音楽制作に関わったり、楽器自身を作った経験から感ずるのは、はたして完全なる原音というものが存在するか・・・、当然どこかの段階で電気→音響となり耳の届く段階があり、制作者がそのあたりをどう考えるかもあったりします。自然楽器の演奏であってもマイク収録していますし、それをモニターする部屋の音響特性もあって再生される音楽がやはり存在するように思います。)

« 井の頭公園ウォーキング | トップページ | 楽器エフェクタ試作 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

以前、tu-8300のトランスの件でご相談しました黒田です
再度ご相談です。最近電源トランスからハム音が出るようになりました。電源トランスの交換を検討しています
tu-8300に合う電源トランスをご教授願えないでしょうか

tu-8200もリビング用で使用しています。5極/UL/3結をスイッチングで変更出来るようにしましたがほぼ3結で固定化状態です(笑
出力管も色々試しましたがSovtecの6n3c音が一番すっきりとした音なので常用管となっています(この管はグローも大変綺麗です)

黒田様

こんにちは
トランスの件ですがもともとメーカーのオーダー品と思いますので1つで置き換えるのは難しいように思います。同じ特性を維持するためには補修パーツにを頼ることになりますが、幸いTU-8300は構造上、トランスの交換がし易いのでB電源とヒーター周り別で組み合わせる方法もあるかもしれません。回路図にあるトランスの表記と電圧を頼りにしますが、市販品のレギュレーションも解りずらいと思うので、難しいですが、ドロップ抵抗の値の調整は必要になるでしょう。

おはようございます
ありがとうございました。そのままでポン付出来るトランスは無さそうだと言うことですね
それから先は私の技量を越えている様です
色々試していると、300Bの方は全く問題なく、JJのKT88とだけ相性が悪いことが判りました

また、教えを請うことがある時は宜しくお願いします

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 井の頭公園ウォーキング | トップページ | 楽器エフェクタ試作 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ