無料ブログはココログ

« 新水性カラー | トップページ | 地形材料いろいろ »

2019年7月17日 (水)

情景用パウダー KATO ファインターフ 

KATOのカタログには出ていないので扱う販売店さんばかりではないようです。もともとはウッドランド・シーニックス社の製品です。草木用素材のターフのさらに細かいものです。今回は畑の黒土の再現に使ってみます。界面活性剤入りの「スーパーフィックス」はバラストなどでは効果的ですが、このファインターフになると滴下するやや丸くまります。HOゲージになるとより細かな表現ができるようになります。

R1059139

« 新水性カラー | トップページ | 地形材料いろいろ »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新水性カラー | トップページ | 地形材料いろいろ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ