無料ブログはココログ

« カツミ池袋店訪問 | トップページ | 新パソコンの準備 »

2019年10月22日 (火)

エレキット真空管アンプの楽しみ

先日、TU-8200の電流計測部品セット残1名を募集しました(まだ希望者がありません)。出力管差し替えのために計測機能を付けたのはもっと以前でTU-879が最初だったと思います。という訳でHOジオラマの仕上げ作業のBGM再生は久々にこのアンプを使うことにしました。ビンテージ(GEC)のKT-66ですがとてもしっかりした音が出て好感が持てます。エレキットには出力管差し替えのできるアンプがいくつかありますが、それぞれに特色があり興味深いです。TU-879はTU-8200に比べるB電圧が50V高いのです。差し替えにはアンプにより注意する点があります。

R1059675

« カツミ池袋店訪問 | トップページ | 新パソコンの準備 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カツミ池袋店訪問 | トップページ | 新パソコンの準備 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ