無料ブログはココログ

« 健康診査受診 | トップページ | 32A8シングル(3結/UL/5結切り替え付き)アンプ »

2020年6月20日 (土)

製作ツールの改良

キャリア周波数をカウンタで直読できるようにしました。秋月のファンジェネはAM変調しても振幅一定のパルス波が出る端子があります。秋月で入手できる周波数カウンタはいく種かあります。完成品は1MHz以下は0表示で今回は使えません。水晶発振子周波数計測のカウンタを組みました。入力インピーダンスが低くしきい値も高いので入力バッファが必要です。電源は6Vのようで12Vから作るとロスが大きいため、今回は通販で買った180円のDCDCコンバータにしました。電源が6Vなので4000番C-MOS、OKI製が具合が良かったです。

R1060299

« 健康診査受診 | トップページ | 32A8シングル(3結/UL/5結切り替え付き)アンプ »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 健康診査受診 | トップページ | 32A8シングル(3結/UL/5結切り替え付き)アンプ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ