無料ブログはココログ

« 月刊DV-7研究2018年7月号発送 | トップページ | 7月の新刊「テクニック7」リリース »

2018年7月 4日 (水)

学研電子ブロックのシンセサイザー回路

かねてからの休日向けテーマでしたがやっております。

R1054212

電子ブロックのEX-181はシンセサイザーユニット搭載モデルでした。EX-150がベースでしたが、シンセサイザー部分は独立的な存在でした。本来のシステムを利用してはいたのですが完全独立させてても無理はなかったはずです。復刻ではこのシンセサイザは含まれず、IC入手が難しかったからともされているよう聞きました。しかし部品では入手できました。EX-181のような組み込みではなく、専用化してしまうことで組んでみました。電子ブロックのベースなしで音の出る構成です。もう何年か前に思いつきそのままになっていました。

« 月刊DV-7研究2018年7月号発送 | トップページ | 7月の新刊「テクニック7」リリース »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 月刊DV-7研究2018年7月号発送 | トップページ | 7月の新刊「テクニック7」リリース »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ