無料ブログはココログ

« 新刊DVDリリース 修整技・画角技 | トップページ | 開園100年を向かえる井の頭公園 »

2017年1月11日 (水)

矢野顕子のデビューアルバムを久々に聴く

工房の片づけが始まりました。

R0050002

せっかくなので、昨年NHKBSの名盤ドキュメントで矢野顕子の『JAPANESE GIRL』をやっていて、久々に聴いてみたいと思ってましたので、システムを整備しながら鳴らしてみました。このアルバムは懐かしい・・・まだ当時有名になる前でしたが、とにかくアレンジもサウンドも面白い、それに音も良かった・・・本日カートリッジはシュアーのV-15タイプ2とテクニクスの205C2で聴いてみました。当時はDENONのDL103かグレースのF-8L、それともテクニカのAT-VM3だったかと。

« 新刊DVDリリース 修整技・画角技 | トップページ | 開園100年を向かえる井の頭公園 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新刊DVDリリース 修整技・画角技 | トップページ | 開園100年を向かえる井の頭公園 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ