無料ブログはココログ

« 桜エビと春キャベツのパスタ~椿屋珈琲 | トップページ | 誠文堂新光社 設計・工作教室シリーズ »

2018年3月 3日 (土)

芝白金三光町~道と街の形成

今は港区白金になっています。1962~64年、小学生で住んだ街です。当時思った疑問や印象も調べてみるとそれなりの理由があることが判ります。東京も港区ですが緑や自然の残るところでした。2000年前までは街もそう大きく変わっていなかったように思います。自分が住んでいたのは、聖心女学院や北里研究所の近く、すでに統合廃校になった神応小学校の裏(当時、その後表側)でした。2000年頃までは訪問もしても当時のおもかげが随所に残っていました。それからマンションなど開発が進んで今日に至っています。

Sirokaneimage17

先日ブログでも資料入手で掲載したところですが、ホームページも内容更新しました。

地図から判ることもありますが航空写真はまた違った切り口を見せてくれます。

S22image7
昭和22年の航空写真

H30shirokane

現在の3D表示です。

ホームページを更新しました。

http://mtomisan.my.coocan.jp/page105.html

« 桜エビと春キャベツのパスタ~椿屋珈琲 | トップページ | 誠文堂新光社 設計・工作教室シリーズ »

60年代研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜エビと春キャベツのパスタ~椿屋珈琲 | トップページ | 誠文堂新光社 設計・工作教室シリーズ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ