無料ブログはココログ

« 実家から持ち帰った真空管チャンデバとプリアンプ | トップページ | ステレオフォニック オーム社 昭和45年刊 »

2018年1月16日 (火)

エレキット ポタアン新製品TU-HP03 発売

メルマガがきました。第3弾になります。どうも改良型のようですが、前作(HP02)の改良ではないようですが、TUシリーズの真空管ハイブリッドタイプです。

 使用真空管で言えばHP01の改良で、課題であったノイズ関係の改良のほか。OPアンプの差し替えができます。今回面白いのは真空管では比較的やられるパラ接続をOPアンプでやっているなど意欲的な製品だと思います。

 自分のところもHP01、HP02、秋月号、自作タッパ機、バランスドライブなどいろいろ増えてきましたが、それらとはまた違った工夫がされているTU-HP03はどんな音がするのでしょうか。

R1053864

« 実家から持ち帰った真空管チャンデバとプリアンプ | トップページ | ステレオフォニック オーム社 昭和45年刊 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実家から持ち帰った真空管チャンデバとプリアンプ | トップページ | ステレオフォニック オーム社 昭和45年刊 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ