無料ブログはココログ

« エフェクタ設計のまとめ | トップページ | 安否確認訓練 »

2018年9月28日 (金)

真空管入手 R120

久々の名管入手です。第二次大戦中にフランスで軍用に供給したとも聞いたことがあります。傍熱型3極管です。ネットには6L6系と差し替えができるような情報もありますがエレキットの出力管差し替えアンプであるTU-8200、TU-8300、TU-879では注意が必要で直接差し替えはできません。これらのアンプは6CA7/EL34差し替えのため1ピンが接続されています。R120は1ピンが3ピンのグリッドに内部接続されています。8045G/6G-A4用の変換ソケットが流用することで1番ピンの接続を切断出来ました。内部4極管の3極管接続だと言われていますが、聴いてみるとなかなか好ましい音がしてくれます。いつもの試聴曲を聴いてみました。

R1054505

« エフェクタ設計のまとめ | トップページ | 安否確認訓練 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エフェクタ設計のまとめ | トップページ | 安否確認訓練 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ