無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

新年の準備が・・・

京樽のおせちを届けたところ母が微熱、念のため救急で行ったらインフルエンザA型。ひと月前に予防接種していたのに。5日間の安静でお正月は一気に飛んで自宅療養です。看病する家族も接種済みですが・・・

R1052118

2016年12月30日 (金)

2016年年の瀬

R1052083

接骨院も最終日で混んでいました。本日は片づけも22時前に終了。最近働きすぎが問題になってます。そう言えば、この2年3カ月、土日もなくやっていたし、作業が終わるまで12時でもAM2,3時も普通にありました。予定は自分で作っているもので、そろそろこの当たりで、違ったこともやったり、いろいろ発想する時間も必要・・・なのかもしれません。正月新年は丁度良い切り替えなのかもしれません。

年末の片づけ

いろいろ終わってやっとです。もう2年以上前にやっておかなければいけなかった工具類。

R0049949

あっちこっちの道具箱に散乱重複して、迷子になっている感じを集めてみると同じものが沢山ある・・・これを機会に。こうして集めてやれば良いことは解っていましたが、退職後いきなりにいろいろはじめてしまったので。まだまだあちこちから工具が出てきます。行方不明で買ってしまったもの、買ってしまってほとんど使ってないもの、行方不明だったもの、もう力の落ちてしまったものなど・・効率よく使えるように収納する工夫も必要ですね

2016年12月29日 (木)

亡父の誕生会

恒例になりました。父の好物のすきやきではない今年です。松花堂弁当でステーキ付き。

R1052115
中々凝ったお料理の出る「葡萄屋」さんです。お肉柔らかかった・・・画像ありません

R1052114

年末ということで、お昼は予約で満員でした。

R1052116

姪のお年玉袋

姪が待ち遠しく思っているお年玉。母が上げる分の袋を用意しました。羽子板のシールを作って貼りました。

R1052117

2016年12月28日 (水)

消えるボールペンの復活

乾いて出なくなってしまうことが多く、ネットで調べると復旧方法はいくつかあるようです。それをヒントにアルコール分を多めに含む拭き掃除シートの上でごしごし書いたところ15秒~2分で6本中4本が出るようになりました。

メモ用紙を水で濡らしてや、温める(これはインクが消えるので微妙)もありますが

お掃除シートの不織布の食いつきがよくかつ丈夫なことが自分としては具合良い感じがします。

R1052111_2

ただ、書き味が悪くなったものや、かすれ勝ちのものは復活はなかなか難しいようです。

やはり使い終わったらずぐにノックして先をしまい乾かさないのが基本ですね。

続きを読む "消えるボールペンの復活" »

お正月のお飾り

九日飾りになるといけないので、妻がお飾りを作って取り付けました。

R1052112

年賀状づくりもすべて終わり、サポートも終了と思っていたら、昨晩、ご近所からヘルプのTELが。年賀状印刷中のお友達のプリンタが壊れ年内修理が困難とのことで印刷に来ているとか。お友達のPCからのデータの移動や機種間のデータ合わせなどやらせていただき、数枚プリントしたところ、給紙エラー、そしてインクなしに。そこでインク交換となる訳ですが、交換位置に戻らず、強制的にPCからインク交換ボタンを押したところいきなりDLLエラー。万事休す、メーカーのサポートもすでに年末ということで、ご本人は販売店に聞くということで終了しました。

2016年12月27日 (火)

年賀状制作

担当してのが、1)ご近所と2)そのお友達、3)母、4)妻、5)自分、6)編集関係といろいろありまして。まずご近所はWin10のリセットで全アプリが抜かれて、その対応としてインストールから始まり、住所データの捜索、変換で環境が整うまでが結構ありました。

これまで相互の日程が合わず、本作業が入る前に自分の母の年賀状、編集関係の年賀状を合わせて100枚以上を仕上げておきました。

ご近所のお友達は表書きだけですが裏面はお嫁さんがやったとかで、1枚の印刷失敗もできず(再度の印刷は言いだせない嫁姑関係だそうで)慎重な作業。その割には住所録の修正原稿は読みにくいものであったり。

引き続き本来のご近所は面談形式で裏側のデザインをその場でレイアウトして修正しOKを貰い全印刷。本日の作業は90分ほどでした。

ご近所とそのお友達が終わって、自分と妻の作業に入りました。すでに名簿チェックや修正は終わっていたので裏面の調子を見て一気に印刷200枚弱。プリンタの調子が今ひとつで最後は休み休みの状態。添え書きを終わったのはAM2:30でした。

R1052110_2

これで、あとは本年のいよいよ片づけです。

2016年12月26日 (月)

クリスマス2016の総決算

24日はいつも行くJR中央線ガードした千年葡萄屋さんもクリスマスメニューなのかいつもと変わっていました。

R1052097_2

海老とホソヨリの春巻きは海鮮ソースで

R1052096

チキンのオーブン焼きはローズマリー風味で香ばしい

R1052095
和牛のレアステーキはデミグラソースがけ

という具合でした。お店はクリスマスのお食事のカップル、家族、お友達連れ。

妻の実家から出た懐かしいものに加え、自分の退職以来溜まっていた片づけのためのオークション低額出品の終了が始まり、梱包の嵐が始まっています。

そして年賀状の準備、年末です。

2016年12月25日 (日)

クリスマスのメンテナンス

姪たちとのプレゼント交換も、来年度講座の打ち合わせが忙しく、時間が押したため、恒例のクリスマスのディスプレイ準備が飛んでしまって、今年は出るタイミングを逸してしまいましたが、メンテナンスを兼ねて今年も出してみました。

R0049901

いつもながら電源を入れれば、賑やかなな人たちです。

R0049911

このディスプレイはもともと東急百貨店の手作りクリスマスツリーコンテストに出品したものでクマさんこと篠原勝之さんが審査員で、「あ!びっくり賞」(アイデア賞の「あ」も貰った)でした。

1988年とあります。すでに28年、活躍は1年に一度ですが一時期は12月に入って20日間1日8~12時間は働いた時期もありました。

R0049908

基本はドールハウスにヒントを得たものでしたが、電飾や音源などオリジナルの電子工作が仕込まれています。

R0049910

こんなに長く可動することは考えてもいませんでしたが、もともと調子悪かったロッキングチェアを除くと何とか動いています。

R0049909

R0049904

部屋の照明を消してみました。これは一般展示ではなかなか味わえない風景。

R0049907
工作は30年近く前の作品なのまだまだですが、跳ねて摩耗した庭の犬(クマさんが気に行った)は確か三代目。クリスマスソングは26曲打ち込まれていて、音源も動いてくれています。

何とか無事に動き、また来年を待つことになりますが、来年は久々に大きくなった姪たちに見て貰いましょう。

クリスマス2016のランチ

家族の食事では久々に東急百貨店4Fのクローバーへ。妻に先に行って貰ったので、席もとれました。

R1052101

ホウレンソウとエビのクリームグラタン

R1052102

なすのキノコのペンネグラタンはトマト味

R1052103

チキンときのこの和風パスタはバターしょうゆ味

ドリンクとコーンスープがついて各1188円です。
東急7Fへ時計の修理をとりに行くついでの食事でした。

昨日は今年最終の吉祥寺産経学園のビデオ講座でしたが、今年を振り返ると新規ご参加の受講生も増え、また新しいメンバーと復帰された方で人数も倍に増えた体制となりました。

講座を終えてから、ビデオに加え新規の講座提案が学園から以前からあって、その具体的な打ち合わせ詰めを行いました。詳細が決まりましたら、このブログでも公開して参りますが、模型関係の講座予定、春から、まずは体験講座から。その準備も始まりました。

2016年12月24日 (土)

産経学園上達ビデオ講座

本年最後の講習会はご参加の方の8分1本、3分2本、合わせて3本を丁寧に見てみました。どこか直した方が良いところはないか、参加の皆さんのご意見もお聞きしました。

R1052098

あらためて、作者として考えているところをお聞きすると映像の面白さ不思議さを感じます。

そして、見た方の感想は参考になるところも多いようです。

そして年末最後のご質問は、メディアのフォーマットの種類、動画のアップ機能、著作権関係、USBアイテムの取り外しと言ったところ、また来年の講座もよろしくお願いします。

クリスマスのプレゼント交換会

姪たちと行っている、恒例行事です。

R1052099

姪たちの身長も伸びて、大きくなりました。

R1052100

姪たちからは本年は靴下を貰いました。

2016年12月23日 (金)

ジオラマ製作検討

R0049900

来年はこちらの方も進めて行こうということでジオラマ製作の当たりをつけています。2カ月前に入手したケースですが、すでに入手が難しくなっているようで、サイズを変えないいけないようです。

2016年12月21日 (水)

久々の訪問

母の体調不良でちょっとご無沙汰してましたが・・・吉祥寺南口歌仙堂珈琲にて昼食

R1052085

ここは、明記されてませんが生パスタ使用のようです。

浜名湖海苔のクリームパスタ

R1052086

小松菜、きのこ、ベーコンの和風パスタ

以上が季節のパスタで、このほかに定番のパスタやビーフカレーなどがあります。

お店は井の頭公園に向かう通り(七井通り)沿い、それも入り口近くの便利なところ

地下1F、半地下のような感じ。平日なら人もそう多くなく静かな時が多いと思います。

2016年12月20日 (火)

母のテレビ故障と購入

22時過ぎに母から電話があり、テレビが突然消えて、電源ランプが点滅しているとのこで、とりあえずそのまま様子をみることに。翌日リセットして見てみましたが症状は変わらず、メーカーのネット診断でやってみると要修理、機種を入れてみると修理部品在庫終了。確かに8年前に買ったテレビでした。修理診断に4千円で、修理内容で14000~18000円のパーツ技術料が想定されるとか。そうなると買った方が良いかということに。

念のためのと思い、サービスモードで立ち上げ、内部モードでソフトリセットしたところ音と画がでましたが、成す術もなく、ハードの異常が検出されるのか電源ONで点滅ちなってしまい、要修理と判断、買い変えるこにしました

母のテレビは20Vですが現在は同サイズがなく19Vに、その上の24Vサイズでは大きすぎるということで。

設置は自分でやリサイクル回収を頼みました。22日8~12時の便で、期限10分前に到着となり、自分でセットアップ完了しました。同一メーカーを頼んだので、リモコンの変更もなく母には画面が奇麗になった・・・ということで好評です。

R1052090

2016年12月19日 (月)

今月の新刊好評

おかげ様で、EDIUSの基礎編集2は細かいところまで作っただけに評判が良いようです。DV-7流のEDIUS理解とでも言いましようか。そして久々のヒットがDV-7隠し技。

R0049887

例月にないスタートです。内容はホームページをご覧ください。

http://mtomisan.my.coocan.jp/page032.html

処分品の修理

義父が使っていたパソコン用のオーディオ・モニター修理中。電源入らず・・・サウンドコントローラにパワー制御回路が入っていて、

R0049891

この動作異常の様子・・・

R0049890

ということでいじって、電源が入るようになりました。外部スピーカーとしてまた外部アンプとして使える設計になっているところ、LR専用ではなく全く同じ2台でステレオ仕様なのは工夫がありますね。

R0049892

2016年12月18日 (日)

母が買ったポインセチア

R1052080

斑入りのものです。最近はピンクや黄金色のものもありますね。寒くしすぎない、水をやりすぎない・・など夜ひかりをあてすぎない・・・いろいろあるようです。素敵な伝説も知りました。

2016年12月17日 (土)

管球王国 vol.82

10月末発売になってました。このところ忙しくしていたんだ・・・と反省。

久々に個人的に好感触の内容でしょうか。

517wh833al__sx351_bo1204203200_

人気球の「最新300Bアンプ」の試聴、どうしても自分の射程外の金額のアンプとなるビンテージなら別ですが興味を失ってしまうところはいけないところなのかもしれません・・

ただ金額の高いものがそう流行り廃りでは困るという気持ちがあるのでしょう・・

フルレンジユニットのチューニング法では懐かしい夢のような企画です
ダイヤトーンP610、パイオニアPE16、アルテック755

実験工房はミニアンプの聴き比べ
贅沢、夢のような最高級アンプではなく実用クラス品がこんなに数があったのかと思う次第です。

「Vintage Analogue」ダイレクトカップリング型MCカートリッジ9機種の聴き比べ
ステレオLPレコードの黎明期以降に発売された同タイプのMCカートリッジを集め・・・いかに応答性に優れた鮮烈な音が聴けるか、試聴で検証・・

個人的には同時代のカートリッジを持ちますが、経年変化との戦いというところもあって、

こうした試聴会で実力を発揮できる固体には驚愕と賛辞に値します。さすが編集部なのでしょう。

•マイ・ハンディクラフト新真空管 Nutube 6P1のフォノイコライザーアンプ製作

ついに出てきました。1本5000円は安いものではありません。

旧来の真空管でも良い球が買える値段です。

UV845シングル・モノーラルパワーアンプも登場。一時代は211と並んで、高圧を扱うのでクラフトものでは遠慮がちの掲載であった球でもあります

最新トゥイーター4種 =JBL375を中心とするシステムで聴く

このあたりも興味深いところ。

一環して新旧アイテムをあらためて考えさせる・・・内容です。

懐かしい新聞記事の切り抜き

1994年12月3日とあります。こちらは東京版の朝日新聞の記事、関西版はもっと量も多く大きかった記憶があります。

R0049889

1面の主な記事からに入っていた・・・確か土曜の朝刊でした。「パソコンで映画スターと共演」個人使用といいながらも、まだ権利のおだやかな時代だったのか・・・

2年前の秋、退職時にやらなければいけなかった片づけが、いきなり月刊DV-7研究の創刊や完全理解シリーズの制作があった訳で。

今月は新刊の制作を一週間繰り上げ、一連の発送作業も落ち着きましたので、大量に溜まった書類の山の整理をはじめました。

記事によれば1994年12月8日製品発売とあり、昔で言えば開戦記念日の日。丁度映像事業もこの日に始まったということで、デビュー第一号の製品としてはその成功というよりも市場を見る上で得るモノが大きかった(・・一部の資料に1996年とあるのではその後の「編集スタジオ」の発売)ここから退職まで走り続けた、走り続けられたことになります。

本当は1カ月以上前に製品発売は可能でしたが、マニュアルビデオ(当時はまだVHS)の作り直しで12月になった・・・その夏、専用チップの評価で一部エフェクタが働かず、機能を切り捨て日程をキープしたので、あれ?っと思った記憶を思い出しました。

この記事の12月3日も文字は亡父の字で、スクラップしてくれたものであったことも思い出しました。

2016年12月16日 (金)

ブラインドを注文設置

母の希望があって、AMAZONに注文したものを取り付けました。これは既製品ではなく採寸してのオーダーになります。12/9注文で年内配送と少しおどかされていましたが、寸法どおりに作られて15日に届きました。取り付けは金具を取りつけ、これにはまるものですが、上向き取り付けの作業でしたが電動ドリルで下穴をあけ、電動ドライバでしたので、快適な作業でした。

R1052073

南西向きの窓ですので西日がまぶしい・・ということでの要望対応でした。

年末のかたづけと準備

昨日は研究会と新年1月掲載の連載原稿の校正が終わり、1週間繰り上げた新刊制作で、年末のかたづけと来年へ向けての準備に入ることができました。おかげ様で今月の新刊のご注文も順調です。今年のご注文の状況を踏まえ、来年は制作をどうするかを考えて行きたいと思います。エフェクタ連載も1年を越えますので新しいステージに入って行くと思いますので、活動全般を計画して行くのも良い時期と思います。8月の「昭和30年代の家計簿」でジオラマが紹介されたことでいろいろとお問い合わせ、ご提案をいただきまして、その活動準備をはじめて行きます。

109pimage2

2016年12月15日 (木)

DV-7研究会東京支部例会

都合で10月以来でしたが参加させていただきました。

R1052072

冒頭、PCのトラブルもありましたが、いつものように作品上映が行えました。

作品を拝見し、松本豊美先生でしたら何と言われるか・・・

松本先生は先月の例会の直前に急逝され、本当に驚きました。研究会の今後を心配され、今後を提案されたのは8月の役員会でお会いした時のことです。

松本先生にはRoland/エディロール・ビデオフェスティバルの審査員を10年ほどに渡りしていただき、いろいろな思い出があります。

会員の皆さんの作品には松本先生からいただいた様々なアドバイスが生きているように思います。心から御冥福をお祈り致します。

2016年12月14日 (水)

先月の新刊再生産しました

本日は一連の作業も終わって、片づけを思ってましたが、映像素材の取り込み質問の電話があったあと、ご注文もいくつかあって在庫もなくなりました。先月の「DV-7のすべて」ですが評判が良いようです。オークションの発送もあり、母の通所の送り出しお迎えもあって1日が終わりました。

Image853

2016年12月13日 (火)

サポートの1日

朝8時半に岩手からヘルプの電話を頂きました。新刊のご注文もいただいていましたので生産をしました。午後からは都内でのサポートが有り、夕方には発送して、夕食後に近所の年賀状作成のサポートと1日が過ぎました。

R0049886

2016年12月12日 (月)

12月の新刊リリース

制作していた2種のDVDが完成、ご注文のあった方には夕方発送しました。到着までもうしばらくお待ちください。

R0049887

12月も10日を過ぎ、残りも少なくなってきています。

2巻とも本年をしめる良いタイトルになった思います。

2016年12月11日 (日)

DV-7 隠し技DVD制作

今回はこれまで解説してなかった隠された技と最近の研究で分かったところを網羅したもので、オリジナルの素材作成とメーカー素材やプリセットに登録するものです。これで、セルフキーしかないと思われたDV-7もオリジナルのマスクで合成したり、オリジナルのパターンのエフェクトを使ったりとできることになります。そして、この2年以上、月刊を入れて、月に3~6巻の活用DVDを制作した秘密の編集術も公開しています。これも製品が止まっているからこそで、絶えず機能が追加され操作が変わる他社製品ではそうならないところかもしれません。過去出したDVDの改変を強いられることもない一方、使える機能は増えない訳でおのずと限界は見えてきますが、使われる方の「思い」を感じ研究が続きます。

最終の磨き上げをして12日のリリース出荷を致します。

Kakusi17

2016年12月10日 (土)

EDIUS基礎編集2 DVD制作

R0049885
EDIUSは以前から使っていましたが、極限まで使ったDV7とは違い、どう説明すれば解り易いかを考え、かなり凝って凝縮した編集になりました。尺で約50分。先月の続巻ですが、説明の漏れ、足りなかった所を補足するつもりでしたが、基礎部分と思われるところ、ガイドブックなどで触れるところを全網羅して簡単な編集なら不自由ない、そしてBD/DVDの制作まで、EDIUSの完結版として仕上げました。DV-7が、すでに新フォーマットに対応せず、サポートなども縮小している現状、ユーザーへの連絡でも今後のない様子ですので、移行を余儀なくされている方もいるでしょう。今回の基礎編集1,2の巻は、一からEDIUSを覚えるよりDV-7が使えるなら、理解の方法があるというもので、出来あがってみるとDV-7の完全理解DVDよりは上の深さを行った実用的なものになったと思います。おそらくここまで知ればEDIUSを使うにも苦労はないと思います。そうしたユーザーさんのお役にたてるように、いつも8チャプタくらに分けるのですが、今回は完全に操作体系別で18チャプタになり、解らないところを調べるには便利なものに調整しました。最終チェックをして12日の出荷と致します。

2016年12月 9日 (金)

月刊DV-7研究2016年12月号発送

R1052059

先行していたはずが発送当日になりましたが、時間前に作業が終了、通院、買い物ができました。27号になりました。今回はQ&Aが30分近くあります。年末ということで、お答え出来ていなかったところで、フォーマット関係、アスペクト比、インターレース・プログレッシブなど、お話も交えての解説となっています。年末のご挨拶も入れさせていただきました。

2016年12月 8日 (木)

義母のラジカセ

Img_8732

懐かしい赤い日立パディスコ。テープ部は全く動きませんが、オークションで北海道へ。

妻の実家の立て直しで出てきたモノです。

長唄のおけいこで使っていたそうです。製品は1984年頃のものらしいです。名取をとってお披露目を待たず26年前に亡くなってしまいましたが、愛用のラジカセは北の大地で復活動作しているようです。

2016年12月 7日 (水)

師走2016

月刊、DV-7、EDIUSの新刊と3本同時制作中で各8割以上は行ってます。朝、母の通所の送り出しから始まり、オークションの発送梱包をやっているうちに昼食、午後、妻のお花のレッスンに工具を届け、少し制作が出来たところで、母のお迎え。母が鼻風邪の様子で、明日は耳鼻科が休診なので、本日通院することになり、付き添い薬局とで帰宅すると17時半に。夕食後、、近所のお宅の年賀状作りのサポートがあり、戻ってからの制作となりました。

R1052047

 師走ともなるといろいろと用事があり、制作を先行したはずが月刊発行まであと2日となっています。

2016年12月 6日 (火)

吉祥寺千年葡萄屋のランチ

1カ月ぶりでしょうか。

前菜の根菜のラタトウユ

R1052048_2

豚肉のポトフ

R1052051
サーモンのお料理そして

和牛のステーキ

R1052053

2016年12月 5日 (月)

今月のEDIUSの新刊

先月に引き続き、基礎編集機能の続編。DV-7ユーザーのための・・・という内容ですので、編集モードやふるまいを細かく比較して行く内容なので面白い・・・翻訳をやっているみたいな感じです。

R0049875

画像を見ても編集画面は両方が存在していて不思議な感じですが、さらにこの裏では実際にEDIUSの編集画面が起動している訳で、DVDの内容そのものの操作を頭を切り替えしている訳です。

今月は先行して現在、月刊の見直しに入ってますが、発刊までに新刊2種を完成して、紹介内容を入れようと目論んでいます。この1,2日が正念場でしょう。基礎編集機能の解説映像化は大変手がかかるので先月のようにならないようにと思ってますが。

2016年12月 4日 (日)

みんなのうたページ更新

12月のみんなのうたでホームページを更新しました。

http://mtomisan.my.coocan.jp/newpage30.html

12月にうたいたい「みんなのうた」は何ですか?

Minnna12

60年代の12月のみんなのうたの放送パターンなどを調べてみました。

2016年12月 3日 (土)

12月の月刊制作開始

土曜ですが年末ですので早めのスタートです。最新情報はInterBEEや自分の活動、特集は年末Q&A~最近いただいた質問から、過去のビデオサロン連載から、新刊のご案内。収録と画面録りを行い、タイムライン上での概略繋いで、45分ほどになっています。

R0049865

今月の新刊はEDIUSの「基礎編集続編」、DV-7は「秘伝隠し技」というところです。

2016年12月 2日 (金)

病院のクリスマスツリー

12月に入り、いよいよ待ち遠しいクリスマス、あちこちイルミネーションなど見かけると思います。こちらは母の付き添いでいった杏林大学病院のもの。

CT検査に引き続き、本日は結果発表です。

R1052039

2016年12月 1日 (木)

ラジカセ修理

義弟から貰ったラジカセをオークションに出品しようと修理中です。このラジカセメーカーとは違いますが、最初に入った会社ではラジカセの技術者を3年やりましたので、構造はだいたい変わりませんし、原理は同じなので修理できそうです。

R0049864

ということで、1981年発売のラジカセですが、テープ走行するように戻りました。直したいところはまだあって、改善されることは確認しましたが、古いものは2次被害の方が怖いのでこのあたりで止めて、各部を清掃、各部を確認して修理終えケースインしました。

知らない機種、マニュアルもありませんでしたが、何とかなった・・・昔とった杵柄というんでしょうか。

12月ホームページを更新

早いものです。今年もあと1カ月。毎度おなじみという方もいると思いますがトップのイメージを変えました。右上はおなじみのクリスマスのジオラマ、右下は小学1年?の時の貼絵作品です。

Imgtop201012

http://mtomisan.my.coocan.jp/

10,11月と母の体調不良が有り、本日もCT検査です。妻の実家の解体で先月半ばから毎日のようにいろいろ懐かしいものが運びこまれ足の踏み場もなくなり、オークション出品しています。その整理チェックに時間がかかっています。先月は月刊、新刊の制作に時間がかかったことで、エフェクタの原稿が進まなかったのですが、幸か不幸か掲載も延期となってどうにかバランスがとれました。今年やりたかった各地遠征もできませんでしたが、10月の合同撮影会参加で一部の方にお会いできました。

 さて今年もあと1カ月ですが、先月はDVD制作で苦労しましたので今月は先行して月後半はやり残したいろいろのまとめをして次につなげたい・・・そんな月初めです。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ